O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.

北海道森町のオープンデータ(室蘭UDC版)

北海道森町でのオープンデータの取り組み
2015年11月28日第2回"まち"をもっと良くするアプリアイデアワークショプ資料

  • Seja o primeiro a comentar

北海道森町のオープンデータ(室蘭UDC版)

  1. 1. 人口1万7000人弱の町での オープンデータを利用した 取組紹介 2015/11/28 第2回 まち をもっと良くするアプリアイデアワークショップ 山形巧哉 北海道森町 総務課情報管理係 yamagata-tac@town.hokkaido-mori.lg.jp
  2. 2. もりまちの 紹介
  3. 3. 地理院地図及びOSM 北海道森町はこんな所です 私が住んでいる街
  4. 4. •駅弁でも有名な「いかめし」 •今年からは「森らいす」 •かぼちゃ •温泉トマト •ホタテ などなど 食べ物がとにかくわやうまい
  5. 5. でも、これが「うまい!」 というものが無く いつも紹介困ります。
  6. 6. うまい!! なにせ全部が
  7. 7. 大まかに以上の2点 本日は北海道森町での オープンデータを利用した • なぜオープンデータなのか • 役場・民間団体の取組 取組事例 の話です
  8. 8. なぜ オープンデータ なのか
  9. 9. まずは、森町の人口分布について
  10. 10. 53% 47% 男 女 46% 17% 13% 14% 10% 20-29 30-39 40-49 50-59 60歳以上 人口1万7000人弱の町 北海道森町の人口割合と分布 平成24年度森町統計書平成24年度森町統計書 男女比 年齢分布
  11. 11. 5割強が20∼59歳であり、この内 ※1※2「平成27年版 情報通信白書」の概要(総務省)より http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h27/summary/summary01.pdf 総務省の情報と合わせるため、森町の比率も20歳以上としている 46% 54% 20-59 60歳以上 ・9割がインターネットを利用 ・8割がスマートフォンを保有 今後の町の担い手世代は 情報を持ち歩いている ポケットの中に ※1 ※2
  12. 12. 高齢化は進みますが すでに、ICTを活用できる年代の方々が 高齢化していく
  13. 13. モバイルファースト デジタルファースト これは、町の情報を周知するには 概念を町が積極的に 取り入れていかなければならない ということ の
  14. 14. 手段のひとつとしての『オープンデータ』 モバイルファースト デジタルファースト の
  15. 15. http://www.slideshare.net/yamatech/ss-54596195 オープンデータについて 詳しくはSlideShareをご覧いただきたいので簡単に
  16. 16. 行政オープンデータを簡単にいうと
 町の情報はみんなのものということ 行政が保持する情報は公共的資 源であり、広く公開し活用して もらうことが行政にとって有益 であるという考え オープンガバメント 情報を即座に公開していく
  17. 17. この公開する情報を汎用的な 電子データとすることで 様々な便利なもの形を変えたり 分析を行うことができます 行政データはモバイル機器と
 相性がいいものも多い
  18. 18. 以上の概念から 森町ではオープンデータを推進し これから先の情報の公開・利活用 オープンガバメントを 目指しています 地方こそ情報をオープンに
  19. 19. 役場 民間団体の 取組
  20. 20. 平成26年10月から 一般公開開始 採用ライセンスCC-BY
  21. 21. データを作成する際の原則 • LODに対応したRDF • 原則共通語彙基盤を使用 • GeoNames.jpを住所URIに • 緯度経度=地理院地図 • LinkDataを利用し手間を低減 森町オープンデータポータルを参照してください http://www.town.hokkaido-mori.lg.jp/docs/2014101000027/
  22. 22. ただし 行政オープンデータは すでに公表済み以外の情報をオープンにするには 住民に不利益・被害が無いよう 整理(個人情報が含まれないかなど)が必要となります
  23. 23. で、あれば
  24. 24. ただし画像は除く ウェブサイト全体を オープンデータ化 すべての情報のオープン化をすぐに 行うのが難しならば少なくとも「WEB 公表=公開可能情報」であることから、 WEBコンテンツは原則オープンに
  25. 25. なので
  26. 26. 安心して森町の画像を ウィキメディアコモンズで 画像のオープンデータ化 始めました 使ってもらえるよう ※1 https://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Mori,_Hokkaido ※1 森町の写真をどんどん使ってください
  27. 27. 28
  28. 28. 29 現在森町で活動をしている ICTボランティア団体 CodeforMoriまたの名を
  29. 29. 現在メンバー7人 役場職員としてだけではなく 森を愛するいち森人として ICTで町の暮らしをどう 便利にできるかを考えたかった =シビックテック もりまち ミスターもりまち
  30. 30. 主な活動ウィキペディアタウンもりまちの開催 OpenStreetMapのマッピングボランティア 5374の森町ローカライズ ゴミナゲ(分別大辞典)の作成(Originalbyゴミチェッカー) 学校給食献立アプリ OGARU の開発
  31. 31. 平成27年1月21日 北海道新聞道南版 朝刊 特に、 ウィキペディアタウンもりまち では、 地域の歴史情報 に着目し
  32. 32. 住民主導のデジタル自治体史 自治体史のオープンデータ化 × を進めています
  33. 33. まとめ
  34. 34. 35 町の規模は小さいが インターネットやスマートフォンの普及は同じく進むため デジタル&モバイルファーストの概念は どんどん取り入れなければならない。 そのひとつの手段としてのオープンデータ
  35. 35. 36 町役場だけでは無い 民間からもオープン化したデータを活用するような 土壌作りを目指している 「田舎にシビックテックは焼き鳥(豚)とビール」 そのくらい合うと考えている そのひとつの手段としてのオープンデータ
  36. 36. いずれにしても、これが自治体として原則
  37. 37. オープン バイ デフォルト Open by default
  38. 38. 言い忘れたことが ひとつありました
  39. 39. 森町へのふるさと納税で 
 「全部がうまい」
 森町の食べ物が届きます!! この情報をどんどん使ってください!!

    Seja o primeiro a comentar

    Entre para ver os comentários

  • yamahige

    Nov. 30, 2015
  • kenichishintani

    Dec. 1, 2015
  • HirohumiIwamoto

    Jul. 9, 2016

北海道森町でのオープンデータの取り組み 2015年11月28日第2回"まち"をもっと良くするアプリアイデアワークショプ資料

Vistos

Vistos totais

590

No Slideshare

0

De incorporações

0

Número de incorporações

6

Ações

Baixados

2

Compartilhados

0

Comentários

0

Curtir

3

×