O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.
麻疹と風疹2019
2019/2/14
京都大学医学部附属病院
臨床研究教育・研修部
山本舜悟
注:本スライドの情報は作者の個人的な見解で,
所属する団体等の公式見解ではありません。
発熱,発疹の人が来たら
麻疹,風疹を鑑別に!
• 予防接種歴(2回)罹患歴を確認

→ワクチン1回だけだと約2~5%,vaccine failure
がある
• ただし,記憶は信頼性が低いので,母
子手帳を確認するのが理想的
• 疑ったら保健所...
麻疹は何が怖いのか?
1000人感染すると・・・
• 2人 死亡
• 6~7人 けいれん
• 1人 脳炎
• 60人 肺炎
• 70人 中耳炎
• 80人 下痢
https://www.cdc.gov/vaccines/pubs/pinkbook/meas.html...
麻疹は空気感染でうつりやすい!
感染様式 基本再生産数*
麻疹(はしか) 空気感染 12-18
風疹 飛沫感染 6-7
水痘

(みずぼうそう)
空気感染 5-7
ムンプス
(おたふくかぜ)
飛沫感染 4-7
インフルエンザ
飛沫+接触感染

...
麻疹(はしか)
• 潜伏期間:平均14日間(7~21日間)
• 感染性を有する期間:

発疹出現4日前から出現後4日間まで
• カタル期:咳嗽,鼻汁,結膜炎の3つ(3C)

Cough, Coryza(鼻風邪), Conjunctivitis
• 発疹:

- カタル症状が2~3日続いた後,12~24
時間解熱後に発熱と同時に出現する

- 顔面,耳の後ろから始まり...
Manual for the laboratory diagnosis of measles and rubella virus infection, 2nd ed, WHO
Temperature
Day of illness
40oC
39...
Manual for the laboratory diagnosis of measles and rubella virus infection, 2nd ed, WHO
Temperature
Day of illness
40oC
39...
前駆期に医療機関を受診
→風邪だと思って投薬
→その後,皮疹出現
→薬疹?と誤診される
https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Morbillivirus_measles_infection.jpg
https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Koplik_spots,_measles_6111_lores.jpg
Koplik斑
前駆期(発疹がない時期)に
疑うのは難しいですが・・・
感冒+薬疹かな?と
思ったら麻疹を疑う!
・曝露しそうな病歴
・ワクチン接種歴,罹患歴の確認
・海外渡航歴の確認
昔は麻疹様皮疹?→薬疹
今は薬疹かな?→麻疹,風疹
32歳男性
発熱,紅斑,リンパ節腫脹
• 来院9日前頃から咽頭の違和感と後頸部の腫れを自覚して
いた
• 来院2日の深夜に全身が痒くなり,顔面,体幹,四肢にび
まん性紅斑が出現した
• 翌朝は37℃で,普段通り出勤し,帰りに皮膚科を受診し
たら...
• 既往歴:母親によると,麻疹,風疹,ムンプスには
かかっているとのこと
• 高校生から7~8回気胸を繰り返し,2回開胸手術
最後は3,4年前
• 予防接種:定期接種はすべて受けたと思う
• ペットや動物接触歴なし
• 海外渡航歴なし,性交渉半...
• BP 104/68,HR 88, BT 36.6, RR 16, SpO2
98(room air),意識清明
• 眼瞼結膜充血あり,眼球結膜黄染なし
• 口腔内:粘膜疹なし,咽頭発赤あり,扁桃腫大や白苔なし
• リンパ節:両側後頭部1cm...
画像は以下より
https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Rash_of_rubella_on_back_(crop).JPG
画像は以下より
https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Rubella.jpg
血液検査
• WBC 5100 (N 63.6%, L 18.3%, M 16.6%,
Eo 1.1%, Ba 0.4%), Hb 16.7, Plt 15.9,
• AST 48, ALT 56, LD 286, CRP 0.78
• 腎機能...
• 入院翌日には解熱傾向,紅斑も消退傾向になった
• 麻疹のPCR検査は咽頭ぬぐい液,尿,血液すべて陰性
(この当時風疹のPCR検査はやってもらえなかった)
• 入院時: 風疹 IgG 3.0, IgM 8.82

     麻疹 IgG 82...
罹患歴,予防接種歴は
あてにならない
• この患者の病歴では以下の通りだったが・・・
• 既往歴:母親によると,麻疹,風疹,ムンプスには
かかっているとのこと 
• 予防接種:定期接種はすべて受けたと思う
母子手帳を確認できれば理想的
風疹
• 潜伏期間は通常16~18日間(14~23日)
• 1~2mmの細かい紅色丘疹(癒合しない)が顔面
から始まり,24時間以内に体幹,四肢へとひろがる
• 平均3日で皮疹で消退する
• 皮疹の出現の1~5日前に前駆症状として微熱,頭痛,
...
Banatvala JE, Brown D. Rubella. The Lancet. 2004;363:1127‒37.
発熱,皮疹よりもリンパ節腫脹が早く出る
風疹患者の症状(重複あり)
•発疹 99%
•発熱 91%
•リンパ節腫脹 60%
•結膜充血 38%
•関節痛・関節炎 24%
•咳 21%
•鼻汁 16%
•血小板減少性紫斑病
0.4%
•その他:頭痛,咽頭痛,
倦怠感肝機能異常,軟口
蓋...
風疹の合併症
• 皮疹出現1~6日後に関節炎を合併することあり

(小児の約20%,30歳以上の成人の75%)

→平均9日間で自然に治癒する
• 急性脳炎 0.02%
• ITP 0.03%(成人よりも小児で,男児より女児に怒り
やすい)

...
https://www.niid.go.jp/niid/images/iasr/2018/03/457r07f02.gif
風疹
35~54歳男性の
抗体保有割合が低い
https://www.niid.go.jp/niid/images/iasr/2018/03/457r07f03.gif
40~56歳
29~39歳
61歳女性
• 2日前の朝,全身に赤い皮疹が出ていることに気がついた
• 皮疹が出る前に薬剤は飲んでいない。その後発熱し,頭痛
もあった
• 来院前日の夜は頭痛がひどくて寝ていた
• 食欲がなく,発熱も続いたので,近医を受診して,髄膜炎
の疑い...
PCRはできなかった
• 後日判明した来院時の抗体検査結果
• 風疹 IgG 4.5 (+), IgM 4.75 (+)
• 麻疹 IgG 39.5 (+), IgM 2.75 (+)
抗体検査だけではどちらか判定がつかないことがある
昔は麻疹様皮疹?→薬疹?
今は薬疹かな?→麻疹,風疹?
予防は麻疹,風疹ともに
ワクチン2回
• 今までワクチンを受けていなかった人では,麻疹は
曝露後72時間以内にワクチンを接種することであ
る程度効果あり
• 風疹ワクチンは曝露後予防効果はないが,接種して
も有害ではない(ワクチン接種歴がはっき...
発熱,発疹の人が来たら
麻疹,風疹を鑑別に!
• 予防接種歴(2回)罹患歴を確認

→ワクチン1回だけだと約2~5%,vaccine failure
がある
• ただし,記憶は信頼性が低いので,母
子手帳を確認するのが理想的
• 疑ったら保健所...
Próximos SlideShares
Carregando em…5
×
Próximos SlideShares
What to Upload to SlideShare
Avançar
Transfira para ler offline e ver em ecrã inteiro.

22

Compartilhar

Baixar para ler offline

麻疹(はしか)と風疹のみかた 2019

Baixar para ler offline

麻疹(はしか)と風疹について

Audiolivros relacionados

Gratuito durante 30 dias do Scribd

Ver tudo

麻疹(はしか)と風疹のみかた 2019

  1. 1. 麻疹と風疹2019 2019/2/14 京都大学医学部附属病院 臨床研究教育・研修部 山本舜悟 注:本スライドの情報は作者の個人的な見解で, 所属する団体等の公式見解ではありません。
  2. 2. 発熱,発疹の人が来たら 麻疹,風疹を鑑別に! • 予防接種歴(2回)罹患歴を確認
 →ワクチン1回だけだと約2~5%,vaccine failure がある • ただし,記憶は信頼性が低いので,母 子手帳を確認するのが理想的 • 疑ったら保健所に届け出てPCR検査を 依頼(抗体検査の結果を待たずに!)
  3. 3. 麻疹は何が怖いのか?
  4. 4. 1000人感染すると・・・ • 2人 死亡 • 6~7人 けいれん • 1人 脳炎 • 60人 肺炎 • 70人 中耳炎 • 80人 下痢 https://www.cdc.gov/vaccines/pubs/pinkbook/meas.html Tリンパ球や樹状細胞に感染し, 長期間(数週間から数ヶ月,最高 2~3年間)細胞性免疫を抑制する (Science. 2015;348:694–9.)
  5. 5. 麻疹は空気感染でうつりやすい! 感染様式 基本再生産数* 麻疹(はしか) 空気感染 12-18 風疹 飛沫感染 6-7 水痘
 (みずぼうそう) 空気感染 5-7 ムンプス (おたふくかぜ) 飛沫感染 4-7 インフルエンザ 飛沫+接触感染
 (一部空気感染) 1.3-1.8 Epidemiol Rev. 1993;15:265‒302. BMC Infect Dis. 2014;14:480. から作成 *1人の感染者からの 二次感染者の平均値
  6. 6. 麻疹(はしか) • 潜伏期間:平均14日間(7~21日間) • 感染性を有する期間:
 発疹出現4日前から出現後4日間まで
  7. 7. • カタル期:咳嗽,鼻汁,結膜炎の3つ(3C)
 Cough, Coryza(鼻風邪), Conjunctivitis • 発疹:
 - カタル症状が2~3日続いた後,12~24 時間解熱後に発熱と同時に出現する
 - 顔面,耳の後ろから始まり,体幹,四肢 へ広がる
  8. 8. Manual for the laboratory diagnosis of measles and rubella virus infection, 2nd ed, WHO Temperature Day of illness 40oC 39oC 38oC 37oC 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Fever Rash Koplik’s spots Conjunctivitis Cold symptoms Cough Prodromal phase 10-12 days Incubation phase Rash phase Convalescent phase
  9. 9. Manual for the laboratory diagnosis of measles and rubella virus infection, 2nd ed, WHO Temperature Day of illness 40oC 39oC 38oC 37oC 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Fever Rash Koplik’s spots Conjunctivitis Cold symptoms Cough Prodromal phase 10-12 days Incubation phase Rash phase Convalescent phase 前駆期 ・発熱 ・結膜炎 ・咳 ・皮疹なし
  10. 10. 前駆期に医療機関を受診 →風邪だと思って投薬 →その後,皮疹出現 →薬疹?と誤診される
  11. 11. https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Morbillivirus_measles_infection.jpg
  12. 12. https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Koplik_spots,_measles_6111_lores.jpg Koplik斑
  13. 13. 前駆期(発疹がない時期)に 疑うのは難しいですが・・・
  14. 14. 感冒+薬疹かな?と 思ったら麻疹を疑う! ・曝露しそうな病歴 ・ワクチン接種歴,罹患歴の確認 ・海外渡航歴の確認
  15. 15. 昔は麻疹様皮疹?→薬疹 今は薬疹かな?→麻疹,風疹
  16. 16. 32歳男性 発熱,紅斑,リンパ節腫脹 • 来院9日前頃から咽頭の違和感と後頸部の腫れを自覚して いた • 来院2日の深夜に全身が痒くなり,顔面,体幹,四肢にび まん性紅斑が出現した • 翌朝は37℃で,普段通り出勤し,帰りに皮膚科を受診し たらアレグラ®を処方され,痒みは改善した • 夜になって悪寒,38.2℃の発熱があり,紅斑が拡大傾向 になったので当院皮膚科を受診し,入院した 2012年の症例
  17. 17. • 既往歴:母親によると,麻疹,風疹,ムンプスには かかっているとのこと • 高校生から7~8回気胸を繰り返し,2回開胸手術 最後は3,4年前 • 予防接種:定期接種はすべて受けたと思う • ペットや動物接触歴なし • 海外渡航歴なし,性交渉半年間なし
  18. 18. • BP 104/68,HR 88, BT 36.6, RR 16, SpO2 98(room air),意識清明 • 眼瞼結膜充血あり,眼球結膜黄染なし • 口腔内:粘膜疹なし,咽頭発赤あり,扁桃腫大や白苔なし • リンパ節:両側後頭部1cm, 右耳介後部0.5cm, 両側前 頚部0.5cm, 左腋窩1cmの腫大があり,それぞれ弾性 軟, 可動性あり, 圧痛あり • 皮膚:前額部,体幹部,四肢にびまん性の紅斑あり • その他の胸腹部,四肢には異常なし
  19. 19. 画像は以下より https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Rash_of_rubella_on_back_(crop).JPG
  20. 20. 画像は以下より https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Rubella.jpg
  21. 21. 血液検査 • WBC 5100 (N 63.6%, L 18.3%, M 16.6%, Eo 1.1%, Ba 0.4%), Hb 16.7, Plt 15.9, • AST 48, ALT 56, LD 286, CRP 0.78 • 腎機能,電解質は正常
  22. 22. • 入院翌日には解熱傾向,紅斑も消退傾向になった • 麻疹のPCR検査は咽頭ぬぐい液,尿,血液すべて陰性 (この当時風疹のPCR検査はやってもらえなかった) • 入院時: 風疹 IgG 3.0, IgM 8.82
      麻疹 IgG 82.4, IgM 0.80 • 2週間後:風疹 IgG 65.7, IgM 9.51
      麻疹 IgG ≥128, IgM 0.80 • で風疹と診断した
  23. 23. 罹患歴,予防接種歴は あてにならない • この患者の病歴では以下の通りだったが・・・ • 既往歴:母親によると,麻疹,風疹,ムンプスには かかっているとのこと  • 予防接種:定期接種はすべて受けたと思う 母子手帳を確認できれば理想的
  24. 24. 風疹 • 潜伏期間は通常16~18日間(14~23日) • 1~2mmの細かい紅色丘疹(癒合しない)が顔面 から始まり,24時間以内に体幹,四肢へとひろがる • 平均3日で皮疹で消退する • 皮疹の出現の1~5日前に前駆症状として微熱,頭痛, 結膜充血,全身倦怠感,リンパ節腫脹(後頸部,耳 介後部,下後頭など全身),咳,鼻汁
  25. 25. Banatvala JE, Brown D. Rubella. The Lancet. 2004;363:1127‒37. 発熱,皮疹よりもリンパ節腫脹が早く出る
  26. 26. 風疹患者の症状(重複あり) •発疹 99% •発熱 91% •リンパ節腫脹 60% •結膜充血 38% •関節痛・関節炎 24% •咳 21% •鼻汁 16% •血小板減少性紫斑病 0.4% •その他:頭痛,咽頭痛, 倦怠感肝機能異常,軟口 蓋の出血斑・点状出血 (Forchheimer斑),
 血小板減少,下痢,肺炎, 溶血性貧血 風疹急増に関する緊急情報:2018年10月17日現在 https://www.niid.go.jp/niid/images/epi/rubella/181017/rubella181017.pdf 3徴揃った のは54%
  27. 27. 風疹の合併症 • 皮疹出現1~6日後に関節炎を合併することあり
 (小児の約20%,30歳以上の成人の75%)
 →平均9日間で自然に治癒する • 急性脳炎 0.02% • ITP 0.03%(成人よりも小児で,男児より女児に怒り やすい)
 →通常自然寛解する(数日から数ヶ月間) • 妊婦は先天性風疹症候群 上山伸也. 風疹. 今日の臨床サポート. Elsevier Japan
  28. 28. https://www.niid.go.jp/niid/images/iasr/2018/03/457r07f02.gif 風疹 35~54歳男性の 抗体保有割合が低い
  29. 29. https://www.niid.go.jp/niid/images/iasr/2018/03/457r07f03.gif 40~56歳 29~39歳
  30. 30. 61歳女性 • 2日前の朝,全身に赤い皮疹が出ていることに気がついた • 皮疹が出る前に薬剤は飲んでいない。その後発熱し,頭痛 もあった • 来院前日の夜は頭痛がひどくて寝ていた • 食欲がなく,発熱も続いたので,近医を受診して,髄膜炎 の疑いで紹介された • 両側後頸部リンパ節腫脹あり
  31. 31. PCRはできなかった • 後日判明した来院時の抗体検査結果 • 風疹 IgG 4.5 (+), IgM 4.75 (+) • 麻疹 IgG 39.5 (+), IgM 2.75 (+) 抗体検査だけではどちらか判定がつかないことがある
  32. 32. 昔は麻疹様皮疹?→薬疹? 今は薬疹かな?→麻疹,風疹?
  33. 33. 予防は麻疹,風疹ともに ワクチン2回 • 今までワクチンを受けていなかった人では,麻疹は 曝露後72時間以内にワクチンを接種することであ る程度効果あり • 風疹ワクチンは曝露後予防効果はないが,接種して も有害ではない(ワクチン接種歴がはっきりしなけ れば今後の予防のために接種してもよい)
  34. 34. 発熱,発疹の人が来たら 麻疹,風疹を鑑別に! • 予防接種歴(2回)罹患歴を確認
 →ワクチン1回だけだと約2~5%,vaccine failure がある • ただし,記憶は信頼性が低いので,母 子手帳を確認するのが理想的 • 疑ったら保健所に届け出てPCR検査を 依頼(抗体検査の結果を待たずに!)
  • ryosukeyano1

    Feb. 22, 2020
  • NobufumiKamiishi

    Jan. 31, 2020
  • ssuser85fcd2

    Jan. 30, 2020
  • HaruyukiKawai

    Jan. 30, 2020
  • RyuichiroMakinouchi

    Jan. 29, 2020
  • mtbooksa

    Jan. 29, 2020
  • ShinoItohARMCCM

    Jan. 29, 2020
  • motesaku

    Jan. 29, 2020
  • yskara

    Jan. 28, 2020
  • YutakaSato7

    Mar. 5, 2019
  • PortaQ

    Mar. 4, 2019
  • KoichiNakamoto

    Feb. 21, 2019
  • ssuserceb602

    Feb. 20, 2019
  • RyotaImamura

    Feb. 19, 2019
  • ryuichihoshi71

    Feb. 18, 2019
  • YonahaTadahiro

    Feb. 17, 2019
  • KatsudaKatsuda

    Feb. 17, 2019
  • AyakaTakehara

    Feb. 17, 2019
  • hiro51kawa

    Feb. 17, 2019
  • ssuser3cb2d2

    Feb. 16, 2019

麻疹(はしか)と風疹について

Vistos

Vistos totais

20.903

No Slideshare

0

De incorporações

0

Número de incorporações

294

Ações

Baixados

150

Compartilhados

0

Comentários

0

Curtir

22

×