Anúncio

20230331_株式会社アントレ_HP募集ページ.pdf

31 de Mar de 2023
Anúncio

Mais conteúdo relacionado

Similar a 20230331_株式会社アントレ_HP募集ページ.pdf(20)

Anúncio

20230331_株式会社アントレ_HP募集ページ.pdf

  1. アントレって、こんな会社です。 会社紹介
  2. 2 はじめに この資料では、アントレの事業、組織、人が どんな価値観でどんな文化を目指し、 社会とどのような関わりをもっていきたいと考えているか 皆様に知っていただきたいと思い、公開しています。 公式サイトだけではわからない リアルな情報を掲載していきますので、 アントレに興味がある方や、 選考に進まれる方には是非ご覧いただき 会社理解の参考にしていただければ嬉しいです。
  3. 3 目次 ❶ アントレについて/沿革 ❷ 事業について/サービスの紹介、今後の事業計画 ❸ 組織について/職種、比率 ❹ 働く環境・制度について/福利厚生、評価制度、給与テーブルなど ❺ 社風・文化について ❻ アントレはこんな方と出会いたい
  4. 4 アントレについて アントレについて
  5. 5 会社概要 ● 社 名/ 株式会社アントレ Entre Co.,Ltd. ● 代表者/ 代表取締役 上田 隆志 ● 本店所在地/ 〒107ー6111 東京都港区赤坂五丁目2番20号 赤坂パークビル11階 ● 設立/ 2019年1月21日 ● 資本金/ 1000万円
  6. 6 沿革 1997年 リクルートの新規事業コンテスト「NEW RING」をきっかけに事業誕生 1997年 月刊誌アントレ創刊、及びアントレnet(https://entrenet.jp/)公開 2002年 アントレnetリニューアル 2014年 アントレnet会員10万人突破。 アントレ独立アカデミー(https://entrenet.jp/event/index.htm )初開催 2016年 アントレstyle magazine(https://entrenet.jp/magazine/)公開 2018年 アントレnet全面リブランディング。サービス名を「アントレ」に改称 2019年 リクルートグループより独立し、株式会社アントレ設立 2020年 株式会社アントレプラス設立 2021年 アントレグループに株式会社ウィルフ(https://willfu.jp/)が参画 アントレnet会員30万人突破 2022年 アントレ25周年 ■沿革(25周年のあゆみ)
  7. 7 VISION 自分らしい、独立した働き方に、 誰もが挑戦できる社会をつくる。 OUR VISION 一人ひとりの”独立した働き方”を応援し続け、独立後も、失敗しないように支援し続けること。 『アントレ』の約束にしたいと思います。 独立のプロとして、私たちは挑戦し続けたい。
  8. 8 MISSION 独立に挑戦する仲間とのつながりや、 先輩のリアルな情報を提供することで、 挑戦への不安を解消し、未来への勇気を届ける。 一人ひとりの納得できる独立のために、 その魅力も難しさも学べる環境を整え、 覚悟を決めた人を心から支援する。 独立を志す人に、 正しい情報と多くの選択肢を届けることで、 それぞれの「自分らしい独立」との出会いを創出する。
  9. 9 STYLE 一人ひとりが明日を変える ありたい姿のために枠を超える 顧客とともに歩む
  10. 10 PROMISE 独立の味方です。アントレ 独りで立つ。と書いて独立。 企業や組織によりかかるのではなく、自分の才覚で生きていく。 自分らしい働き方を追及する。 夢がある。自由だ。憧れる。 独りで立つ。と書いて独立。 けれど、独立は決して平坦な道のりじゃない。 独りでできるほど甘くない。心強い味方がほしくなる。 一歩踏み出すには、踏み出すための新しい筋力だって必要だ。 起業・開業への準備から、独立後の運営に必要な知識の習得まで。 独りでやる必要はない。大丈夫。むしろ頼ろう。 世の中には、独立への道をともに歩んでくれる仲間がいるから。 アントレはそんな存在。独立の味方です。
  11. 11 CULTURE(アントレが大事にする姿勢) オーナーシップ 自分にとっての“顧客”が抱える課題に対して 当事者意識を持ち、自ら、もしくは、周りを巻き込んで解決を目指そうとする姿勢 オーナーシップを磨き続ければ、“顧客”が変わっても活躍できる人材に成長できる 誰もが自分の人生にとっては主人公 顧客を自分に置き換えれば、自分の人生を輝かせるためにもつながる
  12. 12 CULTURE(アントレが目指すべき文化) アントレらしさ = 自由と責任 指示や命令で動く組織では無く、一人ひとりが主体的に自ら考え やり方はとことん自由だが最後まで成し遂げるという主体性・責任感を持っている「状態」
  13. 13 事業について 事業について
  14. 14 アントレの事業領域 ・「個人の多様な働き方の支援」と「中小企業の経営支援」の2つの領域で事業を展開 ・中小企業の生きた経営ノウハウ、事例を蓄積し、独立起業、副業者に対して還元、提供することでスモールビジネスを盛り上げる 約90%の選択肢である雇用だけに依存できない時代 →自分のキャリアをプロデュースする力が問われる 既存の事業や手法だけではビジネスが続かない時代 →新規事業や事業変革を実行する力が問われる これからの 時代背景 による課題 アントレが 価値発揮 すること アントレの 提供価値 独立開業 個人の多様な働き方の支援 起業 副業 転職 事業承継 次の働き方が見つかる、挑戦できる (選択肢の提供と実現に向けた支援) 中小企業の経営支援 店舗・販路 拡大 マーケティン グ支援 資金・物件 調達 業務効率化 新規事業 開発 事業拡大の機会が見つかる、挑戦できる (新規事業創出、事業推進支援) 開業後の 継続支援 活きた ノウハウ・事例 の還元 経営人材 採用
  15. 15 事業内容/メディア関連事業 ※イベント、本誌含む ・独立開業、起業を志すユーザーと加盟店、代理店等ビジネスパートナーを求める事業者をマッチングする日本最大級のwebサイトを運営 ・直前期売上の85%を占める主要事業 ■独立開業メディアプラットフォーム:アントレ ・独立開業を志すユーザーとフランチャイズ等、 ビジネスパートナーと事業拡大を図る企業との マッチングサイト ・会員数、掲載社数ともにNo.1 ・その他、リアル/オンラインイベントを全国主要都市で開催 ・2022年12月に本誌「アントレ」を復刊 ■課金モデル ・広告掲載、イベント参画課金 売上構成 85% ※2022/9期 ユーザー 広告主 アントレ メディア イベント メディア概要 ビジネスパートナー 募集広告を出稿、 イベントへ出展 独立開業のための ビジネス情報の収集 詳細資料DL 説明会予約 加盟検討者を送客 契約 サービスモデル・メリット ■サービスモデル ■利用者のメリット ユーザー 広告主 ・独立開業に必要なビジネスパートナー 情報や独立ノウハウ情報が手に入る ・ビジネスモデルの詳細資料の入手や 各企業の説明会の予約ができる ・フランチャイズ、代理店への加盟検討者のリードや 説明会接点が多く獲得できる ・広告出稿〜契約獲得に向けた一連のプロセスを アントレからサポートを受けられる
  16. 16 事業内容/起業・副業・事業承継支援事業 ・メディアやイベントでの情報提供に加えて、具体的・実践的に支援するサービスも展開 ・起業、副業など、実践的なビジネスの作り方支援、個人に特化した事業承継/小規模M&A支援、本業と副業の両立を目指す方向けの 転職サービスを提供 ■個人の事業承継支援 ・事業承継を考えているがやり方がわからないという アントレ会員の声に応える形で伴走プログラムを開始 ・2021年末より開始、累計60名以上が受講 ・既に8件の事業承継実績あり ・行政とも連携を図り、個人の事業承継を広げていく ■課金モデル ・受講料(2ヶ月)+月額課金 起業・副業支援 事業承継支援 ■大学生・社会人向け向け起業支援 ・受講中に事業が始まる実践型プログラム ・累計受講者3,000名以上、受講中創出累計利益 3億円突破 ・受講生の中から起業し、IPOを狙うベンチャー企業も 排出 ・2021年夏より社会人向けを開始、累計200名以上受講 ■課金モデル ・受講料(3か月、6ヶ月) 転職支援 ■副業OKの会社への転職支援 ・若手を中心に転職先に「副業OKか否か?」を 求める声が高まる中、副業OKの会社を紹介する 転職サービスを2022年にリリース ・転職だけでなく副業支援もニーズに合わせて対応 ■課金モデル ・採用成功報酬
  17. 17 事業内容/中小企業経営支援事業 ・中小企業経営の不足機能をアントレが補完することで中小企業の事業拡大を支援していく ・単なる外部コンサルティングではなく、事業拡大にコミットしたハンズオン型のサポートをしていく 経営支援 フランチャイズビジネス構築支援 ■新規フランチャイズ・代理店ビジネスの展開をサポート ・直営店、直販組織で事業展開をおこなってきたが これから、フランチャイズ、代理店モデルを構築し、 事業拡大を狙っていきたい企業のビジネス構築サポート ・アントレの強みは本部機能構築だけでなく、その後の 加盟店・代理店募集まで一貫してサポートできる点 ■課金モデル ・コンサルティングフィー(3か月〜6ヵ月) ■中小企業の経営課題を整理し解決策まで支援 ・中小企業診断士数十名と連携を図り、経営状況の 可視化や課題設定を支援 ・新商品開発、販路・認知拡大、業務効率化、資金調達 人材採用、M&Aなどの経営課題をサポート ・中小企業の経営企画部として必要な機能を提供してい く ■課金モデル ・コンサルティングフィー(3か月〜6ヵ月) ※一部成功報酬課金 ・従業員5〜50名程度のサービス業を中心に提供 ・2023年より成功報酬型のPR支援サービスをリ リース ※中小企業の経営支援で培ったノウハウや事例を これから独立・起業する人材へ展開することで、 より実践的な起業支援サービスに進化させていく
  18. 18 今後の成長戦略 ・今後の成長戦略は以下の通り。アントレ内だけでなく、アライアンスやM&Aを積極的に活用し外部を巻き込みながらスモールビジネスを 盛り上げていく 戦略テーマ アントレならではの強み 個人の多様な 働き方の支援 中小企業の 経営支援 ●メディアの進化 ・今後益々ニーズが増していくであろう「個人の稼ぎ方」に対する コンテンツ、サービスを拡充し、ユニークユーザーを拡大していく ・独立起業だけでなく副業検討層へのリーチを強化する ●支援サービスの拡大 ・メディアだけでは実現できない層に対するリーチを広げる (社会人向け起業の学校、個人向け事業承継サポートの拡大) ●法人アカウントの拡大 ・法人取引数最大化に向けて取引拡大が見込めるソリューション を強化していく(PR支援、DX支援など) ●法人向けソリューションの整備 ・現在提供している、経営診断&コンサルティング、採用関連だけ でなく、PRやM&A支援などの需要にも応え、1社あたりの粗利益額 を伸ばしていく ●25年以上のメディア運営により培った会員基盤 2022年末現在で約30万人の個人会員がいるため、会員基盤を 活用したテストマーケティングが行える ●支援事業を通じて得られた事例・ノウハウの蓄積 大学生、社会人向けの起業支援や事業承継支援などを通じて 実際の成功/失敗事例や要因が蓄積されることで、より現実的、 実践的なサービスを提供できる ●アントレ会員のうち14%が法人会員 新規事業の検討等、法人の会員が14%存在 フランチャイズ以外の提案を通じて法人リーチを強化できる ●法人営業力 リクルート時代より培ってきた法人営業力(顧客課題の把握と 提案力、目的実現に向けた行動力)はフランチャイズ業界以外 にも展開が十分に可能 その他 ●海外事業への展開 ・国内外フランチャイズ(FC)ビジネスの加盟支援を検討していく ●FCメディアの運営ノウハウ、国内FC事業者との接点数 メディア運営ノウハウと国内FC事業者接点を活用し、国内外の フランチャイズビジネスの流通にチャレンジする機会が作れる
  19. 19 事業について ■カスタマーのイメージ
  20. 20 事業について ■クライアントのイメージ
  21. 21 組織について 組織について
  22. 22 組織について 営業 マーケティング 商品企画 商品制作 職種 新規事業 IT 企画統括 様々なプロフェッショナルが 働く職場です。 男女比 年齢層 男 67% 女 33% テレワーク・時短などライフスタイル に合わせた働き方を選択できます。 20代 30代 40代 15% 63% 22% 20代後半〜30代前半がもっとも多く、 平均年齢は35歳です。 平均年齢35歳
  23. 23 組織について ■組織図 ビジネス推進部 (営業・インサイドセールス) マーケティングG 新規事業開発室 (事業承継・人材紹介・PR) 企画統括室 (経理、法務、人事、総務) 株式会社ウィルフ 株式会社アントレプラス IT戦略室 メディア プロデュースG (商品企画・制作) 東日本G 西日本G アントレ事業承継 経営サポート 副業OK転職 事業企画G らしさプロジェクト 株式会社アントレ アントレ事業部
  24. 24 組織について 独立・開業マーケットや、現在のお仕事内容などの どんなところが面白いですか? 杉町 一紀(Kazuki Sugimachi) ビジネス推進部 西日本 ゼネラルマネージャー 2018年リクルートキャリア入社。 2019年より㈱アントレへジョイン。 1つ目は、やはりただのメディア営業でおわらず、事業成長のための提案 が出来る事。自分の提案で、1店舗しかなかった会社が10店舗まで成長し たこともありますし、2年間で100店舗出店させた企業もある。代理店の稼 働率が大幅改善して会社に大きな利益を残せたこともある。 お客様の状況を深くヒアリングし、入り込み、改善提案をすることは、経 営の疑似体験をしているようなことであり、そこを経験し一緒に事業成長 をさせることができる部分が非常におもしろい。 2つ目は、イチ営業メンバーとしてのスキルだけではなく、マネジメント スキル、営業戦略を描く力、戦術を推進できる力、など、汎用性が高いス キルをどんどん学んでいくことができること。経営者と対峙することが多 いため、経営者と同じ視点で話すため他の企業では学べないことがたくさ ん学べます。
  25. 25 組織について アントレの組織の強みはどんなところだと思いますか? 吉川 竜矢(Tatsuya Yoshikawa) ビジネス推進部 東日本 / メディアプロデュース兼務 2018年リクルートキャリア入社。2019年より㈱アントレへジョイン。 独立開業領域の法人営業と、アントレ自体のマーケティングプランナー。 アントレには組織を強くする3つの風土があると考えています。 1つ目は自分が持つノウハウ・情報を共有しあうことが良しとされる風土です。 『トップセールスマンが自分だけのことを考えて売れるノウハウを開示しな い』といったことはなく、全員が積極的に情報を開示し、さらに周囲が使いや すいように標準化したりして、組織力強化に寄与しようとします。 2つ目は顧客視点を徹底的に求められる風土です。 もし自分がクライアントのマーケティング担当だったら、その会社を経営する 立場だったら、という視点で提案を考えることが当たり前になっているので、 クライアントへの提案も自信を持って行うことができます。 3つ目は仕事にオーナーシップを求められる風土です。 成果獲得のための周囲の支援はありますが、その周囲の協力を仰ぐことも含め、 最終的には自分で物事を考え、判断し決断することが求められます。これはや らされ仕事を無くすことにつながり、モチベーション高く仕事に取り組めるこ とに繋がります。 これらの風土は一朝一夕で作り上げられるものではなく、これまでアントレが 積み上げてきた貴重な財産だと思っています。
  26. 26 組織について アントレで働く醍醐味はなにか? 橋本 貴弘(Takahiro Hashimoto) 新規事業開発室/ PRサポート事業部 2007年新卒でリクルート入社。2019年より㈱アントレへジョイン。 現在は新規事業開発室で数々の事業の立上げを担ってます。 業界No.1のプラットフォームを持つ社会のインフラとしての一面を持ちながら、 ベンチャーのように新しいことにもどんどんチャレンジできる風土があること だと思います。 2022年7月時点でアントレの会員数は約33万人。独立・企業家のプラット フォームとしては断トツのNo.1です。また独立業界で約25年も事業をやってき たからこそ、どこにもない豊富なノウハウの蓄積があることも強みです。クラ イアント・ユーザーの皆様と接していても、業界のリーディングカンパニーで あることの優位性を感じます。 ただ、だからといって守りに入ることは決してありません。「雇われない生き 方」をもっと世の中に浸透させるために、新しい事業や取り組みが社内から出 てきます。ゼロからイチを生み出す作業ですから苦労もありますが、その分新 しいビジネス・価値を生み出す面白さはたまりません。 この両面の魅力を併せ持つ会社は、そうそうないと自分の会社ながら思います。 『 PRサポート事業部』の新サービスを立ち上げ! 副業ではネイルサロンを経営してます!
  27. 27 組織について 副業はどういったことをされているのですか? 滝 俊晴(Toshiharu Taki) アントレ事業部/ マーケティンググループ 2022年4月アントレ入社。 色々な独立の形を情報として提供する、新たなメディア事業の立上げに 奮闘中。 農業をしています。3年ほど前に埼玉県久喜市に移住し、自分だけの畑を持 ちました。そこを「346farm」と名付け、実際に自分で育てた野菜を使って商 品を開発、販売しています。都内の企業だけでなく、地元の企業や商店と協力 して6次産業化を進めています。 独立という言葉に対して、メンバーそれぞれが違った解釈をもっている。 そして互いに認め合っている。その姿勢が好きでアントレを応募しました!! アントレで働く醍醐味を教えてください。 自尊心が向上していくことです。仕事って組織だったり上司だったり、自分 以外の意見を尊重して自分を抑え込むものって風潮がありますよね。 けどアントレでは、いい具合にそれが無いんです。 もちろん社会人としてのルールやマナーは大事ですが、仕事において譲れない 想いやこだわりは尊重してくれます。 アントレに入社してから1年ほど経ちましたが、意見が対立しても「頭ごな しに否定される」ということはありませんでした。 けど、その意見を口に出した背景はめっちゃ聞かれます(笑)何事においても、 自分の考えをしっかり持てていることが大事なんだなと思っています。 否定されなければ意見も言いやすいですし、組織や社内のメンバーに大切にし てもらっていると感じています。
  28. 28 働く環境・制度について 働く環境・制度について
  29. 29 働く環境・制度について ■オフィス 東京メトロ千代田線 赤坂駅から徒歩5分、 東京メトロ銀座線、丸ノ内線 赤坂見附駅から徒歩11分、 赤坂パークビル11階にオフィスがあり、 天気のよい日は富士山も一望できます。
  30. 30 働く環境・制度について アントレスタイルの体現をサポートする制度や仕組みを用意。 今後も拡大予定です。 ・定期健康診断 ・有給休暇推奨日の設定 ・リフレッシュ休暇制度 ・ラフールサーベイ ・ストレスチェック ・臨床心理士面談制度 Health 健康・メンタル ・ WCM面談 ・人材開発委員会 ・副業OK ・360度FB ・教育応援制度 Opportunity キャリア・機会 ・フレックスタイム制 ・テレワーク推奨 ・年間休日127日 ・産休・育児休暇制度 ・介護休暇制度 ・結婚・出産お祝い金制度 Work environment 働く環境 ・ミッショングレード制/ 人事評価制度 ・表彰制度 (インセンティブ・MVP) ・退職金制度 ・確定拠出年金制度 Rewards 報酬
  31. 31 働く環境・制度について ■社内制度や福利厚生(一例) 仕事・プライベート問わず、 抱えている悩みに対し、外 部の臨床心理士との面談が いつでも行えるような仕組 み作りを行っています。 臨床心理士面談 在籍3年毎に発生する5日間 の特別休暇。休暇取得時に 24万円支給しています。 リフレッシュ休暇制度 会社においてやるべきこと (Must)を通じて、できる こと(Can)を増やし、一人 一人のありたい状態(Will) を実現することをねらいと したメンバーと上長との面 談制度。 WCM面談 メンバー自身が副業を通し て成長の機会を得られるだ けでなく、会社としても副 業で得たスキル・ノウハウ を自社に還元してもらえる という双方のメリット 副業OK 「成長意欲・変化対応」の ための学びに対して、会社 として応援する制度を設け ています。年間一人10万 円まで支援しています。 教育応援制度 コアタイムを設けず、7:00 〜22:00の範囲での勤務と しております。価値観やラ イフスタイルが多様化する 中で、柔軟な働き方を実現 しています。 フレックスタイム制 従業員の働き方の選択肢を 増やし、生産性を向上する ための制度。 部署ごとに週一日は出社し て対面でのコミュニケー ションを取っています。 テレワーク推奨 年間休日127日。 ワークライフバランスを意 識し、プライベートを充実 することがより仕事のパ フォーマンスを発揮すると 考えています。 年間休日127日 アントレならではの、FC で独立・起業する従業員に 加盟金の半額を会社が支援 する独自の退職金制度。 退職金制度 会社が社員に毎月掛金を拠 出し、社員が自己責任のも とに運用の上、将来掛金お よび運用収益の合計額を年 金として受け取る制度。 確定拠出年金制度
  32. 32 働く環境・制度について ■人事制度 ・手を上げて自ら学びにいく ・環境変化に合わせて自身を進化させ続ける 等 ⇓ アントレStyle応援制度を活用する 手を上げて自ら学びたい という人をバックアップする 人事制度のコンセプト ・課題をとらえて自ら行動する ・主体性をもって周囲を巻き込んで取り組む 等 ⇓ MGを上げる インセンティブを支給する 賞与に還元する オーナーシップを 体現した人に報いていく
  33. 33 働く環境・制度について ■ミッショングレード制 ■ミッショングレード(MG)制とは何か? 半期ごとに、個人が担う職務の価値(期待成果)にグレードを設ける制度です。 そのグレードは、個人の能力見立てに期待値を上乗せして設定します。 担う職務の価値(期待成果)でグレードが決まるため、年次や経験に関わらず、高い価値の職務を担う個人には高いミッショング レードが設定されます。 Aさん 能力見立て 期待値 期待値を設定▶ ▲ 能 力 値 能力見立て Bさん 期待値 MG2 MG3 ・年次や経験に関わらない ・高い価値の職務を担う個人には 高いMG設定 ・MGは17段階で設定 期待値を設定▶
  34. 34 働く環境・制度について ■ミッショングレード制 ■ミッショングレード設定のプロセス 1.上長、人材開発委員会やミッション設定会議において、個人の職務遂行能力を見立てる。 2.能力の見立てに基づいて、どのレベルの仕事まで任せることができるのか、または更なる成長のために任せたいと思うか という期待値を設定する。 3.設定した期待値に合う職務とマッチングさせる。 4.担当することになった職務の価値を算定し、その職務価値をミッショングレードとして設定する。 Aさんの評価 能力見立て 期待値 期待値を設定▶ ミッション グレード1 ミッション グレード 2 ミッション グレード 3 期待値に合う職務を▶ マッチング ▲ 能 力 値 報酬××円 職務1 職務2 職務3
  35. 35 働く環境・制度について ■評価制度 評価の種類 達成度評価・イノベーション評価 評価内容 ・個人業績(ミッション) ・組織的行動役割(ベースミッション) ツール WCMシート 評価段階 11段階評価 評価期間 年2回 給与制度への反映 ①賞与 ②年2回のミッショングレード変更 評価制度とは、一人一人のありたい状態(will)を実現するという考え方を持ちながら運用していくとともに、 MG(ミッショング レード)に応じた役割や成果を測るものです。結果としての評価は給与や賞与に関連していきます。
  36. 36 働く環境・制度について ■給与制度 給与とはMG(ミッショングレード)及び評価により、給与や賞与を決定するものです。 個人が担う職務の価値(期待成果)と達成度評価をダイレクトに給与や賞与に反映していきます。 給与の形 月給 基本給 グレード手当 (45時間見込残業) 時間外手当 通勤手当 賞与(年2回) 賞与
  37. 37 働く環境・制度について ■ Will-Can-Must面談( Will・Can・Mustを振り返り、次の取り組みにつなげる制度<実施時期/半期に1回> Will-Can-Must面談では、上長とメンバーが、 Will-Can-Mustシートを使って、一人一人が仕事を通じて実現したいこと(Will)を明 らかにし、その実現のために何ができるようになる必要があるのか(Can)を確認したうえで、何をすべきか(Must)を考えます。 このWill-Can-Mustを接続したうえで、一人一人の半期ごとのミッションを決め、結果を振り返ります。 Will ①今の仕事で実現したいこと ②2〜3年後のありたい状態(キャリアイメージ) Can ③活かしたい強み・克服したい課題 ④能力開発のための具体的な行動目標 Must ⑤担うミッションと行動役割 WCMシートの構成
  38. 38 社風・文化について 社風・文化について
  39. 39 社風・文化について アントレに向いている方 アントレが最適な職場ではないかも 自ら課題を見つけて 動くことが好き 指示されたことを コツコツやる ルールに囚われず、課題を起点に自分の仕事を作る人 指示されるのを待つのではなく、自分で課題を作れる人 アントレでは活躍しています
  40. 40 社風・文化について アントレに向いている方 アントレが最適な職場ではないかも チームで達成する仕事が好き 個人で完結する仕事が好き 組織に貢献しようとする人 (人ひとりでは成し遂げない目的を実現するために組織に属している、 個人だけなら組織に属さないほうが互いにHappy)
  41. 41 社風・文化について アントレに向いている方 アントレが最適な職場ではないかも 顧客の期待を超えたい 自身の成果のみ追及したい 顧客に価値を返すという姿勢をアントレは大事にしています。 顧客とは、独立を目指すカスタマーであり、掲載企業さまであり、 営業であったり、パートナーであったり、ともに働く仲間でもある。
  42. 42 社風・文化について アントレに向いている方 アントレが最適な職場ではないかも いい会社を作りたい いい会社に入りたい まだまだ50人弱のベンチャー企業です。 ひとりひとりがこの会社をよくするという思いを持って取り組む。 結果的にアントレで働くみんなが「自分の人生の主人公」になっているということが大切。
  43. 43 社風・文化について いい会社を作りたい • 目指すべきアントレカルチャーのキーワードは、自由と責任 • やり方はとことん自由だが、やるべきことは絶対にやり遂げる集団 自由 責任 • 型にはまらない発想力 • 変化を厭わない姿勢 • フットワークが軽い • 未来志向 • オープンなスタンス • 自分のWILLにまっすぐ • 社会 / 顧客を起点に考える • 顧客の期待を超える(踏み込む) • 真面目で泥臭い • 人と向き合える誠実さ • 仲間想い、お節介 • やり遂げる力、実行力
  44. 44 アントレはこんな方と出会いたい アントレはこんな方と出会いたい
  45. 45 アントレはこんな方と出会いたい ■人材ポリシー:アントレで働く人に求めるもの 目標に対しての コミット やるべきこと、やると決めた事をやり遂げる 成長意欲、変化対応 自らを成長し続けることに加え環境変化に合わせて自身を進化させ続ける 品格 健全・誠実・真摯に顧客や仕事に向き合う ステークホルダーへの 貢献 自身の利益だけでなく、チームや組織、会社としての利益、更にはカスタマー、 クライアント、株主の利益を周囲のメンバーと共に追及する 当事者意識 主体性をもって周囲を巻き込んで取り組む 自由な発想 既存の慣習にとらわれず、柔軟な発想力と変化を厭わない姿勢で課題に向き合い、 取り組む
  46. 46 アントレはこんな方と出会いたい 事業拡大・新規事業立ち上げに伴い、新たな仲間を募集しております! アントレは、創刊以来「独立・開業マーケット」のリーダーとして、常にトライ&エラーを繰り返してきました。 わたしたちが独立した組織となった今、そういった姿勢はよりリアルに求められています。 未成熟なマーケットで圧倒的な価値を社会に問いたい。 それを一緒に考えていける仲間を、わたしたちは募集しています。
  47. 47 アントレはこんな方と出会いたい アントレに興味を持ってくださった方、まずは会話をさせてください! ご応募お待ちしております。 上記の選考フローで実施しています。面接は基本的にオンラインで実施しておりますが、 最終面接などのポイントでご来社いただく場合がございます。 Step1 カジュアル面談 Step2 一次面接 Step3 SPI受験 Step4 最終面接 Step5 オファー面談 人事担当とカジュアル にお話ししていただき ます。 配属想定チームの マネージャー+メンバー との面談となります。 代表取締役+取締役 との面談となります。 代表取締役+取締役 との面談となります。 ※ポジションなどにより、選考担当や選考ステップは変更になる場合がございます。
  48. 48 よくあるご質問 ■採用について Q. エントリー方法を教えてください。 ・カジュアル面談 以下URLよりエントリーをよろしくお願いします。 https://entrenet.jp/corporate/recruit/ ・ウォンテッドリー 募集職種をご確認の上、エントリーをよろしくお願いします。 https://www.wantedly.com/companies/company_9154526/projects Q. 応募に必要な書類を教えてください。 カジュアル面談後、応募の際は履歴書・職務経歴書をご準備ください。 Q. 候補者向けの会社説明会の実施はありますか。 現在会社説明会は実施しておりません。 カジュアル面談にてご対応させていただいております。 Q. 業務があるため日中の面接がむずかしいのですが、 どうすればよろしいでしょうか? 夜の時間帯の面接も行っております。 お気軽にご相談ください。 Q. どのような経験をもった方々が働いていますか。 職種によっても異なりますが、人材紹介会社、証券会社、 銀行、監査法人、コンサル会社、アパレル、飲食店店長など 幅広い業界・業種の方々が活躍しております。 Q. 異動や転勤はありますか。 事業・人員構成の変化により異動の可能性はございます。 転勤はございません。 事前にご本人とも相談の上、決定しております。
  49. 49 よくあるご質問 ■働き方について Q. 勤務時間について教えてください。 フルフレックスタイム制を導入しています。 コアタイムはなく、7:00〜22:00の間で本人の裁量により 勤務時間を定めています。 ※9:30から始める方々が多数です。 ※病院、お子様の迎えなどの中抜けも自由です。 Q. 休日・休暇について教えてください。 土日祝日が公休日となります。 ほか、年末年始、夏季休暇を含め、年間127日の休日としております。 Q. 服装・髪形の規定はありますか。 規定はございません。 周りのメンバーが不快に思わない服装・髪形をお願いしております。 Q. リモートワークの実施状況を教えてください。 各部署の裁量に任せております。 チーム・他部署との円滑なコミュニケーションを図るため 最低週一日は出社としております。 Q. 副業はOKですか。 事前に会社に申請いただければ副業OKです。 (例) ・塾、ネイルサロン、飲食店の経営を行っている者 ・マーケティング会社を運営している者 ・士業として副業している者、 他にも様々な副業を行いながら活躍しているメンバーが多数 在籍しております。
Anúncio