O slideshow foi denunciado.
Seu SlideShare está sendo baixado. ×

Dev lobe20090325v1.0

Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio

Confira estes a seguir

1 de 34 Anúncio

Mais Conteúdo rRelacionado

Diapositivos para si (20)

Quem viu também gostou (19)

Anúncio

Semelhante a Dev lobe20090325v1.0 (20)

Mais recentes (20)

Anúncio

Dev lobe20090325v1.0

  1. 1. 「社内勉強会の作り方」 あるSIerの 端っこで 2009/3/25 高橋 洋介
  2. 2. 自己紹介 高輪台に本社を置く某SIer社員                            ・・・怖っ
  3. 3. 自己紹介 そろそろ10年目(あちゃー) 通信→精密→建設→金融! →通信(フリダシニモドル)
  4. 4. 自己紹介 Ruby屋さん(ユーザーですが) Ruby屋さんの先輩(WEBrickのgotoyuzoさん)のお かげでRuby屋さんに→向こうにすれば「SQLも知 らない(当時)後輩」 最近は「これだからPerlは」とボヤキつつPerlのプロ ジェクトに取り組む
  5. 5. 自己紹介 いつのまにか 「教育部門の兼任」に 最近は「自転車通勤」
  6. 6. お話すること きっかけ 自分 参加 チーム 会社
  7. 7. きっかけ 1年目で勉強不足を痛感 もともと本好き 「この商売、知らないとそもそも成果出せないよね」
  8. 8. パターン 「きっかけ」重要 「ものを知らない」「もっと上手になりたい」「好奇心」 「上昇志向」なんでも。
  9. 9. 自分で ひたすら自分で勉強
  10. 10. アンチパターン 「一人勉強会」 ※アウトプットまで完全にクローズしているとアウト
  11. 11. お客さん主導で 客先常駐でお客さん主導の勉強会
  12. 12. パターン 「強力な推進者」 推進者が人を集めやすい条件を備えている ※逆に効く場合もあり
  13. 13. チームへ お客さん主導から自分たち主体へ →押し付けになってしまいがちだった 「Javaやろうぜ!」→「・・・」 「wiki試そう!!」→「・・・」 「XPやろうよ!!!」→「・・・」 →「・・・」
  14. 14. アンチパターン 「強制」 明らかに乗り気でないメンバに水を向けても逆効果
  15. 15. チームへ 開発本格化して増えたメンバのための開発チーム内 勉強会(ほとんど一方通行) 後輩の女の子が多く参加してくれた 全体的に参加者は熱心だった
  16. 16. パターン 「タイミング重要」 開発メンバは未経験分野 講師側は、先行で経験有り 開発としては始めたばかりで余裕があった たまたま優秀な子が多かった →ただし、余裕なくなるとともに消滅(役割を終え た?)
  17. 17. チームへ 社内勉強会参加 会社の大先輩が突如立ち上げた勉強会に参加 初期の勧誘は招待制 最初のブレストで数回分のネタと担当決め SNS活用 自宅サーバなんか立てちゃったりして
  18. 18. パターン 「勢い重要」 勢いを出せるだけのネタと推進力を持った主催者 深いネタや自宅サーバを提供できるブレーン
  19. 19. 転機1 社外コミュニティ参加 オブラブ PFP XPJUG 要求開発アライアンス そして、DevLove
  20. 20. 転機2 LifehackPress Vol.1 (勉強会の記事) 角谷さんの記事に感謝! http ://www.amazon.co.jp/Life-Hacks-PRESS-~%E3%83%87%E3%82%B8% E3%82%BF % E3%83%AB%E4%B8%96%E4%BB%A3% E3%81%AE% E3%80%8C%E3%82%AB % E3%82%A4% E3%82%BC%E3%83%B3% E3%80%8D% E8%A1%93~-% E7%94%B0%E5%8F %A3/dp/4774127280
  21. 21. 会社へ 勉強会立ち上げを企画・・・失敗
  22. 22. アンチパターン 「手当たりしだい」 自分なりに広範に声をかけたが、そこまでやる気が 残っている人、きっかけを持っている人は少なかっ た。 「総花的」 Rubyやりたい、.NETやりたい、JAVAもやりたい、PF もやりたい、XPも要求開発もアリ・・・
  23. 23. 会社へ ようやく勉強会立ち上げ
  24. 24. パターン 「キャッチーに」 最初にコケた時よりはキャッチーにした。 「的確に人集め」 教育スタッフ仲間や中堅社員でこれはと思う人に声 をかけた。
  25. 25. アンチパターン 「とりあえず命名」 たとえ仮称でもカッコよくしないとダメ 「スタッフは自分だけ」 スタッフ1人+そのほかN人では継続が難しい。 「やっぱりみんな忙しい」 なしくずしに定例が開催できなくなる。 「総花的」
  26. 26. まとめ 勉強会パターン 勉強会アンチパターン
  27. 27. 社内勉強会パターン きっかけ重要 強力な推進者 タイミング重要 勢い重要 キャッチーに 的確に人集め
  28. 28. 社内勉強会アンチパターン 一人勉強会 強制 手当たりしだい 総花的 とりあえず命名 スタッフは自分だけ やっぱりみんな忙しい
  29. 29. ここにいる皆さんには 当てはまりませんが・・・ そのままでは落とし穴になるのは、 コミュニティの勢いをそのまま持ち込んでしまう 皆自分と同じような動機とモチベーションを持ってい ると思う 最初から自腹を切らせてしまう
  30. 30. たどり着いた場所、希望 社内勉強会が、 『会社の公認活動』 に! 社内コミュニティの立ち上げ そして ・・・→
  31. 31. 『愛だろ、愛』
  32. 32. 乞うご期待!! ・・・やるよね?uj?
  33. 33. ほんとに最後 『傍観者の数を数えていて も仕方ない。 とにかくやる べきことをやって、仲間を 増やしていくことが肝要 だ。』 知識賢治(カネボウ化粧品 社長)
  34. 34. ご清聴ありがとう ございました!!

×