O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.

続・パワポは「最後」に開く-もっとみがく!プレゼン資料作成術「大掃除編」

13.775 visualizações

Publicada em

・『パワポは「最後」に開く-すぐできる!プレゼン資料作成術「大掃除編」』の続編を作りました。今回は、より相手に届く5つのテクニックをご案内します。もっと伝わる資料づくりにお役立てください~。

・『パワポは「最後」に開く-すぐできる!プレゼン資料作成術「大掃除編」』http://www.slideshare.net/ozyusg/please-start-ppt-last

【お問合せ】http://314-store.com/blog/

続・パワポは「最後」に開く-もっとみがく!プレゼン資料作成術「大掃除編」

  1. 1. パワポは「最後」に開く 大掃除編 資料作成術 プ レ ゼ ン Presented by Michiyo Fukada 続
  2. 2. 自己紹介
  3. 3. ドキュメント 伝わる 研究開発+制作+効果確認 ポスター、カタログ、パンフレット、DM、小冊子、ホームページなど 3
  4. 4. 4 1,000 40
  5. 5. 5 ①問い合わせ数:約3分の1 ②お客様満足度:前年比40%up ③自社営業から発注:160倍 効果
  6. 6. 6 相手が 動いたのは デザインが 良かったから
  7. 7. 7 相手が 動いたのは デザインが 良かったから
  8. 8. それは
  9. 9. 大事なことを 1つに絞ったから 9 =たくさん捨てたから
  10. 10. Nancy Duarte さん 秒Create Presentation Slides People Can “Get” in 3 Seconds
  11. 11. 作るの大変 なのに 伝わらない
  12. 12. そんなの やだなー
  13. 13. 13
  14. 14. 片付けたい部屋、 方法は2つ! 14 捨てる VS 引越す
  15. 15. プレゼン資料を 部屋に例えると… 15 • カーテンの柄 • インテリア選び • 家具のレイアウト • 文字のポイント数 • 色の使い方 • 余白は何ミリなど ちょうど いい センスのいい部屋 快適な部屋
  16. 16. デザインは あんまり関係ない… 16 • カーテンの柄 • インテリア選び • 家具のレイアウト • 文字のポイント数 • 色の使い方 • 余白は何ミリ ちょうど いい
  17. 17. 18 伝える 伝わる
  18. 18. もくじ 20 1 2 3 目 標 と コ ツ 実 践 質 疑 応 答
  19. 19. 目標と コツ 1
  20. 20. 22 もっと 早く!質を良く! 直接、 メッ セージ いったん 作ってから メッセージ 抽出 よりも
  21. 21. 目標!
  22. 22. 例えば・・・
  23. 23. 25 大目標・ビジョン: 宇宙産業界において世界を牽引する市場へ発展 具体的施策案: ①有識者により専門チーム設立およびインフラ の構築 ②技術・社会・産業面で目標を掲げ、効果的に プロジェクトを推進 ③経済性、環境性、効率性など多面的なアプ ローチを実現 ④トータルマネジメントの標準化 ⑤条件の明確化および導入シナリオ策定
  24. 24. これから
  25. 25. 27 10年以内に 人類を月に着陸、 安全に帰還 させよう ケネディ大統領のスピーチより ” ”
  26. 26. 28
  27. 27. したいことは同じ。 でも、 伝え方がまるで違う
  28. 28. 大事なことを 1つに絞る =コンセプト 30
  29. 29. 事例
  30. 30. コンセプト「わくわく、どんどん。」 コミュニケーションのお湯をわかそう!
  31. 31. 情報を磨く= 魅力が相手の行動を促す 33 感プラス 情報を 載せる だけ
  32. 32. 34 ヒント 3つ
  33. 33. ① 温度差
  34. 34. 相手 自分 ≠ 数日に、 ほんの数 秒だけ? いつも、 製品のこ とを! ヒント① 相手とあなたの温度差 36
  35. 35. ② お悩み ステップ
  36. 36. 相手はどの段階? ! 無 知 思 調 苦 ヒント② 相手の「お悩みステップ」を確認 38
  37. 37. 相 手 の 状 態 あ な た の 対 処 法 ヒント② こんなに違う!対処法 39 無 問題自体 知らない ひたすら 啓蒙 知 思 調 苦 知って るけど… 放って おくと … 気に し始め 「これが ある」 探して いる 「ベスト です」 困って いる 「これし かない」
  38. 38. ③ ことば エネルギー
  39. 39. パワポは開かない!
  40. 40. 43 紙は人の思考を支援 しクリエイティブな 作業を実現する上で 重要な役割を果たす。 こうした性質は当面、 電子デバイスでは実 現できそうにない。 著: ケンブリッジにある ゼロックスの研究所職員
  41. 41. 手というデバイス 脳というCPU 44 書く 紙に > パソコン で 打つ
  42. 42. もくじ 45 1 2 3 目 標 と コ ツ 実 践 質 疑 応 答
  43. 43. 実践 課題に チャレンジ! 2
  44. 44. 大事なことを 1つに絞る =コンセプト 48
  45. 45. TVCM
  46. 46. テーマ 「趣味」
  47. 47. 2015.9.29 ○○ ○○ 「ザ・チェンジ」 この秋なぜかモテる男へ
  48. 48. 効果は立証済み 顔がシュッとしてる 多趣味。経験豊富 一緒にいて面白い 52
  49. 49. 趣味の おかげ
  50. 50. 読書。
  51. 51. モテ要素のからくり 55 1. 顔が引き締まる 2. 全部受け売り 3. 周りと差がつく
  52. 52. 本を読むメリット メリットはたくさんあります 読書をしてすぐにあなたの仕事や生活に役立つこともあれば、 時間がかかることもあります。しかし読書をして得た知識はあなた の財産になります。すぐに結果が出ないからといって、せっかくの 読書習慣をやめてしまうのは少しもったいないかもしれません。  問題解決能力がつく  表現力が豊かになる  論理力がアップする  アイデア力がつく  人間力がつく  好奇心がよみがえる  マネーメーカーになれる 読書をしている時に、疑問や批判的 な感情を持ちながら読むとより論理 力が上がりますが、そうやって読書 をされる方はあまりいません。しか しただ本を読むだけでもロジカルシ ンキングの能力は身に付けることが でき、合理的な判断をすることがで きます。例えばAとBの選択肢があり ます。読書をよくされる方は、「な んとなくこっちかな」と直感的に選 んだように見えて、その背後には今 まで得てきた膨大な知識やデータを もとに無意識的に選択していること が多いようです。 本を読むメリット 論理力がアップする 57
  53. 53. 58 一方的に 伝えているだけ
  54. 54. 59 共感力
  55. 55. 論理的思考多種多様な価値観の コミュニケーション
  56. 56. 重要思考 ツール
  57. 57. オタクで新し物好き芸術系講師職の深田 さんは、オリジナルであることが大切。 特に、理屈抜きのおもしろさが命。 読書ならモテます。自分を見て。 「読書がおすすめです。くどくど・・・」 これで 論理的にアピール! 62 ③効く+コンセプト ①誰 ② ニ ー ズ
  58. 58. 「読書はスゴイです!」じゃダメ 競合比較 問題解決力 ○ 表現力 △ 論理力 △ アイディア力 △ 人間力 ◎ 顔がシュッ ◎ ・幅を広げる ・ストレス発散 ・オリジナル感 ・おもろい! ニーズは満たされてる 理由の優位性 % 99 オタクで新し物好 きな講師職の深田 ③ 効 く ? ①誰? ②ニーズ 自分が 好例 具体化 読書
  59. 59. (表紙) page1 (タイトル)
  60. 60. (効果) (タイトルをつける)
  61. 61. 趣味の おかげ
  62. 62. (趣味)
  63. 63. (タイトルをつける) (⑤効果の根拠)
  64. 64. 1. 2. 3. (タイトルをつける) (理由や背景の説明)
  65. 65. オチの写真!
  66. 66. 3つのポイント: ①誰? ②ニーズ ③効く? 頭の中に 閉じ込めておかない 71
  67. 67. もくじ 72 1 2 3 目 標 と コ ツ 実 践 質 疑 応 答
  68. 68. 質疑応答 プラスワンの アドバイス 3
  69. 69. メッセージ抽出って どんな作業? 自分が 言いたい こと 相手が 言って 欲しい こと 74 たくさん 伝える
  70. 70. 75 相手はどんな人? ●属性の確認 思考 雰囲気・人柄 大切なもの 五段階 決定権 論理的 感覚的 合理的 独創的 積極的/消極的 細かい/おおらか 優しい/冷たい まじめ/遊び好き 元気/物静か さっぱり/凝り性 マイペース/せっかち 柔軟/頑固 繊細/ワイルド 条件 コスト 効率 経験 新しさ 楽しさ 信頼 立場 周囲 知らない 知ってる けど・・・ 気にし始 めている 探してる 困ってる あり なし
  71. 71. 76
  72. 72. 77 プレゼン後 人が動いたのは デザインが 良かったから
  73. 73. 大事なことを 1つに絞ったから 78 =たくさん捨てたから
  74. 74. もはやデザイン するところは無 79 =たくさん捨てたから 見た目の
  75. 75. パワポというよりラインのが近いよ!
  76. 76. つづく。 http://314-store.com/blog
  77. 77. 参考文献 伝える力が驚くほど身につく本 鶴野充茂著 伝える技術 三谷宏治著 バカ売れキラーコピーが面白いほど書ける本 中山マコト slide:ology by Nancy Duarte 本資料利用時の注意点: 〇 個人目的での利用可能 × 資料転売・再配布厳禁 伝わる資料の作成にお役立てください!

×