O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.

アフリカ・ウガンダ共和国での ITエンジニア育成に向けて

12月18日のアフリカ向けアイデアソン発表・審査会登壇時の資料です。おかげさまで企業賞(AAIC賞)を受賞することができました。

  • Seja o primeiro a comentar

アフリカ・ウガンダ共和国での ITエンジニア育成に向けて

  1. 1. ア フ リ カ ・ ウ ガ ン ダ 共 和 国 で の I T エ ン ジ ニ ア 育 成 に 向 け て フ ロ イ デ 株 式 会 社 グ ル ー プ
  2. 2. CONTENTS 1. プロフィール 2. フロイデグループとビジョン 3. フロイデの外国人人材事例 4. なぜアフリカ?なぜウガンダ? 5. ウガンダので発生している 看過しがたい事例 6. フロイデのソリューションモデル 参考:バングラモデル(宮崎市)
  3. 3. 1.プロフィール
  4. 4. フ ロ イ デ 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 ●北九州市門司区出身、八幡西区育ち。 ●西南女学院短期大学卒。 ●一般事務職を経てプログラマに転職。 ●18年前に北九州市で夫の失業を機に創業。 ●福岡市在住。夫と小学生の子供2人と4人暮らし。 P R O F I L E 吉谷 愛 「無職フリーターを1000人エンジニアにする」をミッションとするフロイデ(株)/(株)フロ イデール代表取締役社長。(株)フロイデカムラック代表取締役会長。北九州市地方独立行政 法人評価委員。学校法人大原学園非常勤ソフトウェア技術講師。認定スクラムマスター。著 書:「土日でわかるPythonプログラミング教室」など。
  5. 5. 2.フロイデグループとビジョン
  6. 6. フロイデ(株) 65名 (株)フロイデール 3名 (株)フロイデカムラック 16名 Web・アプリ・ゲームのラボ型受託開発 ITエンジニア育成・事業創出 障がい者向けの就労支援施設 (株)フロイデギズモ 7名 ホームページ制作・コーディング・編集・出版企画 フロイデグループご紹介
  7. 7. エンジニア経験を獲得テクノロジーを学ぶ 価値創造できる フェアな機会提供 経験・スキル獲得 自己実現 就 労 移 行 支 援 就 労 継 続 支 援 A 型 VISION 無職・フリーターをエンジニアに1000人育てる過程で、 多種多様な人々がテクノロジーを学びながらエンジニア の経験を積み重ねて価値を創造できるようになる “継続可能な仕組み”をつくります。
  8. 8. ほぼ全員がソフトウェアエンジニアで、 フロイデグループにくるまでは 大半は未経験者でした。
  9. 9. 3.フロイデグループの外国人人材事例
  10. 10. • 北九州市と提携して地元企業向け韓国人採用企画の実施実績有 • 韓国の大学からの委託で有償インターンの実施実績有 • 日本語の喋れない米国人エンジニア採用実績有 • グループで韓国・ベトナムから年間4〜5名の未経験者採用中
  11. 11. 4.なぜアフリカ?なぜウガンダ?
  12. 12. 「最後の成長市場」と呼ばれる アフリカの経済成長 ・スマホや電子マネーをつかった決済が急速に普及 ・中等学校や専門学校での指導科目に「起業」を追加 ・新しい技術を活用したビジネスが次々と生まれている https://www3.nhk.or.jp/news/special/sakusakukeizai/articles/20190827.html
  13. 13. 5.現在ウガンダで発生している 看過しがたい事例 JICA:ウガンダ職員の方からいただいたメールより
  14. 14. ウガンダの若年失業率は83% ・人口(約350万人)の75%以上が30歳未満の若年層 ・若年失業率が高く、若者の不満が高まっている状況
  15. 15. ウガンダトップの大学、 マケレレ大学の卒業生でさえ 就職が困難な状況
  16. 16. SNS税導入反対デモ、 若者の支持率の高い野党政治家の 逮捕および拷問に反対するデモなど
  17. 17. このような状況が悪化すれば、 治安の悪化や、外国投資の減少などに つながる可能性も懸念される
  18. 18. 6.フロイデグループが実現する ソリューションモデル ウガンダのマケレレ大学と日本のIT企業の連携による、 新たな雇用機会・ビジネスの創出
  19. 19. アカデミックな卓越性と確信を アフリカでリードするマケレレ大学 コンピューティング情報科学大学カリキュラム一例 • シスコ認定ネットワークアソシエイト • シスコ認定ネットワークアソシエイト(CCNA) • シスコ認定ネットワークプロフェッショナル(CCNP) • ITエッセンシャルIおよびII • Oracle認定アソシエイトプログラム(OCA) • Oracle認定プロフェッショナル(OCP) • マイクロソフト認定 • 国際コンピューター運転免許証 • コンピューターアプリケーションの証明書 • スタッフ開発プログラム https://www.mak.ac.ug/
  20. 20. • 高度なIT人材が不足している日本。 • 各企業が2018年卒の新卒を最低1名雇 うときにかかる費用の平均は約493万 円(1人平均54万)。 • 特に中小企業は、10社が1名の新卒を 奪い合っている状態。
  21. 21. ウガンダに新たな雇用創出を生み、 福岡を、 真のエンジニアフレンドリーシティに
  22. 22. ウガンダの行政、マケレレ大学、JICA 専門分野の教育 高度人材の輩出 日本企業誘致立上げ促進 フロイデグループその他IT企業 福岡市、北九州市、福津市等 カリキュラムの提供 インターンシップの受入れ 日本企業での就業 オフショア企業創出 日本語教師・エンジニアの派遣 ・高度なIT人材獲得 ・企業の海外進出促進 ・就労機会 ・日本IT企業誘致 ・国内事業創出
  23. 23. マケレレ大学 ①日本語と日本のトレンドの IT開発モデルの提供 ②福岡の高度人材誘致に積極的な 市町村でインターン住居の提供 学生、卒業生 九州大学 北九州市立大学 ITエンジニア ③外国人インターン受入実績があり、 かつ強く海外進出を視野に入れている IT企業でインターン・採用 数年、日本でエンジニアとして働き、 マネジメント教育を受ける ④希望者はウガンダに戻り、 オフショアチームのブリッジとして、 コストカットだけでなく、ローカライズおよび 時差を生かした夜間対応体制構築等を実現 福岡市 北九州市 福津市 ウガンダ 福岡 福岡市内のIT企業 日本系IT企業 国内IT企業
  24. 24. 失業率が改善された結果、 期待されるウガンダの未来像
  25. 25. 就労の機会を得て エンジニアの経験を重ねた若者達が 日本やウガンダで価値を創造していく 継続可能な世界
  26. 26. 私たちのやってきたこと、 やろうとしていることは、 決して目新しいものではありません。
  27. 27. ですが、一度はじまれば、 「現在」のウガンダの若者達に、 人生を豊かにする機会を 提供することができます。
  28. 28. ご清聴ありがとうございました
  29. 29. 参考:バングラモデル(宮崎の例)
  30. 30. 「ICT人材の育成と活用にかかる 相互課題解決型の連携事業」 宮崎のIT企業、宮崎市、宮崎大学、JICAの連携による

×