O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.

1

Compartilhar

Baixar para ler offline

明日から役立つazure①

Baixar para ler offline

Azure Storageで簡単なサイト構築を行う手順について話しました。

明日から役立つazure①

  1. 1. 明日から役に立つAzure その1 Azure Storageでサイト構築 2017年7月19日 第10回 城東.NET勉強会
  2. 2. まずは自己紹介 ・名前 木下 裕之 ・HN:kingkino ・SNS Twitter @kingkinoko FaceBookやってます ・Azure暦:7年 ・MCSE : Cloud Platform and Infrastructure 2017 (MCP 70-532 : 70-533 : 70-534) ・Azureもくもく会やってます。 ※この資料は2017年7月19日時点での情報を元に作成しています。
  3. 3. Azure Storageとは Azure Storage は、持続性、可用性、スケーラビリティで顧客のニーズに応える最新のアプリケーションのため のクラウド ストレージ ソリューションです。 開発者が新しいシナリオをサポートするための大規模なアプリケーションの構築に使用できるだけでなく、 Azure Virtual Machines の堅牢性を裏付けるストレージ基盤となります。 また、Azure Storage は拡張性に富んでいます。科学、財務分析、およびメディアのアプリケーションで求めら れるビッグ データ シナリオに対応して、数百テラバイトのデータを保存、処理ができます。 また、スモール ビ ジネスの Web サイト用に、少量のデータを保存することもできます。 お客様のニーズがどのような規模であろうとも、料金は保存しているデータ量に応じた金額のみです。 Azure Storage には現在、膨大な数のお客様のプロジェクトが保存され、1 秒間に平均数百万の要求が処理されていま す。 Azure Storage は弾力性に富んでいるため、広範なグローバル ユーザー向けにアプリケーションを設計し、必 要に応じて、格納されるデータの量とアプリケーションに対する要求の数の両面からそれらのアプリケーション の規模を変更できます。 出展:https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/storage/storage-introduction
  4. 4. Storage Blobの機能紹介 サービス名 概要 ファイル シンプルな分散型のクロスプラットフォーム ファイル システム ・リフト アンド シフト方式による移行 ・シンプルで低価格 ・コード作成不要でクラウドにデータを移動 ディスク I/O 集中型アプリケーション向け Premium Storage ・待機時間の短縮、スループット向上 ・自動トリプル レプリケーション ・エンタープライズ レベルの持続性 BLOB 高度なスケーラビリティを持つ非構造化データ用オブジェクト ストレージ ・コスト効率よく大容量に対応 ・階層型記憶域のオプション ・単一のインフラストラクチャでグローバルに展開 キュー 大容量のクラウド サービス向けの永続キュー ・シンプルでコスト効率のよいメッセージング ・分離されたコンポーネントの柔軟性 ・復元性のあるスケーリングとバッファー処理 テーブル 柔軟な NoSQL データベース ・キー値テーブル記憶域 ・構造化されたデータまたは構造化されていないデータ ・インターネット規模でも短い待機時間
  5. 5. 便利なツール AzureStorageを管理するための便利ツールの紹介です。 ・Azure Storage Exploere(無料) マイクロソフトが提供するStorage管理ツールです。無料で使えてAzure Storageの基本機能であるBlob / Queue/ Table / Filesの管理が出来ます。個人的な感想ですが使い勝手はイマイチです。 http://storageexplorer.com/ ・Azure Management Studio(有料) Cerebrata社が提供する管理ツールです。費用が高いですがかなり高機能です。 ちなみにMS MVPになるとトライアルアカウント貰えます。 http://www.cerebrata.com/ ・CloudXplorer(有料) かなり古くからあるStrage管理ツールです。 ファイル系のサービスしか管理できませんがAWSのS3やOneDrive、GoogleStorage等も同時に管理できます。 またディレクトリ階層化して表示してくれるので扱いやすいUXとなっています。 5年前から個人的に気に入って利用しています。 http://clumsyleaf.com/products/cloudxplorer
  6. 6. Storage Blobでサイト構築 アカウント コンテナ BLOB アカウント名 image site movie sample01.jpg Sample02.jpg Index.html sample.mp4 site.css javascript.js
  7. 7. Storage Blobでサイト構築 DEMO サイト https://kokoniaspnetcoresamples.blob.core.windows.net/site/spa/index.html https://kokoniaspnetcoresamples.blob.core.windows.net/site/index.html 画像 https://kokoniaspnetcoresamples.blob.core.windows.net/data/image/sample1.jpg https://kokoniaspnetcoresamples.blob.core.windows.net/data/image/sample2.jpg https://kokoniaspnetcoresamples.blob.core.windows.net/data/image/sample3.jpg 動画 https://kokoniaspnetcoresamples.blob.core.windows.net/data/movie/sample01.mp4 https://kokoniaspnetcoresamples.blob.core.windows.net/data/movie/sample02.mp4 https://kokoniaspnetcoresamples.blob.core.windows.net/data/movie/sample03.mp4 動画/CDN経由 https://kokoin-cdn-sample.azureedge.net/data/movie/sample01.mp4 https://kokoin-cdn-sample.azureedge.net/data/movie/sample02.mp4 https://kokoin-cdn-sample.azureedge.net/data/movie/sample03.mp4
  8. 8. 費用について 出展:https://azure.microsoft.com/ja-jp/pricing/details/storage/blobs/ Azure Storageにかかる費用はデータの保存量及びアウトバウンド量を基点とします。 Inbound(アップロード等) outbound(ダウンロード等) 無料 有料/無料 有料 データの保存 どのクラウドでも共通ですがinboundには料金はかかりません。outboundに一部料金がかかる仕組みになって います。金額はリージョン、ホット・クールプラン、LRS・GRS・RA-GRSの冗長化構成の選択によって変動し ます。
  9. 9. 費用について 出展:https://azure.microsoft.com/ja-jp/pricing/details/storage/blobs/ ストレージ料金 (StorageBlob アカウント) LRS-COOL LRS-HOT GRS-COOL GRS-HOT RAGRS-COOL RAGRS-HOT 最初の 50 TB/月 ¥1.53 ¥2.04 ¥3.06 ¥4.08 ¥3.83 ¥5.10 次の 50 TB/月 ¥1.53 ¥2.04 ¥3.06 ¥4.08 ¥3.83 ¥5.10 次の 400 TB/月 ¥1.53 ¥1.96 ¥3.06 ¥3.92 ¥3.83 ¥4.90 次の 500 TB/月 ¥1.53 ¥1.88 ¥3.06 ¥3.76 ¥3.83 ¥4.70 次の 4,000 TB/月 ¥1.53 ¥1.88 ¥3.06 ¥3.76 ¥3.83 ¥4.70 5,000 TB 超/月 ¥1.53 お問い合わせ ¥3.06 お問い合わせ ¥3.83 お問い合わせ • LRS(ローカル冗長ストレージ) 対象のデータセンターでのみ3重のレプリカを作成して冗長化を行います。 • GRS(GEO冗長ストレージ) ジオ内の複数のデータセンターで3重のレプリカを作成して冗長化を行います。 • RA-GRS(読み取りアクセスGEO冗長ストレージ) ジオ内の複数のデータセンターで3重のレプリカを作成して冗長化を行い片方を読取オンリーでアクセスします。
  10. 10. 費用について 出展:https://azure.microsoft.com/ja-jp/pricing/details/storage/blobs/ アクセス料金 (StorageBlob アカウント) LRS-COOL LRS-HOT GRS-COOL GRS-HOT RAGRS-COOL RAGRS-HOT Put Blob/Block、List、Create Container 操作 (10,000 件あたり) ¥10.20 ¥5.10 ¥20.40 ¥10.20 ¥20.40 ¥10.20 Delete (無料) 以外のその他すべての操作 (10,000 件あたり) ¥1.02 ¥0.41 ¥1.02 ¥0.41 ¥1.02 ¥0.41 データ取得 (GB あたり) ¥1.02 無料 ¥1.02 無料 ¥1.02 無料 データ書き込み (GB あたり) ¥0.26 無料 ¥0.51 無料 ¥0.51 無料 Geo レプリケーション データ転送 (GB あたり) 該当なし 該当なし ¥9.18 ¥9.18 ¥9.18 ¥9.18 • Cool-Storage アクセスされる頻度は低いものの、保管期間が長いデータの格納に適しています。 データ保存にかかる費用は安いですがアクセス料金が高めになっています。 • Hot-Storage 頻繁にアクセスされるデータの格納に適しています。 データ保存にかかる費用は高いですがアクセス料金が安めになっています。
  • KahoriTakeda

    Mar. 17, 2018

Azure Storageで簡単なサイト構築を行う手順について話しました。

Vistos

Vistos totais

154

No Slideshare

0

De incorporações

0

Número de incorporações

15

Ações

Baixados

2

Compartilhados

0

Comentários

0

Curtir

1

×