O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.
ウェブマップとスマホの先に
あるもの
ヤフー株式会社  CMO室
河合  太郎郎
河合  太郎郎
tarkawai@yahoo-‐‑‒corp.jp
http://twitter.com/inuro
http://facebook.com/inuro
株式会社アルプス社で地図ソフト「プロアトラス」シリーズなどを開発。その
後...
スマホ時代
smartphone  era
スマートフォンが何
を変えたのか?
スマートフォンとは
•外部ネットワークと常
時接続され
•プログラマブルな
•常に持ち歩くデバイス
6
“Our Trip to Oberammergau!!!” by Julie and Myrna
http://tripwow.tripadvisor.com/tripwow/ta-0099-65d0-a08c
7
shoe store “WOLF”
is here:
“Downtown Street,
Oberammergau”
“Our Trip to Oberammergau!!!” by Julie and Myrna
http://tripw...
8
shoe store “WOLF”
is here:
“Downtown Street,
Oberammergau”
“Mrs.Jones”
is in front of:
“Restaurant Ale
Garden”
“Ted Thom...
9
shoe store “WOLF”
is here:
“Downtown Street,
Oberammergau”
“Mrs.Jones”
is in front of:
“Restaurant Ale
Garden”
“Ted Thom...
チェックインなど新たな
アクティビティの創出
shoe store “WOLF”
is here:
“Downtown Street,
Oberammergau”
“Mrs.Jones”
is in front of:
“Restaurant Ale
Garden”
“Ted Thomas...
情報が多ければ良良いのか?
価値ある情報とは?
みんなで作ろ
うYahoo!地図
• 新しく出来た店舗や施設を皆
で投稿し、地図注記を修正す
る試み
• 正確性を担保するために投稿
者以外の確認を必要とした
• 年年間16万件の投稿
http://waiwai.map.yahoo.co.jp...
北北⾵風を吹かせすぎて失敗
• 地図マニアと冷冷やかしが集結
• 投稿はするが確認はしてくれない
• 需要のない⼀一地⽅方の情報だけが異異様に充実
⾃自分のために⾏行行った
⾏行行動に偽りはない
価値ある情報=誰かが⾃自分
のために⾏行行った⾏行行為の結果
「誰か」を繋ぐもの
=アカウント
スマホ時代のデータをハン
ドリングする2つの軸
=アカウントと位置
SNSと地図こそがスマホ
時代のプラットフォーム
スマホ時代の地図
1.アクティビティ志向
我々はいつまで地図の上に
ピンを⽴立立てることに⾎血道を
上げているのか
「先週@geodleがチェックインしてた
美味しそうなカフェはどう⾏行行くの?」
「先⽉月たしか僕がいいね!したはず
のバーはなんていう店だっけ?」
「さっき⾒見見てた地図の
場所どこいったんや」
ユーザーのアクティビテ
ィをもっと価値あるもの
として扱いませんか
2.オープンデータへ
のコミット
我々はいつまで「そこに店
がある」という公知のレベ
ルで覇を競っているのか
重要なのはアクティビティだけ
ど、アクティビティを結び付ける
先があればもっと多様な市場に
オープンな位置情報リポジ
トリを育てていきませんか
3.多層構造
(≒3D)へのシフト
我々はいつまで
⼆二次元に⽣生きるのか
Some rights reserved by Ydolon
スマホのアクティビティ
はいつでもどこでも発⽣生
建物内のアクティビティを
ハンドリングする術がない
Some rights reserved by manop
地球を投影するばかりじゃ
なくて、建物をどう投影す
るか真剣に解決しませんか
スマホ時代は
地図の時代です!
Próximos SlideShares
Carregando em…5
×

ウェブマップとスマホの先にあるもの

ウェブマップとスマホの先にあるもの

  1. 1. ウェブマップとスマホの先に あるもの ヤフー株式会社  CMO室 河合  太郎郎
  2. 2. 河合  太郎郎 tarkawai@yahoo-‐‑‒corp.jp http://twitter.com/inuro http://facebook.com/inuro 株式会社アルプス社で地図ソフト「プロアトラス」シリーズなどを開発。その 後ヤフー株式会社でYahoo!  Open  Local  Platformや、おもしろ地図実験サイト LatLongLabの企画運営などを担当。現在名古屋勤務。 2
  3. 3. スマホ時代 smartphone  era
  4. 4. スマートフォンが何 を変えたのか?
  5. 5. スマートフォンとは •外部ネットワークと常 時接続され •プログラマブルな •常に持ち歩くデバイス
  6. 6. 6 “Our Trip to Oberammergau!!!” by Julie and Myrna http://tripwow.tripadvisor.com/tripwow/ta-0099-65d0-a08c
  7. 7. 7 shoe store “WOLF” is here: “Downtown Street, Oberammergau” “Our Trip to Oberammergau!!!” by Julie and Myrna http://tripwow.tripadvisor.com/tripwow/ta-0099-65d0-a08c
  8. 8. 8 shoe store “WOLF” is here: “Downtown Street, Oberammergau” “Mrs.Jones” is in front of: “Restaurant Ale Garden” “Ted Thomas’s iPhone” lies on the ground: “47.5976, 11.0727” “Our Trip to Oberammergau!!!” by Julie and Myrna http://tripwow.tripadvisor.com/tripwow/ta-0099-65d0-a08c
  9. 9. 9 shoe store “WOLF” is here: “Downtown Street, Oberammergau” “Mrs.Jones” is in front of: “Restaurant Ale Garden” “Ted Thomas’s iPhone” lies on the ground: “47.5976, 11.0727” これまでは観測できなかったアク ティビティが記録・流流通可能に “Our Trip to Oberammergau!!!” by Julie and Myrna http://tripwow.tripadvisor.com/tripwow/ta-0099-65d0-a08c
  10. 10. チェックインなど新たな アクティビティの創出
  11. 11. shoe store “WOLF” is here: “Downtown Street, Oberammergau” “Mrs.Jones” is in front of: “Restaurant Ale Garden” “Ted Thomas’s iPhone” lies on the ground: “47.5976, 11.0727” hogehoge hogehoge hogehoge hogehoge hogehoge hogehoge hogehoge hogehoge hogehoge hogehoge hogehoge hogehoge ogehoge hogehoge “Our Trip to Oberammergau!!!” by Julie and Myrna http://tripwow.tripadvisor.com/tripwow/ta-0099-65d0-a08c あらゆる⾏行行動が 位置情報となる 位置情報のカンブリア爆発
  12. 12. 情報が多ければ良良いのか? 価値ある情報とは?
  13. 13. みんなで作ろ うYahoo!地図 • 新しく出来た店舗や施設を皆 で投稿し、地図注記を修正す る試み • 正確性を担保するために投稿 者以外の確認を必要とした • 年年間16万件の投稿 http://waiwai.map.yahoo.co.jp/guide/rtmtop.html
  14. 14. 北北⾵風を吹かせすぎて失敗 • 地図マニアと冷冷やかしが集結 • 投稿はするが確認はしてくれない • 需要のない⼀一地⽅方の情報だけが異異様に充実
  15. 15. ⾃自分のために⾏行行った ⾏行行動に偽りはない
  16. 16. 価値ある情報=誰かが⾃自分 のために⾏行行った⾏行行為の結果
  17. 17. 「誰か」を繋ぐもの =アカウント
  18. 18. スマホ時代のデータをハン ドリングする2つの軸 =アカウントと位置
  19. 19. SNSと地図こそがスマホ 時代のプラットフォーム
  20. 20. スマホ時代の地図
  21. 21. 1.アクティビティ志向
  22. 22. 我々はいつまで地図の上に ピンを⽴立立てることに⾎血道を 上げているのか
  23. 23. 「先週@geodleがチェックインしてた 美味しそうなカフェはどう⾏行行くの?」
  24. 24. 「先⽉月たしか僕がいいね!したはず のバーはなんていう店だっけ?」
  25. 25. 「さっき⾒見見てた地図の 場所どこいったんや」
  26. 26. ユーザーのアクティビテ ィをもっと価値あるもの として扱いませんか
  27. 27. 2.オープンデータへ のコミット
  28. 28. 我々はいつまで「そこに店 がある」という公知のレベ ルで覇を競っているのか
  29. 29. 重要なのはアクティビティだけ ど、アクティビティを結び付ける 先があればもっと多様な市場に
  30. 30. オープンな位置情報リポジ トリを育てていきませんか
  31. 31. 3.多層構造 (≒3D)へのシフト
  32. 32. 我々はいつまで ⼆二次元に⽣生きるのか Some rights reserved by Ydolon
  33. 33. スマホのアクティビティ はいつでもどこでも発⽣生
  34. 34. 建物内のアクティビティを ハンドリングする術がない
  35. 35. Some rights reserved by manop 地球を投影するばかりじゃ なくて、建物をどう投影す るか真剣に解決しませんか
  36. 36. スマホ時代は 地図の時代です!

×