O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.

Rinri2019

生命倫理学会 健康でなくていいんですよ

  • Entre para ver os comentários

Rinri2019

  1. 1. 健康でなくてもいいんですよ 武蔵国分寺公園クリニック 名郷直樹
  2. 2. はじめに  健康は良いことだ ◦ 文句なし?  健康でなくてもいい ◦ まあそういう考えも…  健康でないほうがいい ◦ 健康より不健康? ◦ 私にはどれも正しいように思います ◦ 一緒に考えましょう
  3. 3. 倫理と健康  四分割表で考える ◦ 倫理的な健康 予防・治療で健康 ◦ 非倫理的な不健康 破滅的生活で肝硬変 ◦ 倫理的な不健康 ◦ 非倫理的な健康 健康 不健康 倫理的 A C 非倫理的 B D ここばかり見ている
  4. 4. 倫理的な不健康、非倫理的な健康  どんなことが思い浮かびますか  それぞれの実例を思い浮かべてください  隣同士共有しましょう
  5. 5. 長寿社会の行きつく先 倫理的な健康へ向けて
  6. 6. どこまでも健康を目指すと  いずれ健康は失われ不健康になる  倫理的な健康の維持は困難  倫理的な不健康を受容できない  結果的に非倫理的不健康に陥る  非倫理的な不健康に生きるくらいなら… 健康 不健康 倫理的 A C 非倫理的 B D
  7. 7. 一つの解決  不健康になる前に生を終える ◦ 自殺、安楽死 ◦ この倫理性については今日は問わない  こんな安易なことでいいのか?  不健康でも生きる ◦ それを考えたい
  8. 8. 長寿社会の行きつく先  長寿社会になればなるほど  健康な人がいなくなり  倫理的な不健康と非倫理的な不健康の みが残る  倫理的な不健康を目指すことが重要 健康 不健康 倫理的 A C 非倫理的 B D
  9. 9. ひとまずの結論  長寿を実現した社会で  倫理的な健康を目指すと行き詰る  非倫理的な不健康へ向かうのが関の山  自殺・安楽死の選択肢を別にすれば  倫理的な不健康を目指すのが合理的
  10. 10. 倫理的な不健康とは何か 現代人が目指すべきゴール
  11. 11. どちらが倫理的か  健康を目指したがやむなく不健康になった  健康を目指さず不健康になった ◦ 隣同士話し合ってみてください ◦ 後者にフォーカスを当てたいと思います
  12. 12. 健診を受けるのは非倫理的  どちらにせよ不健康  健康を目指すほうが非倫理的 年 年 心筋梗塞 心筋梗塞・脳卒中 脳卒中 死亡 BMJ 2014;348:g3617
  13. 13. インスリン治療と死亡 Lancet. 2010 Feb 6;375(9713):481-9 死 亡 率  健康を目指して、消極的安楽死
  14. 14. 高齢の高コレステロール患者で  75歳以上に消極的安楽死をもたらす JAMA Intern Med. 2017 May 22. PMID: 28531241.
  15. 15. 要介護老人と血圧:コホート研究  130mmHg未満で  降圧薬を2剤以上飲んでいる人が  2.13倍死亡 ◦ これも消極的安楽死 JAMA Intern Med. 2015;175(6):989
  16. 16. 歩けない老人と血圧と死亡  6m以上歩けない高齢者 ◦ 収縮期140mmHg以上で長寿  相対危険 0.38 (0.23-0.62) ◦ 拡張期90mmHg以上で長寿  相対危険 0.10 (0.01-0.81)  ここでも健康を目指す方が不健康  いや、血圧を下げて、死んだほうが倫理的だ ◦ こういう人たちが安楽死を持ち出す、こわい Arch Intern Med. 2012;172(15):1162
  17. 17. 健康を目指すことの非倫理性  健診受診は健康につながらない  高齢者では、健康を目指すことが、消極 的安楽死をもたらす  健康にならないとわかっているのに  健康に気を付けて、時間やコストを浪費 するのは非倫理的ではないか  健康を目指さないほうが倫理的である
  18. 18. 倫理的な不健康とは何か  健診も受けず  血圧も測らず  血糖、コレステロールも気にせず  徐々に失われる不健康を受容し  気楽に生きる ◦ これが倫理的な不健康
  19. 19. 倫理的健康を阻むもの 健康願望と迷惑をかけたくない気持ち
  20. 20. 健康になれないのに、予防・治療  理屈で考えれば全くばかばかしい  なのに…  どこまでも「健康のほうがいい」と考えるから ◦ 不健康が受け入れられない  どこかで「健康でないほうがいい」と考えれば ◦ 倫理的な不健康への道が開ける  「健康でないほうがいい」という「考え方」は倫理 的な生き方につながる
  21. 21. 迷惑をかけるから  迷惑をかけるのは非倫理的か  不健康→迷惑→健康目指す →倫理的不健康を受け入れられない  迷惑は非倫理的な行為ではない  健康→不健康→不健康を受容 →倫理的不健康を受け入れる →健康でないほうが支援が得られやすい
  22. 22. 「運」としての健康  健康はそれを目指した結果ではない  「運」という側面が強い  「運が良い生き方」と「不運な生き方」と どちらが倫理的か?  不運を耐え忍ぶのは倫理的ではないか
  23. 23. 個人の健康と社会の健康  喫煙率0%  飲酒率0%  太った人もやせた人もいなくなり  全員100歳を超えて生きる  誰も病気では死なない  死因は全員「老衰」  これはユートピア?  そういう世の中で生きたい人は?
  24. 24. 不健康を排除するより  タバコを吸う人がいて  酒を飲む人がいて  やせた人も太った人もいて  病気の人がいて  健康だけでなく、「不健康も含む」ほうがいい  全体としては「不健康なほうがいい」  不健康でも生きていていいんですよ  そういう世の中で生きたい
  25. 25. 結論  高齢になると倫理的な不健康を目指す のは合理的な判断 ◦ 健康でなくてもいいんですよ  年齢を重ねるにつれ、「健康でないほう がよい」「不健康を含むほうが良い」と「考 える」のは倫理的かもしれない ◦ 健康でないほうがいいんですよ
  26. 26. 健康でなくてもいいんですよ  そういう考えを理解できると住みやすい 世の中になる  実際は医者に行きますけどね  行った先の医者も  健康でなくてもいいんですよと言えると  さらに住みよくなる
  27. 27. こんな本出してます  健康第一は倫理に背く

×