O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.
1
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LibreOffice 最新動向
さらばデスクトップ?
〜モバイル・クラウド時代の LibreOffice の挑戦〜
おがさわらなるひこ (@naru0ga)
L...
2
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LibreOffice 最新動向
さらばデスクトップ?
〜モバイル・クラウド時代の LibreOffice の挑戦〜
おがさわらなるひこ (@naru0ga)
L...
3
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LibreOffice 最新動向
さらばデスクトップ?
〜モバイル・クラウド時代の LibreOffice の挑戦〜
おがさわらなるひこ (@naru0ga)
L...
4
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
Who am I
おがさわら なるひこ(小笠原 徳彦)
LibreOffice 日本語チーム
The Document Foundation メンバー
主に UI...
5
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
本日のお題
LibreOffice 概観
LibreOffice 最新版 6.3 と開発版 6.4 について
デスクトップの終わり?と LibreOffice の...
6
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LibreOffice 概観
無償で自由なオフィスソフト
7
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LibreOffice とは
フル機能のオープンソースオフィスソフト
Mozilla Public License v2+
C++11 ~700 万行
auto ...
8
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
日本でのトピック:
LibreOffice Asia Conference
2019 年 5 月、東京で初開催
https://ja.blog.documentf...
9
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
日本でのトピック:
マーケティングいろいろ
日本語公式ブログ
https://ja.blog.documentfoundation.org/
SNS マーケティン...
10
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LibreOffice 最新版 6.3 と
開発版 6.4 について
いわゆるひとつの最新動向
11
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LibreOffice 6.3
現在の “ Fresh” ライン最新版
6.3.0 は 2019/8/8 リリース
現在は 6.3.3
6.3 リリースアナウン...
12
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
墨塗り( Reduction )
13
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
墨塗り( Reduction )
隠したい情報をベタ塗りした PDF エクスポート
機能
文字をピクセル可して保存するのでコピペも抑制
ODF ファイルだけでな...
14
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
UI: 「タブコンパクト」の追加
コンテキストに応じたメニューを出しつつ画面を
広く使える
UI の選択肢を複数提供するのが LibO の理念
リボンのパチモン...
15
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
Writer, Calc の高速化
「リアルワールドな」
高速化
ベンチだけ早くなったわけ
じゃないよ!
大きな表のレイアウトとか
ファイルの読み込みとか
VL...
16
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
その他
PDF/A-2 へのエクスポートサポート
編集可能 PDF フォーム エクスポート
Windows 版コマンドラインモード強化
相互運用性( MS Of...
17
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LibreOffice 6.4
2020 年 1 月最終週リリース予定
現在はベータステージ
ソースコードが master から分岐
取り込まれる機能は概ね確定...
18
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LibreOffice 6.4 目につく機能①
Writer: コメントに「解決済み」実装!
個人的には嬉しい機能
リプライもほしいなー
Calc: 全シートま...
19
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LibreOffice 6.4 目につく機能②
Impress/Draw: 複数のテキストエリアをくっつ
けて一つにする機能
PDF からインポートした文書をう...
20
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
デスクトップの終わり?と
LibreOffice の挑戦
こっちはまた別の最新動向
21
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
「デスクトップからモバイルへ」のトレンド
https://gs.statcounter.com/platform-market-share/desktop-mo...
22
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
デスクトップ利用が減ると LibO 的には?
つまりそれは市場が減るということ
サポートビジネスのシュリンク
→ 開発に投資できなくなる
TDF Advisor...
23
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
デスクトップ以外に LibO を広げないと
未来はない……?
新たな挑戦が必要
というかもうやってる
LibreOffice Online
LibreOffic...
24
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LibreOffice Online
25
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LibreOffice Online
オンラインで動く LibreOffice
通称 LOOL (ろーる)
ブラウザ上で編集が可能
もちろん共同編集も
もちろん...
26
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LOOL はプロダクトではなく「部品」
サーバー上のファイルシステムにある
LibreOffice で編集可能なファイルを
Web ベースで編集できる機能を提供...
27
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LOOL を埋め込んだソフトウェア
Nextcloud
(/Owncloud)
多分一番メジャーな組み合
わせ
Dropbox クローン OSS 、
Nextc...
28
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LOOL の実装
29
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LOOL の実装
サーバーで動いている LibreOffice が 256x256 の
タイルビットマップを作って WebSocket で送信
フロント側はそれ...
30
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
ということで
LibreOffice プロジェクトは JavaScript に明るい
フロントエンドエンジニアも大募集だよ!
ちなみにバックエンドは Libre...
31
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
LibreOffice とモバイル;その苦闘の歴史
CloudOn
OOXML のモバイル( iOS )エディタとして LibO を使うと
いうビジネスを狙って...
32
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
実は現状一番オススメのモバイルソリュー
ションは LOOL だったり
LOOL はレスポンシブ UI だし
LOOL サーバーにアクセスできれば編集機能は
LO...
33
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
じゃあ、モバイル端末内で
LOOL サーバー立てちゃえばよいのでは?🤔
アプリケーションはシンプルに WebView を置く
その WebView で LOOL...
34
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
できた!( iOS 版)
https://www.collaboraoffice.com/release-news/collabora_office_first...
35
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
Collabora Office for iOS
https://apps.apple.com/jp/app/collabora-offic
e/id14404...
36
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
悩ましい Store の話:前提
モバイルに参入するには Store 必須
Apple Store 、 Google Play Store
デスクトップでも管理...
37
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
悩ましい Store の話:現状
これまで;各エンタープライズ版ベンダーが
自社のプロダクトに誘導するための販促的に
コストを負担し、一部はユーザーに転嫁
ベン...
38
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
悩ましい Store の話:課題
LibreOffice は TDF の商標であるのに、ベンダー
が配布していることの不透明感
特に審査が甘い Microsof...
39
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
The Document Collective
以上のような問題を解決するために「コミュニ
ティ利益な企業」を別途設立で動いてる
実は小笠原はあんまり詳細把握し...
40
Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall
All text and image content in this document is licensed under the Creative Commo...
Próximos SlideShares
Carregando em…5
×

さらばデスクトップ?モバイル・クラウド時代のLibreOfficeの挑戦/LibreOffice current status, or the challenge in the new mobile/cloud era

3.498 visualizações

Publicada em

オープンソースカンファレンス 2019 Tokyo/Fallの発表資料です。

The slide is for Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall, about the current status of LibreOffice project, new features of 6.3 and upcoming 6.4, and new challenge for mobile/cloud environment.

Publicada em: Tecnologia
  • Earn Up To $316/day! Easy Writing Jobs from the comfort of home! ★★★ https://tinyurl.com/vvgf8vz
       Responder 
    Tem certeza que deseja  Sim  Não
    Insira sua mensagem aqui

さらばデスクトップ?モバイル・クラウド時代のLibreOfficeの挑戦/LibreOffice current status, or the challenge in the new mobile/cloud era

  1. 1. 1 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LibreOffice 最新動向 さらばデスクトップ? 〜モバイル・クラウド時代の LibreOffice の挑戦〜 おがさわらなるひこ (@naru0ga) LibreOffice 日本語チーム
  2. 2. 2 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LibreOffice 最新動向 さらばデスクトップ? 〜モバイル・クラウド時代の LibreOffice の挑戦〜 おがさわらなるひこ (@naru0ga) LibreOffice 日本語チーム
  3. 3. 3 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LibreOffice 最新動向 さらばデスクトップ? 〜モバイル・クラウド時代の LibreOffice の挑戦〜 おがさわらなるひこ (@naru0ga) LibreOffice 日本語チーム ごめんなさい タイトルは釣りです
  4. 4. 4 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall Who am I おがさわら なるひこ(小笠原 徳彦) LibreOffice 日本語チーム The Document Foundation メンバー 主に UI 翻訳コーディネート、イベント手伝い、 グローバルコミュニティとの橋渡しとか OSC での登壇はとても久しぶりです
  5. 5. 5 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall 本日のお題 LibreOffice 概観 LibreOffice 最新版 6.3 と開発版 6.4 について デスクトップの終わり?と LibreOffice の挑戦 LibreOffice Online LibreOffice for iOS/Android ストアとかそういう事情
  6. 6. 6 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LibreOffice 概観 無償で自由なオフィスソフト
  7. 7. 7 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LibreOffice とは フル機能のオープンソースオフィスソフト Mozilla Public License v2+ C++11 ~700 万行 auto も decltype も lambda も使えるよ! Windows / macOS / Linux 非公式ビルドとして FreeBSD/NetBSD/Solaris など タイムベースリリース 半年に 1 度のメジャーリリース、最新 2 バージョンを維持
  8. 8. 8 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall 日本でのトピック: LibreOffice Asia Conference 2019 年 5 月、東京で初開催 https://ja.blog.documentfoundation.org/2019/07/29/libreo ffice-asia-conference-2019/ https://www.youtube.com/playlist?list=PLaQzK7Tg6raZqFk SteARV7J_RkRtukYO6
  9. 9. 9 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall 日本でのトピック: マーケティングいろいろ 日本語公式ブログ https://ja.blog.documentfoundation.org/ SNS マーケティング活発化 Twitter: @LibreOffice_ja Facebook: LibreOffice(日本語) 同人誌! 「 LibreOffice Writer で書式作成」 ブースで無料配布しました! https://ja.blog.documentfoundation.org/2019/10/03/libreo ffice-writer-pdf-released/
  10. 10. 10 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LibreOffice 最新版 6.3 と 開発版 6.4 について いわゆるひとつの最新動向
  11. 11. 11 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LibreOffice 6.3 現在の “ Fresh” ライン最新版 6.3.0 は 2019/8/8 リリース 現在は 6.3.3 6.3 リリースアナウンス https://ja.blog.documentfoundation.org/2019/08/09/tdf-a nnounces-libreoffice-63/
  12. 12. 12 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall 墨塗り( Reduction )
  13. 13. 13 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall 墨塗り( Reduction ) 隠したい情報をベタ塗りした PDF エクスポート 機能 文字をピクセル可して保存するのでコピペも抑制 ODF ファイルだけでなく、 LibreOffice で読み込 める文書なら何でも適用可能 実装としては一度 Draw にエクスポートして、 専用 UI で墨塗り加工を施したものを PDF エクスポート時に墨塗り化
  14. 14. 14 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall UI: 「タブコンパクト」の追加 コンテキストに応じたメニューを出しつつ画面を 広く使える UI の選択肢を複数提供するのが LibO の理念 リボンのパチモンを作ってるわけじゃないんだよ!
  15. 15. 15 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall Writer, Calc の高速化 「リアルワールドな」 高速化 ベンチだけ早くなったわけ じゃないよ! 大きな表のレイアウトとか ファイルの読み込みとか VLOOKUP とか
  16. 16. 16 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall その他 PDF/A-2 へのエクスポートサポート 編集可能 PDF フォーム エクスポート Windows 版コマンドラインモード強化 相互運用性( MS Office OOXML 形式の扱い) 日々改善 Writer: 表中セル内左回転(左縦書き) Calc: データ・統計機能拡充 Calc: FOURIER() 関数追加
  17. 17. 17 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LibreOffice 6.4 2020 年 1 月最終週リリース予定 現在はベータステージ ソースコードが master から分岐 取り込まれる機能は概ね確定 現時点でのリリースノート https://wiki.documentfoundation.org/ReleaseNotes/6.4/ja 開発者が思い思いに書くやつ これを元にマーケティングチームがリリース告知を起こす
  18. 18. 18 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LibreOffice 6.4 目につく機能① Writer: コメントに「解決済み」実装! 個人的には嬉しい機能 リプライもほしいなー Calc: 全シートまるごと PDF エクスポート Calc: 並列 Super Scalar Sample Sort 実装
  19. 19. 19 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LibreOffice 6.4 目につく機能② Impress/Draw: 複数のテキストエリアをくっつ けて一つにする機能 PDF からインポートした文書をうまく扱える! QR コードジェネレータ内蔵 ヘルプのスクショが翻訳される
  20. 20. 20 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall デスクトップの終わり?と LibreOffice の挑戦 こっちはまた別の最新動向
  21. 21. 21 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall 「デスクトップからモバイルへ」のトレンド https://gs.statcounter.com/platform-market-share/desktop-mobile-tablet
  22. 22. 22 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall デスクトップ利用が減ると LibO 的には? つまりそれは市場が減るということ サポートビジネスのシュリンク → 開発に投資できなくなる TDF Advisory Board からの離脱 Advisory Board: いわばスポンサー 2018 年時点で AB からの収入は 2% AB 依存率が低いことは悪いことではない、が あくまでも可能性の話で 実際に離脱が起きていると 断言するものではないです ストーリーとして 危機感を強調するための 煽りです、すみません
  23. 23. 23 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall デスクトップ以外に LibO を広げないと 未来はない……? 新たな挑戦が必要 というかもうやってる LibreOffice Online LibreOffice for iOS/Android
  24. 24. 24 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LibreOffice Online
  25. 25. 25 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LibreOffice Online オンラインで動く LibreOffice 通称 LOOL (ろーる) ブラウザ上で編集が可能 もちろん共同編集も もちろんオープンソース( LibO 本体と一緒) 自分でサーバーを構築できる というか逆に LibreOffice プロジェクトとしては MS Office や GSuite のようなサービスは提供してない
  26. 26. 26 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LOOL はプロダクトではなく「部品」 サーバー上のファイルシステムにある LibreOffice で編集可能なファイルを Web ベースで編集できる機能を提供 ファイルの管理機能その他は持ってない 適当な iframe に突っ込めば、 自分の Web アプリに LibreOffice を融合できる OSC 的にはここが一番オイシイと思ってる (個人の見解です)
  27. 27. 27 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LOOL を埋め込んだソフトウェア Nextcloud (/Owncloud) 多分一番メジャーな組み合 わせ Dropbox クローン OSS 、 Nextcloud のファイル編集 機能として LOOL を利用 Mattermost OSS チャットツール 最近プラグインリリース Alfresco との組み合わせを 試している人がいるとかい ないとか…… ヨーロッパだとグループ ウェア SaaS との融合も
  28. 28. 28 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LOOL の実装
  29. 29. 29 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LOOL の実装 サーバーで動いている LibreOffice が 256x256 の タイルビットマップを作って WebSocket で送信 フロント側はそれを leaflet.js で並べて描画 タイルを並べて描画するという意味では地図と一緒ですし キーなど入力イベントは JS でフックし WS で サーバー側に送って結果を受け取る ダイアログは LibO 内部の描画ロジックを proxy し JS で描いている セッションごとのシンクロナイズは頑張って解決
  30. 30. 30 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall ということで LibreOffice プロジェクトは JavaScript に明るい フロントエンドエンジニアも大募集だよ! ちなみにバックエンドは LibreOffice SDK で LibO をキックするので C++ です WebSocket のライブラリとして poco を利用
  31. 31. 31 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall LibreOffice とモバイル;その苦闘の歴史 CloudOn OOXML のモバイル( iOS )エディタとして LibO を使うと いうビジネスを狙っていた企業 リリース間際に Dropbox に買われてプロジェクト終了 LibreOffice Viewer CloudOn の資産を利用した編集機能ありのビューア LOOL と同じ LibreOffice SDK を利用 ネイティブコード呼び出しの山、 OS 更新に追随が辛い というか LibO SDK も LOOL の都合で変更が早く辛い 往々にしてビルドぶっ壊れる……停滞
  32. 32. 32 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall 実は現状一番オススメのモバイルソリュー ションは LOOL だったり LOOL はレスポンシブ UI だし LOOL サーバーにアクセスできれば編集機能は LOOL 並には使える ただし……全エンドユーザーに LOOL サーバー立 てろというのも辛い
  33. 33. 33 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall じゃあ、モバイル端末内で LOOL サーバー立てちゃえばよいのでは?🤔 アプリケーションはシンプルに WebView を置く その WebView で LOOL を開く LOOL サーバーは頑張ってポーティング LOOL の WebSocket 呼び出し部分をラップして OS ネイティブのメッセージング機構に変換 ( Pseudo WS ) その他細かいアプリ実装は Viewer 流用
  34. 34. 34 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall できた!( iOS 版) https://www.collaboraoffice.com/release-news/collabora_office_first_free_open_source_office-app_for_ios/
  35. 35. 35 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall Collabora Office for iOS https://apps.apple.com/jp/app/collabora-offic e/id1440482071 Collabora Productivity 社による LibreOffice を ベースにしたエンタープライズ版オフィスのブラ ンド Collabora Office の iOS 版としてリリース ドイツ Adfinis SyGroup との共同開発 Android 版も同じ仕組みで開発中!
  36. 36. 36 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall 悩ましい Store の話:前提 モバイルに参入するには Store 必須 Apple Store 、 Google Play Store デスクトップでも管理がラク、セキュリティなど の理由でストア利用が増えてきた Microsoft Store 、 Apple Store しかしアプリを Store で配付するにはお金が必要 Store の利用コスト、開発者契約のコスト Store 要件に適合するようにアプリをリビルドするコスト 通常とは異なる経路で報告されるバグに対応するコスト
  37. 37. 37 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall 悩ましい Store の話:現状 これまで;各エンタープライズ版ベンダーが 自社のプロダクトに誘導するための販促的に コストを負担し、一部はユーザーに転嫁 ベンダー 非商用版 商用版 Apple Collabora LibreOffice Vanilla 2,700 円 Collabora Office 3,680 円 Microsoft CIB LibreOffice Vanilla 1,150 円 LibreOffice powered by CIB 1,750 円 Google TDF LibreOffice Viewer (Beta) 無償 -
  38. 38. 38 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall 悩ましい Store の話:課題 LibreOffice は TDF の商標であるのに、ベンダー が配布していることの不透明感 特に審査が甘い Microsoft Store では野良ビルド と区別がつきにくい TDF とベンダーの間のコスト負担が不公平
  39. 39. 39 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall The Document Collective 以上のような問題を解決するために「コミュニ ティ利益な企業」を別途設立で動いてる 実は小笠原はあんまり詳細把握してませんので 今日は単なる紹介 ようはいろいろ考えてますよという 参照 https://lwn.net/Articles/801016/ https://libocon.org/assets/Conference/Almeria/almeria-op eningsession169.pdf (pp.19-28)
  40. 40. 40 Open Source Conference 2019 Tokyo/Fall All text and image content in this document is licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 License (unless otherwise specified). "LibreOffice" and "The Document Foundation" are registered trademarks. Their respective logos and icons are subject to international copyright laws. The use of these therefore is subject to the trademark policy. クラウド / モバイル時代でも LibreOffice はがんばります! … 応援よろしくおねがいします!

×