O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.
UNIBOOK4執筆ガイドライン
日本Androidの会 Unity部
この資料の中身
UNIBOOK~UNIBOOK3について
執筆フロー
FAQ
UNIBOOK
コミケC86~88で頒布した技術本のこと
1~3
達人出版会で販売中!
http://tatsu-zine.com/books/unibook3
http://tatsu-zine.com/books/unibook2
http://tatsu-zine.com/books/unibook
ど...
UNIBOOK
コミケC89で頒布予定の技術本のこと
4
UNIBOOK4の目的
目的なんて考えない!
好きなモノを好き勝手に書きましょう!
それが良い結果になるのを信じています
UNIBOOK4執筆者特典
製本 + 電子書籍DLチケット
    + プレゼント用電子書籍DLチケット5枚
なんでも書いていいよ!
書きたいけど内容決まらない?
前回「これ書いて欲しい」と募集したものがあります
ノウハウ
https://docs.google.com/spreadsheets/d/
1tkHkkMt_jAHs0VBT7gVXjl8MXgv9Et869_JX...
執筆する前に
連絡を取るために執筆者グループを作成しました
Githubを原稿置き場としています
「UNIBOOK4」グループに参加
Unity部グループにて連絡してください
https://www.facebook.com/groups/
android.akb.unity/
執筆フロー
執筆はRe:VIEW形式で行います
https://github.com/kmuto/review/blob/master/doc/format.rdoc
・Re:VIEW形式
 執筆のための少し特殊な形式
 Markdownを知っている方は触...
GithubからリポジトリをClone
https://github.com/unitybu/unibook4
{自分の名前}.reを作成する
{自分の名前}-1.re にする
複数章、執筆したい場合
{自分の名前}フォルダを作成する
画像置き場
{自分の名前}.reに書いていく
…の前に
Atom のセットアップ
https://atom.io/
Atom のセットアップ
Preferences… を開く
Atom のセットアップ
language-review をインストール
Atom のセットアップ
Re:VIEW -> Toggle Preview で表示
必ず章タイトルは入力しておくこと
画像を表示する
拡張子は書かない。ss01.pngの場合はss01
PDFを作成して確認(やれる人のみ)
Re:VIEW環境の構築
http://qiita.com/takahashim/items/74d6d1de557fad09a879
上記URLを見てもらうと知識のある方はすぐ構築
できると思います!
自分の章をcatalog.ymlに追加
PDF作成してみる
$ cd repos/unibook2/
$ sh build.sh
build.shを実行
必要なもの / 気をつけること
ですます体・である体
「自分の章」をどちらかに統一する
本全てで統一は行わなくてOK
著者紹介
contributors.reの中に自分の紹介文とアイコン画
像を追加していきます。
アイコン画像と自己紹介文を考えておいてくださ
い。
@kyusyukeigo
(著者についてゴニョゴニョ)
画像サイズを小さく
前回最大サイズが4500x4500のがあった
iPhoneのiBooksで読み込めず
必要以上にデカイのはやめよう
FAQ
期限はいつまで?
初稿: 11/29 まで
相互レビュー: 12/13 まで
ページ数の上限はありますか?
上限はありません。
書きまくっちゃいましょう。
何かサンプルは有りますか?
Re:VIEWサンプル書籍データ
https://github.com/takahashim/review-sample-book
執筆料?
執筆料は出ないですm(_ _)m
代わりに製本 + 電子書籍DLチケット
    + プレゼント用電子書籍DLチケット5枚
対象読者層はどこを想定してる?
好きなように書いてもらうように勧めています
が一応書いておくと
Unityをこれから触る、もしくは入門書を読んで
なにか作ったことのある初心者 - 中級者向けを想
定しています。
書く内容かぶらないかな?
執筆者のグループで書く内容を共有してもらいま
す。
かぶっちゃった場合は他の内容を書くか協力して
書くといいかも?
Próximos SlideShares
Carregando em…5
×

Unibook4執筆ガイドライン

2.145 visualizações

Publicada em

Unibook4執筆ガイドライン

Publicada em: Software
  • Seja o primeiro a comentar

Unibook4執筆ガイドライン

  1. 1. UNIBOOK4執筆ガイドライン 日本Androidの会 Unity部
  2. 2. この資料の中身 UNIBOOK~UNIBOOK3について 執筆フロー FAQ
  3. 3. UNIBOOK コミケC86~88で頒布した技術本のこと 1~3
  4. 4. 達人出版会で販売中! http://tatsu-zine.com/books/unibook3 http://tatsu-zine.com/books/unibook2 http://tatsu-zine.com/books/unibook どんな内容が書かれているかも 達人出版会のページを見ればわかります!
  5. 5. UNIBOOK コミケC89で頒布予定の技術本のこと 4
  6. 6. UNIBOOK4の目的 目的なんて考えない! 好きなモノを好き勝手に書きましょう! それが良い結果になるのを信じています
  7. 7. UNIBOOK4執筆者特典 製本 + 電子書籍DLチケット     + プレゼント用電子書籍DLチケット5枚
  8. 8. なんでも書いていいよ!
  9. 9. 書きたいけど内容決まらない? 前回「これ書いて欲しい」と募集したものがあります ノウハウ https://docs.google.com/spreadsheets/d/ 1tkHkkMt_jAHs0VBT7gVXjl8MXgv9Et869_JXCvYzINU/edit?usp=sharing 逆引き https://docs.google.com/spreadsheets/d/ 1FAGE_xyY38si7fJAuNW28ImMayjB_zJFKdlc7w-F8XE/edit?usp=sharing
  10. 10. 執筆する前に 連絡を取るために執筆者グループを作成しました Githubを原稿置き場としています
  11. 11. 「UNIBOOK4」グループに参加 Unity部グループにて連絡してください https://www.facebook.com/groups/ android.akb.unity/
  12. 12. 執筆フロー
  13. 13. 執筆はRe:VIEW形式で行います https://github.com/kmuto/review/blob/master/doc/format.rdoc ・Re:VIEW形式  執筆のための少し特殊な形式  Markdownを知っている方は触りやすいかも?  フォーマットは上記URLで確認して下さい
  14. 14. GithubからリポジトリをClone https://github.com/unitybu/unibook4
  15. 15. {自分の名前}.reを作成する
  16. 16. {自分の名前}-1.re にする 複数章、執筆したい場合
  17. 17. {自分の名前}フォルダを作成する 画像置き場
  18. 18. {自分の名前}.reに書いていく …の前に
  19. 19. Atom のセットアップ https://atom.io/
  20. 20. Atom のセットアップ Preferences… を開く
  21. 21. Atom のセットアップ language-review をインストール
  22. 22. Atom のセットアップ Re:VIEW -> Toggle Preview で表示 必ず章タイトルは入力しておくこと
  23. 23. 画像を表示する 拡張子は書かない。ss01.pngの場合はss01
  24. 24. PDFを作成して確認(やれる人のみ)
  25. 25. Re:VIEW環境の構築 http://qiita.com/takahashim/items/74d6d1de557fad09a879 上記URLを見てもらうと知識のある方はすぐ構築 できると思います!
  26. 26. 自分の章をcatalog.ymlに追加
  27. 27. PDF作成してみる $ cd repos/unibook2/ $ sh build.sh build.shを実行
  28. 28. 必要なもの / 気をつけること
  29. 29. ですます体・である体 「自分の章」をどちらかに統一する 本全てで統一は行わなくてOK
  30. 30. 著者紹介 contributors.reの中に自分の紹介文とアイコン画 像を追加していきます。 アイコン画像と自己紹介文を考えておいてくださ い。 @kyusyukeigo (著者についてゴニョゴニョ)
  31. 31. 画像サイズを小さく 前回最大サイズが4500x4500のがあった iPhoneのiBooksで読み込めず 必要以上にデカイのはやめよう
  32. 32. FAQ
  33. 33. 期限はいつまで? 初稿: 11/29 まで 相互レビュー: 12/13 まで
  34. 34. ページ数の上限はありますか? 上限はありません。 書きまくっちゃいましょう。
  35. 35. 何かサンプルは有りますか? Re:VIEWサンプル書籍データ https://github.com/takahashim/review-sample-book
  36. 36. 執筆料? 執筆料は出ないですm(_ _)m 代わりに製本 + 電子書籍DLチケット     + プレゼント用電子書籍DLチケット5枚
  37. 37. 対象読者層はどこを想定してる? 好きなように書いてもらうように勧めています が一応書いておくと Unityをこれから触る、もしくは入門書を読んで なにか作ったことのある初心者 - 中級者向けを想 定しています。
  38. 38. 書く内容かぶらないかな? 執筆者のグループで書く内容を共有してもらいま す。 かぶっちゃった場合は他の内容を書くか協力して 書くといいかも?

×