O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.

コンシューマゲーム開発におけるHansoftの活用事例

Hansoftをコンシューマゲーム開発に活用する際の使用方法です

  • Seja o primeiro a comentar

  • Seja a primeira pessoa a gostar disto

コンシューマゲーム開発におけるHansoftの活用事例

  1. 1. コンシューマゲーム開発 における Hansoft の活用事 例 2018.6.6
  2. 2. 自己紹介 • 田中 宏幸 ( 41 ) • 株式会社イリンクス 代表取締役社長 • 資格 – PMI 認定プロジェクトマネジメントプロフェッショナル – 認定スクラムマスター • 趣味 – 家に帰ってスプラトゥーン 2 で遊ぶのが生きがい – ただし全ルールで A ランク停滞中(半年以上) 2
  3. 3. Hansoft とは? 3
  4. 4. Hansoft とは? • クライアント / サーバー型マネジメントソフト ウェブツールに比べ、動作が非常に高速。 • アジャイル開発前提で設計されている。 ただしウォーターフォールにも使える。 • 管理だけでなく QA 、ドキュメントサーバー チャット等、マネジメント系ツールを統合。 • UI やマニュアルなども全て日本語対応。 4
  5. 5. プロダクトバックログ( PBL )を作 成 5
  6. 6. 6
  7. 7. 7 「アイテムとしてテキストを貼り付け」で Excel から項目をコピーできる
  8. 8. 階層構造を整えたり時間入れたりして整え る。 ここで重要なのが「リリースのタグ」
  9. 9. 9 Hansoft の計測の要かつ判りにくいポイント。 先にプランニングシートにリリースタグ作り、各バックログを紐付け ないと リリースダウンチャート等が作られない。 プロジェクト途中で作っても手遅れな場合が多々あるので最初に作る 。 バックログに対して複数紐付けられるので、チームのベロシティ計測 用や
  10. 10. 10
  11. 11. サンプルプロジェクトが沢山 リリースタグの付け方等を参考にす る
  12. 12. 12 PBL (プロダクトバックログ)一旦完成 単位を日付か ら時間 ( 1 日 6 時間 )に変更 リリースタ グを各タス クに紐付け る 判っている タスクは細分 化 どの作業か ら始めれば 良いか判る ように PO に優先度を 付けてもら う
  13. 13. スプリントミーティング 13
  14. 14. スプリントミーティング • メンバー全員が出席し、 2 週間で行う作業を話し合う • スクラム的にはタスクに人を割り振るのは避けるべき だが、規模が大きく専門性も高いため属人化している (描画担当、物理担当、 etc… ) • 事前に PO が付けた優先度を元に、各自がプロダクト バックログからタスクを作成 • タスクが正当かどうか、 PO がチェック 14
  15. 15. スプリントは事前にリリースタグと同じ く プランニングシートに作成する。 スプリントはチーム単位で作成 ※後述
  16. 16. 16 以前は付箋に各タスクを書いてもらっていたが、それを Hansoft …に入力し直すのが大変だったので
  17. 17. 17 PBL に個人グループを作成し 権限を各個人に委任して 各自がタスクを作成 「ハイパーリンクのコピー 」機能でコメント欄に親バ ックログの URL を貼り付 ける ※ 後述 Hansoft だけで完結できるように工夫
  18. 18. 先程の URL を CTRL+ クリックで親 バックログに飛べるの で その下に貼り付ける タスクにスプリ ントを指定する 親バックログ の時間よりタ スクの合計時 間が 増えてたら、 見積りが甘か った証拠
  19. 19. 日々の更新 19
  20. 20. チームメンバーは 毎日 TO DO リスト の 時間を減らすだけ 全タスク操作の履歴 ニュースフィードに 示 後から検索も可能
  21. 21. スクラムマスタ ーは困っている 人が居ないか見 守る
  22. 22. アーティストチームとの協業 22
  23. 23. アーティストチーム • アートデザイナー(原画)、キャラモデラー、モーシ ョンデザイナーの 3 職種混合 • 依存関係があり、必ず原画 -> キャラモデル -> モーションの順番で進行 • 仕様がある程度決まっており、揺らぎが少ない • 外の会社を使うことが非常に多い 23 別チームとしてガントチャートで管理 ※Hansoft 的にはカンバンを推奨してる
  24. 24. 24 カンバンのサンプルも用意されているので 興味のある方はそちらを確認して下さい
  25. 25. 25 アートチームの作業も他と同じ く バックログで管理
  26. 26. プランニングにバックログから ドロップ&ドラッグすると自動 的にガントチャートになる
  27. 27. 良い感じに並べ替える 色を変えたりバーが重ならないよ うに自動配列なども出来る
  28. 28. チームメンバーは毎日 TO DO リストの%を増 やすだけ
  29. 29. 計測その1 バーンダウンチャート 29
  30. 30. 30 リリースバーンチャートで タスクの消化速度から間に合うかが一目で判る。 この例だと「試作」まで後 300 時間ほどタスクを削 るか 速度を上げないと試作に間に合わない
  31. 31. 31 機能毎にリリースタグを割り当てておくと 各機能のバーンダウンチャートも表示でき る
  32. 32. 計測その2 ダッシュボード 32
  33. 33. 33 プロジェクト全体を俯瞰して見れるようなグラフが簡単に作れ る。 例えば左上は、リリース間際に残タスクを全て メンバーに割り振った際の統計。 一番右のスタッフが残作業が多いので、 他のメンバーに割り振ったほうが良い
  34. 34. 作り方も簡単。 下の項目から使用したい ものを上にドロップ&ドラッ グするだけ。 バックログが例え数千 あっても即時に反映される ダッシュボードはチーム共 用 と自分用両方作れる
  35. 35. QA ツール 35
  36. 36. 36 本格的な QA 用だけでなく、ちょっとしたお願いなどにも 使用。 スプリントが早く終わった際などに対応してもらう。 各メンバーの TODO に自分の割当分のみ表示されるので、 見逃しにくい
  37. 37. ちょっとした TIPS 37
  38. 38. ちょっとした TIPS • HP から5ライセンス無料版が DL 出来る。 機能が豊富なので、サンプルなども見つつ 事前にどういう機能があるのか確認するのがオススメ • 判らない事は Perforce の HP で検索。日本語可能。 マニュアルだけでなく色々な TIPS も紹介されている 。 • ただし現在 F1 のヘルプが全て 404NotFound 。 ヘルプが旧 Hansoft のページを見に行くため。 「現在修正中なのでごめんね。 By Steave 」 38
  39. 39. 39
  40. 40. 最後に 私がマネジメントツールに求める条件 •過去と現在から未来が予測出来る •日々の更新が快適にできる 40

×