O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.
「このエンジニアに会いたい」
と思わせる職務経歴書の書き方
株式会社キャリアデザインセンター
人材紹介事業部 ITインダストリ
キャリアアドバイザーマネージャ 斉藤 由梨
序章:まず、はじめに。
1章:相手を知る。
2章:自分を知る。
3章:表現する。
終章:最後に。
本日のプログラム
まず、はじめに。
序章
企業が、「面接したい!」と思うように、
最適なアピールができていること。
書類選考の通過のポイントは…
企業側のニーズを知る。
的確なPRをする。
書類選考の通過のポイントは…
書類選考する相手を知る。
自分を的確に評価する。
相手に刺さる資料作成。
そのためには
まとめ①:「面接したい!」と思われる職務経歴書作成
1.書類選考する相手を理解した上で、
2.自分の評価されるポイントを確実に押さえ、
3.相手に刺さる資料作成をする。
相手を知る。
1章
・企業の書類選考フロー
・年齢による採用ニーズの変化
相手を知るために、考えてほしいこと。
①書類選考フロー:書類選考はどのように行われているのか?
一般的な書類選考の流れ
人事選考
技術わからない
要件とすり合せ
現場選考
技術わかる
断片情報だけでも
選考可能
現場から上がる希望条件(求人情報)
条件一致条件不一致
または “不明...
①書類選考フロー:書類選考はどのように行われているのか?
一般的な書類選考の流れ
人事選考
技術わからない
要件とすり合せ
現場選考
技術わかる
断片情報だけでも
選考可能
現場から上がる希望条件(求人情報)
条件一致条件不一致
または “不明...
②採用ニーズ:年齢によって、企業のニーズは変わるのか?
転職者に求めるアウトプット比率
イ
ン
プ
ッ
ト
ア
ウ
ト
プ
ッ
ト
20 25 30 35 40歳以上100
%
90%
10%0%
70%
30%
50%
50%
20%
80%...
②採用ニーズ:年齢によって、企業のニーズは変わるのか?
転職者に求めるアウトプット比率
イ
ン
プ
ッ
ト
ア
ウ
ト
プ
ッ
ト
20 25 30 35 40歳以上100
%
90%
10%0%
70%
30%
50%
50%
20%
80%...
まとめ②
1.人事・現場の両選考を通すことを考え、
2.求人情報から通過のヒントを探し、
3.ニーズを把握し、見られ方を考慮すること。
自分を知る。
2章
・強み、弱みを把握する
・どこが自分の「売り」かを知る
自分を知るために、考えてほしいこと。
①強みと弱み:強みと弱みをまとめるマトリクス
強み(+)
得
意
好
き
弱み(-)
苦
手
嫌
い
①強みと弱み:得意と苦手、好きと嫌い
強み(+)
・エンジニアの転職支援
・職務経歴書の作成サポート
・面接に向けた模擬面接、対策
得
意
・旅行、散歩
・物事をじっくり考え調べること
好
き
弱み(-)
・エンジニア以外の転職支援
・新しいこ...
・エンジニアへの転職支援
・職務経歴書の作成サポート
・面接に向けた模擬面接、対策
・旅行、散歩
・物事をじっくり考え調べること
・エンジニア以外への転職支援
・新しいことへチャレンジすること
・激しい運動
・華やかなシチュエーション
②どこが...
・エンジニアへの転職支援
・職務経歴書の作成サポート
・面接に向けた模擬面接、対策
・旅行、散歩
・物事をじっくり考え調べること
・エンジニア以外への転職支援
・新しいことへチャレンジすること
・激しい運動
・華やかなシチュエーション
②どこが...
②どこが「売り」になるか:弱みはマイナスではない!
強み(+)
得
意
好
き
弱み(-)
苦
手
嫌
い
重
要
瑣
末
PR材料 払拭材料
十分にPRする
払拭材料を裏返し、
「だから身に着けたい!」
というPRポイントに
得意としている理...
まとめ③
1.自分の強み・弱みを把握し、
2.選考通過に効果的なポイントを精査する。
表現する。
3章
職務経歴書の構成とポイント。
職務経歴書の構成とポイント。
職務経歴書の構成とポイント。
経歴概要
・今までの経歴から将来的な展望まで記述。
・過去~現在~未来 とまとめるのがポイント。
職務経歴書の構成とポイント。
経歴概要
・今までの経歴から将来的な展望まで記述。
・過去~現在~未来 とまとめるのがポイント。
強み・得意分野・経験
・現場の採用要件を想定して記述。
・「業務内容」「必要条件」「あると望ましい条件」
職務経歴書の構成とポイント。
経歴概要
・今までの経歴から将来的な展望まで記述。
・過去~現在~未来 とまとめるのがポイント。
強み・得意分野・経験
・現場の採用要件を想定して記述。
・「業務内容」「必要条件」「あると望ましい条件」
開発経歴
...
職務経歴書の構成とポイント。
経歴概要
・今までの経歴から将来的な展望まで記述。
・過去~現在~未来 とまとめるのがポイント。
強み・得意分野・経験
・現場の採用要件を想定して記述。
・「業務内容」「必要条件」「あると望ましい条件」
開発経歴
...
自分をPRする上で、
よい印象を持ってもらうための
最も重要な導入部分。
①経歴概要
選考において、転職者に確認したいこと
・研究内容
・学習姿勢
・就職先決定の理由
など
①経歴概要:経歴概要の重要性
学生時代 社会人経験
今後の
展望
・経歴(開発経験、転職回数・理由等)
・プロジェクト遂行能力(開発力等)
・知識、ノウハウ...
選考において、転職者に確認したいこと
・研究内容
・学習姿勢
・就職先決定の理由
など
①経歴概要:経歴概要の重要性
学生時代 社会人経験
今後の
展望
・経歴(開発経験、転職回数・理由等)
・プロジェクト遂行能力(開発力等)
・知識、ノウハウ...
選考において、転職者に確認したいこと
・研究内容
・学習姿勢
・就職先決定の理由
など
①経歴概要:経歴概要の重要性
学生時代 社会人経験
今後の
展望
・経歴(開発経験、転職回数・理由等)
・プロジェクト遂行能力(開発力等)
・知識、ノウハウ...
選考において、転職者に確認したいこと
・研究内容
・学習姿勢
・就職先決定の理由
など
①経歴概要:経歴概要の重要性
学生時代 社会人経験
今後の
展望
・経歴(開発経験、転職回数・理由等)
・プロジェクト遂行能力(開発力等)
・知識、ノウハウ...
「経歴概要」の考え方 ~転職活動のロジックを考える~
転職活動に至る”本音”
■会社・仕事に対する不満
■嫌なこと・やりたくないこと
■~したくない、~できない
転職理由
「経歴概要」の考え方 ~転職活動のロジックを考える~
転職活動に至る”本音”
■会社・仕事に対する不満
■嫌なこと・やりたくないこと
■~したくない、~できない
転職理由
転職活動につかう”建前”
■~したい、~やりたい
■やりたいこと・学びた...
「経歴概要」の考え方 ~転職活動のロジックを考える~
転職活動に至る”本音”
■会社・仕事に対する不満
■嫌なこと・やりたくないこと
■~したくない、~できない
転職理由
志望動機
転職活動につかう”建前”
■~したい、~やりたい
■やりたいこ...
「経歴概要」の考え方 ~転職活動のロジックを考える~
転職活動に至る”本音”
■会社・仕事に対する不満
■嫌なこと・やりたくないこと
■~したくない、~できない
転職理由
志望動機
将来像・
成し遂げ
たいこと
転職活動につかう”建前”
■~し...
「経歴概要」の考え方 ~転職活動のロジックを考える~
転職活動に至る”本音”
■会社・仕事に対する不満
■嫌なこと・やりたくないこと
■~したくない、~できない
転職理由
志望動機
将来像・
成し遂げ
たいこと
転職活動につかう”建前”
■~し...
選考において、転職者に確認したいこと
・研究内容
・学習姿勢
・就職先決定の理由
など
①経歴概要:経歴概要の重要性
学生時代 社会人経験
今後の
展望
・経歴(開発経験、転職回数・理由等)
・プロジェクト遂行能力(開発力等)
・知識、ノウハウ...
選考において、転職者に確認したいこと
・研究内容
・学習姿勢
・就職先決定の理由
など
①経歴概要:経歴概要の重要性
・経歴(開発経験、転職回数・理由等)
・プロジェクト遂行能力(開発力等)
・知識、ノウハウ、資格など
・どのような役割を任せら...
自分の強みを分りやすくPRし、
人事選考を優位に進める。
②強み・得意分野
②強み・得意分野:人事担当を意識しろ!
一般的な書類選考の流れ
人事選考
技術わからない
要件とすり合せ
現場選考
技術わかる
断片情報だけでも
選考可能
現場から上がる希望条件(求人情報)
条件一致条件不一致
または “不明”
人事選考を通る...
②強み・得意分野:人事担当を意識しろ!
一般的な書類選考の流れ
人事選考
技術わからない
要件とすり合せ
現場選考
技術わかる
断片情報だけでも
選考可能
現場から上がる希望条件(求人情報)
条件一致条件不一致
または “不明”
人事選考を通る...
②強み・得意分野:業務内容と求人要件をよく読んで!
求人情報の業務内容
■自社サイトの保守/開発
■自社内開発
■会員数100万人超規模
業
務
内
容
■Javaでの開発経験
必
要
条
件
あ
る
と
望
ま
し
い
■Struts2での開...
実際のプロジェクトで活躍できる
イメージを持ってもらう。
③開発経歴
③開発経歴:エンジニアは、何で評価されるのか。
エンジニアの評価ポイント例
技術力開発に関わるもの 業務知識 製品知識
プロジェクトに
関わるもの
管理業務経験 顧客折衝経験
チームワークに
関わるもの
協調性
コミュニケーション
能力
雇用す...
③開発経歴:エンジニアとは、何で評価されるのか。
エンジニアの評価ポイント例
技術力開発に関わるもの 業務知識 製品知識
プロジェクトに
関わるもの
管理業務経験 顧客折衝経験
チームワークに
関わるもの
協調性
コミュニケーション
能力
雇用...
③開発経歴:エンジニアとは、何で評価されるのか。
エンジニアの評価ポイント例
技術力開発に関わるもの 業務知識 製品知識
プロジェクトに
関わるもの
管理業務経験 顧客折衝経験
チームワークに
関わるもの
協調性
コミュニケーション
能力
雇用...
エンジニアの評価はあくまで
③開発経歴:つまるところ…
プロジェクト遂行能力
まずは、このアピールを忘れないように。
③開発経歴:エンジニアは実開発で活躍してナンボである。
エンジニアの評価ポイント
■技術力、ノウハウ
■開発が可能な言語・環境
■業務知識、製品知識
■PL/PMの経験、素養 等
開
発
ス
キ
ル
人
物
面
そ
の
他
■協調性、主体性
■...
③開発経歴:エンジニアは実開発で活躍してナンボである。
エンジニアの評価ポイント
■技術力、ノウハウ
■開発が可能な言語・環境
■業務知識、製品知識
■PL/PMの経験、素養 等
開
発
ス
キ
ル
人
物
面
そ
の
他
■協調性、主体性
■...
③開発経歴:活躍イメージを持ってもらえる資料を!
実際の選考では、開発経験だけでなく、
人物面も活躍イメージに繋がる!
実際に活躍するイメージを持ってもらえるよう、
プロジェクトの詳細だけでなく、
立ち位置や実際の活躍もアピールする。
採用した際には、活躍・成長し、
会社をリードできる人材だと
アピールする。
④自己PR
④自己PR:先ほどの評価ポイントで置き去りだった箇所
エンジニアの評価ポイント
■技術力、ノウハウ
■開発が可能な言語・環境
■業務知識、製品知識
■PL/PMの経験、素養 等
開
発
ス
キ
ル
人
物
面
そ
の
他
■協調性、主体性
■責...
④自己PR:この部分は、自己PRで判断することができる。
エンジニアの評価ポイント
■技術力、ノウハウ
■開発が可能な言語・環境
■業務知識、製品知識
■PL/PMの経験、素養 等
開
発
ス
キ
ル
人
物
面
そ
の
他
■協調性、主体性
...
④自己PR:ポイントは、定性的な活躍・成長イメージ。
エンジニアの評価ポイント
そ
の
他
■人柄、性格
■コミュニケーションスキル
■転職理由、志望動機
■将来的なキャリアプラン 等
社員として迎え入れる上で、
長く働いてくれる人か
将来的に...
④自己PR:ポイントは、定性的な活躍・成長イメージ。
エンジニアの評価ポイント
そ
の
他
■人柄、性格
■コミュニケーションスキル
■転職理由、志望動機
■将来的なキャリアプラン 等
社員として迎え入れる上で、
長く働いてくれる人か
将来的に...
④自己PR:ポイントは、定性的な活躍・成長イメージ。
エンジニアの評価ポイント
そ
の
他
■人柄、性格
■コミュニケーションスキル
■転職理由、志望動機
■将来的なキャリアプラン 等
社員として迎え入れる上で、
長く働いてくれる人か
将来的に...
④自己PR:ポイントは、定性的な活躍・成長イメージ。
エンジニアの評価ポイント
そ
の
他
■人柄、性格
■コミュニケーションスキル
■転職理由、志望動機
■将来的なキャリアプラン 等
社員として迎え入れる上で、
長く働いてくれる人か
将来的に...
まとめ④
1.職務経歴書は、レイアウト・構成も重要。
2.職歴の大枠から、まずはよい印象を持ってもらう。
3.求人情報をよく読み、人事を意識したPRを。
4.実際のプロジェクトでの活躍イメージを持たせる。
5.入社後の活躍・成長イメージのPRも...
最後に。
終章
日本はものづくりの国で、主役はエンジニアです。
日本の労働人口で
一番多い(約20%)のは
ものづくりの人たち。
主役はエンジニアです。
(総務省統計局 2013年度労働力調査より)
今回セミナーを聞いていただいた方のために。
職務経歴書のダウンロードページを作成しています
本日のセミナー資料は、スライドシェアで確認可能です
・お手元の資料のURL or QRコードからアクセス
・本日の内容を更に充実させたものを用意していま...
入念な準備をして、
効果的な転職活動を!
ご清聴、ありがとうございました。
typeの人材紹介
Próximos SlideShares
Carregando em…5
×

「このエンジニアに会いたい」と思わせる職務経歴書の書き方

6.523 visualizações

Publicada em

株式会社キャリアデザインセンター【typeの人材紹介】、ITインダストリキャリアアドバイザ による、職務経歴書の書き方のコツをまとめた資料です。転職に際して、エンジニアの方に参考にしていただけるものがあれば何よりです。

Publicada em: Carreiras
  • Entre para ver os comentários

「このエンジニアに会いたい」と思わせる職務経歴書の書き方

  1. 1. 「このエンジニアに会いたい」 と思わせる職務経歴書の書き方 株式会社キャリアデザインセンター 人材紹介事業部 ITインダストリ キャリアアドバイザーマネージャ 斉藤 由梨
  2. 2. 序章:まず、はじめに。 1章:相手を知る。 2章:自分を知る。 3章:表現する。 終章:最後に。 本日のプログラム
  3. 3. まず、はじめに。 序章
  4. 4. 企業が、「面接したい!」と思うように、 最適なアピールができていること。 書類選考の通過のポイントは…
  5. 5. 企業側のニーズを知る。 的確なPRをする。 書類選考の通過のポイントは…
  6. 6. 書類選考する相手を知る。 自分を的確に評価する。 相手に刺さる資料作成。 そのためには
  7. 7. まとめ①:「面接したい!」と思われる職務経歴書作成 1.書類選考する相手を理解した上で、 2.自分の評価されるポイントを確実に押さえ、 3.相手に刺さる資料作成をする。
  8. 8. 相手を知る。 1章
  9. 9. ・企業の書類選考フロー ・年齢による採用ニーズの変化 相手を知るために、考えてほしいこと。
  10. 10. ①書類選考フロー:書類選考はどのように行われているのか? 一般的な書類選考の流れ 人事選考 技術わからない 要件とすり合せ 現場選考 技術わかる 断片情報だけでも 選考可能 現場から上がる希望条件(求人情報) 条件一致条件不一致 または “不明”N G
  11. 11. ①書類選考フロー:書類選考はどのように行われているのか? 一般的な書類選考の流れ 人事選考 技術わからない 要件とすり合せ 現場選考 技術わかる 断片情報だけでも 選考可能 現場から上がる希望条件(求人情報) 条件一致条件不一致 または “不明” 人事選考を通る(=現場の希望条件を満たす)ための書類作りを! 1.求人情報をしっかりと読みこむ。 2. 「業務内容」「必要条件」「あると望ましい条件」を必ずチェック。 N G
  12. 12. ②採用ニーズ:年齢によって、企業のニーズは変わるのか? 転職者に求めるアウトプット比率 イ ン プ ッ ト ア ウ ト プ ッ ト 20 25 30 35 40歳以上100 % 90% 10%0% 70% 30% 50% 50% 20% 80% 10% 90% 100 % 0% 会社で育てる 即戦力・会社へのプラス要因
  13. 13. ②採用ニーズ:年齢によって、企業のニーズは変わるのか? 転職者に求めるアウトプット比率 イ ン プ ッ ト ア ウ ト プ ッ ト 20 25 30 35 40歳以上100 % 90% 10%0% 70% 30% 50% 50% 20% 80% 10% 90% 100 % 0% 会社で育てる 即戦力・会社へのプラス要因 ポテンシャル採用 即戦力採用
  14. 14. まとめ② 1.人事・現場の両選考を通すことを考え、 2.求人情報から通過のヒントを探し、 3.ニーズを把握し、見られ方を考慮すること。
  15. 15. 自分を知る。 2章
  16. 16. ・強み、弱みを把握する ・どこが自分の「売り」かを知る 自分を知るために、考えてほしいこと。
  17. 17. ①強みと弱み:強みと弱みをまとめるマトリクス 強み(+) 得 意 好 き 弱み(-) 苦 手 嫌 い
  18. 18. ①強みと弱み:得意と苦手、好きと嫌い 強み(+) ・エンジニアの転職支援 ・職務経歴書の作成サポート ・面接に向けた模擬面接、対策 得 意 ・旅行、散歩 ・物事をじっくり考え調べること 好 き 弱み(-) ・エンジニア以外の転職支援 ・新しいことへチャレンジすること ・激しい運動 ・華やかなシチュエーション 苦 手 嫌 い
  19. 19. ・エンジニアへの転職支援 ・職務経歴書の作成サポート ・面接に向けた模擬面接、対策 ・旅行、散歩 ・物事をじっくり考え調べること ・エンジニア以外への転職支援 ・新しいことへチャレンジすること ・激しい運動 ・華やかなシチュエーション ②どこが「売り」になるか:重要なところはどこか 強み(+) 得 意 好 き 弱み(-) 苦 手 嫌 い 重 要 瑣 末 PR材料 払拭材料
  20. 20. ・エンジニアへの転職支援 ・職務経歴書の作成サポート ・面接に向けた模擬面接、対策 ・旅行、散歩 ・物事をじっくり考え調べること ・エンジニア以外への転職支援 ・新しいことへチャレンジすること ・激しい運動 ・華やかなシチュエーション ②どこが「売り」になるか:売りポイントを考える 強み(+) 得 意 好 き 弱み(-) 苦 手 嫌 い 重 要 瑣 末 PR材料 払拭材料
  21. 21. ②どこが「売り」になるか:弱みはマイナスではない! 強み(+) 得 意 好 き 弱み(-) 苦 手 嫌 い 重 要 瑣 末 PR材料 払拭材料 十分にPRする 払拭材料を裏返し、 「だから身に着けたい!」 というPRポイントに 得意としている理由 仕事に関する学習 自宅での開発 等 強くはPRしないが有効 言わない
  22. 22. まとめ③ 1.自分の強み・弱みを把握し、 2.選考通過に効果的なポイントを精査する。
  23. 23. 表現する。 3章
  24. 24. 職務経歴書の構成とポイント。
  25. 25. 職務経歴書の構成とポイント。
  26. 26. 職務経歴書の構成とポイント。 経歴概要 ・今までの経歴から将来的な展望まで記述。 ・過去~現在~未来 とまとめるのがポイント。
  27. 27. 職務経歴書の構成とポイント。 経歴概要 ・今までの経歴から将来的な展望まで記述。 ・過去~現在~未来 とまとめるのがポイント。 強み・得意分野・経験 ・現場の採用要件を想定して記述。 ・「業務内容」「必要条件」「あると望ましい条件」
  28. 28. 職務経歴書の構成とポイント。 経歴概要 ・今までの経歴から将来的な展望まで記述。 ・過去~現在~未来 とまとめるのがポイント。 強み・得意分野・経験 ・現場の採用要件を想定して記述。 ・「業務内容」「必要条件」「あると望ましい条件」 開発経歴 ・今までに経験した開発プロジェクトを記述。 ・できるだけ具体的に記載する。 ・プロジェクト名だけでなく、開発概要や目的まで記述。 ・担当フェーズは詳細に記述。 ・開発環境は使用したもの全て記述。 ・役職なしでリーダー等をしていた場合も、役割を記述。 ・開発規模の入力も忘れずに。 ※強み・得意分野と同様に、採用要件を意識する。 ※弱気な方は、2割増しで!!
  29. 29. 職務経歴書の構成とポイント。 経歴概要 ・今までの経歴から将来的な展望まで記述。 ・過去~現在~未来 とまとめるのがポイント。 強み・得意分野・経験 ・現場の採用要件を想定して記述。 ・「業務内容」「必要条件」「あると望ましい条件」 開発経歴 ・今までに経験した開発プロジェクトを記述。 ・できるだけ具体的に記載する。 ・プロジェクト名だけでなく、開発概要や目的まで記述。 ・担当フェーズは詳細に記述。 ・開発環境は使用したもの全て記述。 ・役職なしでリーダー等をしていた場合も、役割を記述。 ・開発規模の入力も忘れずに。 ※強み・得意分野と同様に、採用要件を意識する。 ※弱気な方は、2割増しで!! 自己PR ・自分の経歴を基に、活かせる点を記述。 ・自分の年齢から、企業が何を求めているか想定する。
  30. 30. 自分をPRする上で、 よい印象を持ってもらうための 最も重要な導入部分。 ①経歴概要
  31. 31. 選考において、転職者に確認したいこと ・研究内容 ・学習姿勢 ・就職先決定の理由 など ①経歴概要:経歴概要の重要性 学生時代 社会人経験 今後の 展望 ・経歴(開発経験、転職回数・理由等) ・プロジェクト遂行能力(開発力等) ・知識、ノウハウ、資格など ・どのような役割を任せられたか ・仕事に対する考え方 など ・キャリアプラン ・成長に向けた課題 ・希望が実現できるか など 転職 理由 ・転職理由 ・志望動機 など
  32. 32. 選考において、転職者に確認したいこと ・研究内容 ・学習姿勢 ・就職先決定の理由 など ①経歴概要:経歴概要の重要性 学生時代 社会人経験 今後の 展望 ・経歴(開発経験、転職回数・理由等) ・プロジェクト遂行能力(開発力等) ・知識、ノウハウ、資格など ・どのような役割を任せられたか ・仕事に対する考え方 など ・キャリアプラン ・成長に向けた課題 ・希望が実現できるか など 経歴概要 自分の今までの経歴を、過去~現在~未来と一貫性を持って説明できる。 選考において、詳細を見る前に「大枠」で経歴を確認でき、希望も想定できる。 一言(2分弱)で自分の経歴をまとめること。 転職 理由 ・転職理由 ・志望動機 など
  33. 33. 選考において、転職者に確認したいこと ・研究内容 ・学習姿勢 ・就職先決定の理由 など ①経歴概要:経歴概要の重要性 学生時代 社会人経験 今後の 展望 ・経歴(開発経験、転職回数・理由等) ・プロジェクト遂行能力(開発力等) ・知識、ノウハウ、資格など ・どのような役割を任せられたか ・仕事に対する考え方 など ・キャリアプラン ・成長に向けた課題 ・希望が実現できるか など 経歴概要 自分の今までの経歴を、過去~現在~未来と一貫性を持って説明できる。 選考において、詳細を見る前に「大枠」で経歴を確認でき、希望も想定できる。 一言(2分弱)で自分の経歴をまとめること。 転職 理由 ・転職理由 ・志望動機 など
  34. 34. 選考において、転職者に確認したいこと ・研究内容 ・学習姿勢 ・就職先決定の理由 など ①経歴概要:経歴概要の重要性 学生時代 社会人経験 今後の 展望 ・経歴(開発経験、転職回数・理由等) ・プロジェクト遂行能力(開発力等) ・知識、ノウハウ、資格など ・どのような役割を任せられたか ・仕事に対する考え方 など ・キャリアプラン ・成長に向けた課題 ・希望が実現できるか など 経歴概要 自分の今までの経歴を、過去~現在~未来と一貫性を持って説明できる。 選考において、詳細を見る前に「大枠」で経歴を確認でき、希望も想定できる。 一言(2分弱)で自分の経歴をまとめること。 転職 理由 ・転職理由 ・志望動機 など
  35. 35. 「経歴概要」の考え方 ~転職活動のロジックを考える~ 転職活動に至る”本音” ■会社・仕事に対する不満 ■嫌なこと・やりたくないこと ■~したくない、~できない 転職理由
  36. 36. 「経歴概要」の考え方 ~転職活動のロジックを考える~ 転職活動に至る”本音” ■会社・仕事に対する不満 ■嫌なこと・やりたくないこと ■~したくない、~できない 転職理由 転職活動につかう”建前” ■~したい、~やりたい ■やりたいこと・学びたいこと ■次の会社・仕事への期待
  37. 37. 「経歴概要」の考え方 ~転職活動のロジックを考える~ 転職活動に至る”本音” ■会社・仕事に対する不満 ■嫌なこと・やりたくないこと ■~したくない、~できない 転職理由 志望動機 転職活動につかう”建前” ■~したい、~やりたい ■やりたいこと・学びたいこと ■次の会社・仕事への期待 ■~できる(転職理由の逆) ■志望動機(他の企業との差別化) →なぜ、この業界か?なぜ、この会社か?なぜ、この職種か?
  38. 38. 「経歴概要」の考え方 ~転職活動のロジックを考える~ 転職活動に至る”本音” ■会社・仕事に対する不満 ■嫌なこと・やりたくないこと ■~したくない、~できない 転職理由 志望動機 将来像・ 成し遂げ たいこと 転職活動につかう”建前” ■~したい、~やりたい ■やりたいこと・学びたいこと ■次の会社・仕事への期待 ■~できる(転職理由の逆) ■志望動機(他の企業との差別化) →なぜ、この業界か?なぜ、この会社か?なぜ、この職種か? ■新しい環境で貢献したいこと、得たいこと ■その上で、自分がどのように成長し、何を成し遂げたいのか ■そのために、どのような努力をするつもりなのか
  39. 39. 「経歴概要」の考え方 ~転職活動のロジックを考える~ 転職活動に至る”本音” ■会社・仕事に対する不満 ■嫌なこと・やりたくないこと ■~したくない、~できない 転職理由 志望動機 将来像・ 成し遂げ たいこと 転職活動につかう”建前” ■~したい、~やりたい ■やりたいこと・学びたいこと ■次の会社・仕事への期待 ■~できる(転職理由の逆) ■志望動機(他の企業との差別化) →なぜ、この業界か?なぜ、この会社か?なぜ、この職種か? ■新しい環境で貢献したいこと、得たいこと ■その上で、自分がどのように成長し、何を成し遂げたいのか ■そのために、どのような努力をするつもりなのか
  40. 40. 選考において、転職者に確認したいこと ・研究内容 ・学習姿勢 ・就職先決定の理由 など ①経歴概要:経歴概要の重要性 学生時代 社会人経験 今後の 展望 ・経歴(開発経験、転職回数・理由等) ・プロジェクト遂行能力(開発力等) ・知識、ノウハウ、資格など ・どのような役割を任せられたか ・仕事に対する考え方 など ・キャリアプラン ・成長に向けた課題 ・希望が実現できるか など 経歴概要 自分の今までの経歴を、過去~現在~未来と一貫性を持って説明できる。 選考において、詳細を見る前に「大枠」で経歴を確認でき、希望も想定できる。 一言(2分弱)で自分の経歴をまとめること。 転職 理由 ・転職理由 ・志望動機 など
  41. 41. 選考において、転職者に確認したいこと ・研究内容 ・学習姿勢 ・就職先決定の理由 など ①経歴概要:経歴概要の重要性 ・経歴(開発経験、転職回数・理由等) ・プロジェクト遂行能力(開発力等) ・知識、ノウハウ、資格など ・どのような役割を任せられたか ・仕事に対する考え方 など ・キャリアプラン ・成長に向けた課題 ・希望が実現できるか など 経歴概要 自分の今までの経歴を、過去~現在~未来と一貫性を持って説明できる。 選考において、詳細を見る前に「大枠」で経歴を確認でき、希望も想定できる。 一言(2分弱)で自分の経歴をまとめること。 ・転職理由 ・志望動機 など 学生時代 社会人経験 今後の 展望 転職 理由
  42. 42. 自分の強みを分りやすくPRし、 人事選考を優位に進める。 ②強み・得意分野
  43. 43. ②強み・得意分野:人事担当を意識しろ! 一般的な書類選考の流れ 人事選考 技術わからない 要件とすり合せ 現場選考 技術わかる 断片情報だけでも 選考可能 現場から上がる希望条件(求人情報) 条件一致条件不一致 または “不明” 人事選考を通る(=現場の希望条件を満たす)ための書類作りを! 1.求人情報をしっかりと読みこむ。 2. 「業務内容」「必要条件」「あると望ましい条件」を必ずチェック。 N G
  44. 44. ②強み・得意分野:人事担当を意識しろ! 一般的な書類選考の流れ 人事選考 技術わからない 要件とすり合せ 現場選考 技術わかる 断片情報だけでも 選考可能 現場から上がる希望条件(求人情報) 条件一致条件不一致 または “不明” 人事選考を通る(=現場の希望条件を満たす)ための書類作りを! 1.求人情報をしっかりと読みこむ。 2. 「業務内容」「必要条件」「あると望ましい条件」を必ずチェック。 N G
  45. 45. ②強み・得意分野:業務内容と求人要件をよく読んで! 求人情報の業務内容 ■自社サイトの保守/開発 ■自社内開発 ■会員数100万人超規模 業 務 内 容 ■Javaでの開発経験 必 要 条 件 あ る と 望 ま し い ■Struts2での開発経験 ■自社サービスの開発経験 ■基本設計経験 ■技術への興味関心 ■業務改善への意欲 本来PRするべき点 ■B2C向けポータルサイトの開発経験 ■会員数50万人のサイト開発経験 ■Javaでの開発経験 ■Windows,Linuxでの開発経験 ■Struts2での開発経験 ■基本設計からプログラミング、テスト までの開発経験 ■自社サイトの改善・リニューアル経験
  46. 46. 実際のプロジェクトで活躍できる イメージを持ってもらう。 ③開発経歴
  47. 47. ③開発経歴:エンジニアは、何で評価されるのか。 エンジニアの評価ポイント例 技術力開発に関わるもの 業務知識 製品知識 プロジェクトに 関わるもの 管理業務経験 顧客折衝経験 チームワークに 関わるもの 協調性 コミュニケーション 能力 雇用するにあたり 重要なもの お人柄 転職理由 志望動機 将来像 キャリアプラン 責任感 当事者意識 とりまとめ経験
  48. 48. ③開発経歴:エンジニアとは、何で評価されるのか。 エンジニアの評価ポイント例 技術力開発に関わるもの 業務知識 製品知識 プロジェクトに 関わるもの 管理業務経験 顧客折衝経験 チームワークに 関わるもの 協調性 コミュニケーション 能力 雇用するにあたり 重要なもの お人柄 転職理由 志望動機 将来像 キャリアプラン 責任感 当事者意識 とりまとめ経験
  49. 49. ③開発経歴:エンジニアとは、何で評価されるのか。 エンジニアの評価ポイント例 技術力開発に関わるもの 業務知識 製品知識 プロジェクトに 関わるもの 管理業務経験 顧客折衝経験 チームワークに 関わるもの 協調性 コミュニケーション 能力 雇用するにあたり 重要なもの お人柄 転職理由 志望動機 将来像 キャリアプラン 責任感 当事者意識 とりまとめ経験
  50. 50. エンジニアの評価はあくまで ③開発経歴:つまるところ… プロジェクト遂行能力 まずは、このアピールを忘れないように。
  51. 51. ③開発経歴:エンジニアは実開発で活躍してナンボである。 エンジニアの評価ポイント ■技術力、ノウハウ ■開発が可能な言語・環境 ■業務知識、製品知識 ■PL/PMの経験、素養 等 開 発 ス キ ル 人 物 面 そ の 他 ■協調性、主体性 ■責任感、当事者意識 ■仕事に対する考え方 ■チームとしての相性 等 ■人柄、性格 ■コミュニケーションスキル ■転職理由、志望動機 ■将来的なキャリアプラン 等 実際にアサインされるプロジェクトで、 どれだけ活躍できるか? 入社後にどこを任せられるか? チームとして働いていく中で、 現在のチームで活躍ができるか チームワークがあるか 社員として迎え入れる上で、 長く働いてくれる人か 将来的に活躍することができる人か
  52. 52. ③開発経歴:エンジニアは実開発で活躍してナンボである。 エンジニアの評価ポイント ■技術力、ノウハウ ■開発が可能な言語・環境 ■業務知識、製品知識 ■PL/PMの経験、素養 等 開 発 ス キ ル 人 物 面 そ の 他 ■協調性、主体性 ■責任感、当事者意識 ■仕事に対する考え方 ■チームとしての相性 等 ■人柄、性格 ■コミュニケーションスキル ■転職理由、志望動機 ■将来的なキャリアプラン 等 実際にアサインされるプロジェクトで、 どれだけ活躍できるか? 入社後にどこを任せられるか? チームとして働いていく中で、 現在のチームで活躍ができるか チームワークがあるか 社員として迎え入れる上で、 長く働いてくれる人か 将来的に活躍することができる人か
  53. 53. ③開発経歴:活躍イメージを持ってもらえる資料を! 実際の選考では、開発経験だけでなく、 人物面も活躍イメージに繋がる! 実際に活躍するイメージを持ってもらえるよう、 プロジェクトの詳細だけでなく、 立ち位置や実際の活躍もアピールする。
  54. 54. 採用した際には、活躍・成長し、 会社をリードできる人材だと アピールする。 ④自己PR
  55. 55. ④自己PR:先ほどの評価ポイントで置き去りだった箇所 エンジニアの評価ポイント ■技術力、ノウハウ ■開発が可能な言語・環境 ■業務知識、製品知識 ■PL/PMの経験、素養 等 開 発 ス キ ル 人 物 面 そ の 他 ■協調性、主体性 ■責任感、当事者意識 ■仕事に対する考え方 ■チームとしての相性 等 ■人柄、性格 ■コミュニケーションスキル ■転職理由、志望動機 ■将来的なキャリアプラン 等 実際にアサインされるプロジェクトで、 どれだけ活躍できるか? 入社後にどこを任せられるか? チームとして働いていく中で、 現在のチームで活躍ができるか チームワークがあるか 社員として迎え入れる上で、 長く働いてくれる人か 将来的に活躍することができる人か
  56. 56. ④自己PR:この部分は、自己PRで判断することができる。 エンジニアの評価ポイント ■技術力、ノウハウ ■開発が可能な言語・環境 ■業務知識、製品知識 ■PL/PMの経験、素養 等 開 発 ス キ ル 人 物 面 そ の 他 ■協調性、主体性 ■責任感、当事者意識 ■仕事に対する考え方 ■チームとしての相性 等 ■人柄、性格 ■コミュニケーションスキル ■転職理由、志望動機 ■将来的なキャリアプラン 等 実際にアサインされるプロジェクトで、 どれだけ活躍できるか? 入社後にどこを任せられるか? チームとして働いていく中で、 現在のチームで活躍ができるか チームワークがあるか 社員として迎え入れる上で、 長く働いてくれる人か 将来的に活躍することができる人か
  57. 57. ④自己PR:ポイントは、定性的な活躍・成長イメージ。 エンジニアの評価ポイント そ の 他 ■人柄、性格 ■コミュニケーションスキル ■転職理由、志望動機 ■将来的なキャリアプラン 等 社員として迎え入れる上で、 長く働いてくれる人か 将来的に活躍することができる人か
  58. 58. ④自己PR:ポイントは、定性的な活躍・成長イメージ。 エンジニアの評価ポイント そ の 他 ■人柄、性格 ■コミュニケーションスキル ■転職理由、志望動機 ■将来的なキャリアプラン 等 社員として迎え入れる上で、 長く働いてくれる人か 将来的に活躍することができる人か ①いろいろな業務を担当した。 ②任された仕事は完璧にやりきった。 ③現職でできることはもうない。新しいことをやりたい。 ④安定した企業で働きたい。 自 己 P R 例
  59. 59. ④自己PR:ポイントは、定性的な活躍・成長イメージ。 エンジニアの評価ポイント そ の 他 ■人柄、性格 ■コミュニケーションスキル ■転職理由、志望動機 ■将来的なキャリアプラン 等 社員として迎え入れる上で、 長く働いてくれる人か 将来的に活躍することができる人か ①いろいろな業務を担当した。 ②任された仕事は完璧にやりきった。 ③現職でできることはもうない。新しいことをやりたい。 ④安定した企業で働きたい。 自 己 P R 例 ×器用貧乏 ×業務範囲が狭い ×不満が多い ×安定志向
  60. 60. ④自己PR:ポイントは、定性的な活躍・成長イメージ。 エンジニアの評価ポイント そ の 他 ■人柄、性格 ■コミュニケーションスキル ■転職理由、志望動機 ■将来的なキャリアプラン 等 社員として迎え入れる上で、 長く働いてくれる人か 将来的に活躍することができる人か ①いろいろな業務を担当した。 ②任された仕事は完璧にやりきった。 ③現職でできることはもうない。新しいことをやりたい。 ④安定した企業で働きたい。 ①仕事に前向きに取り組み、担当範囲に垣根を設けず開発に携わった。 ②リーダーとしての立場でなくても、率先して周りをまとめる努力をしてきた。 ③現職でやれることはやりきり、その上で更なるステップアップをしたい。 ④長い期間働くことで仕事を任されるようになり、責任のある立場へ。 自 己 P R 例 ×器用貧乏 ×業務範囲が狭い ×不満が多い ×安定志向
  61. 61. まとめ④ 1.職務経歴書は、レイアウト・構成も重要。 2.職歴の大枠から、まずはよい印象を持ってもらう。 3.求人情報をよく読み、人事を意識したPRを。 4.実際のプロジェクトでの活躍イメージを持たせる。 5.入社後の活躍・成長イメージのPRも忘れずに。
  62. 62. 最後に。 終章
  63. 63. 日本はものづくりの国で、主役はエンジニアです。 日本の労働人口で 一番多い(約20%)のは ものづくりの人たち。 主役はエンジニアです。 (総務省統計局 2013年度労働力調査より)
  64. 64. 今回セミナーを聞いていただいた方のために。 職務経歴書のダウンロードページを作成しています 本日のセミナー資料は、スライドシェアで確認可能です ・お手元の資料のURL or QRコードからアクセス ・本日の内容を更に充実させたものを用意しています ・是非、転職活動にお役立てください
  65. 65. 入念な準備をして、 効果的な転職活動を! ご清聴、ありがとうございました。 typeの人材紹介

×