O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.

川崎100人カイギVol.2「公ではブランド戦略を、私では地域デザインを。」

351 visualizações

Publicada em

川崎100人カイギVol.2で「公ではブランド戦略を、私では地域デザインを。」をテーマにプレゼンテーションさせていただきました。主語を自分にした公私混合な働き方や楽しみ方を紹介しました。
(2019年3月12日開催)

Publicada em: Estilo de vida
  • Seja o primeiro a comentar

  • Seja a primeira pessoa a gostar disto

川崎100人カイギVol.2「公ではブランド戦略を、私では地域デザインを。」

  1. 1. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY 公ではブランド戦略を、私では地域デザインを。 公私を融合させた「働き方」や「楽しみ方」を模索中 岡本克彦 (オカポン) https://www.katuhiko0821.com/
  2. 2. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY 企画編集ユニット6355 岡本克彦 国谷澄子 大坂亮志 鈴木眞智子 柳橋歩 保崎晃一
  3. 3. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY 「こすぎの大学」の概要 住民 勤務 興味関心 Old New 多様な方々が集う 武蔵小杉 × お互いに学び合う場 「こすぎの大学」 毎月第2金曜日 19:28-開催 誰もが先生であり、誰もが生徒である 出会い 発想 実践 新旧住民の交流 知恵の融合 地域デザイン参画▲ ▲ 武蔵小杉の 魅力再発見 武蔵小杉の 価値創出 次代の 人材育成
  4. 4. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY 先生役 写真提供:武蔵小杉ライフ 2013年9月開校、2019年3月時点で合計76回の開催実績 ※2019年3月時点 ※特別イベントや部活動や部活動を除く
  5. 5. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY 授業風景 2016年10月 第44回「武蔵小杉の多様性と可能性」 先生役:川崎市プロモーション推進室 広岡真生さん
  6. 6. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY Before & After Before After 仕事の挫折 自宅と 会社の往復 読書会 知人と友人 娘の成長 地元デザイン できました! 参加者の 変化 ノウハウ集
  7. 7. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY Before①「自宅と会社の往復」 ジワジワと襲ってきた虚無感 l  自宅と会社を行き来する毎日
 自宅も会社も武蔵小杉。自転車で僅か15分。 l  会社生活で経験した「共創の可能性」
 会社や企業間フューチャーセンターの行動と、地域(武蔵小杉)での行動の乖離。 l  これでいいんだっけ?
  8. 8. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY Before & After Before After 仕事の挫折 自宅と 会社の往復 読書会 知人と友人 娘の成長 地元デザイン できました! 参加者の 変化 ノウハウ集
  9. 9. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY After①「知人と友人」
  10. 10. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY After①「知人と友人」
  11. 11. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY After①「知人と友人」
  12. 12. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY After①「知人と友人」
  13. 13. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY After①「知人と友人」
  14. 14. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY After①「知人と友人」
  15. 15. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY After①「知人と友人」
  16. 16. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY After①「知人と友人」 「オーイ、オカポン!」 街で声を掛けてもらえるうれしさ l  自宅と会社の行き来が楽しくなった
 声を掛けてもらう・掛けるうれしさ
 l  街を丁寧に過ごすようになった
 「自分が住む街」という意識から「あの人と一緒に住まう街」に l  求めていたのはコレ!
  17. 17. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY After②「娘の成長」 僕だけでなく、娘も楽しみ始めた! 武蔵小杉や川崎の友人が娘を我が子のように育ててくれる l  こすぎの大学、グリーンバード、そもそも会議、・・・
 色々なイベントに娘と一緒に参加する楽しさ
 年齢などのプロフィールは不問
 l  娘にとって武蔵小杉は?
  18. 18. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY After③「参加者の変化」 育児ママの悩み「私、やりたいことがあるんです」 l  旅行の話をするコミュニティを作りたい。
 旅行好きだけど、旅行できないジレンマ。
 私と同じ悩みを抱いている育児ママの仲間がいるはず
 l  「いいね!」「応援するよ!」
 「こすぎの大学」の仲間が応援。当日も参加。 l  こすぎトラベラーズサロンの誕生!
 育児ママ以外も集まってコミュニティの幅が広がった
  19. 19. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY After③「参加者の変化」 ママ同士だけでなく、パパ同士も楽しもう! l  「こすぎの大学」を通じてできた川崎との接点
 武蔵小杉や川崎を楽しみ、そして、親子でさらに楽しむ
 l  「こすぎの大学」のサブコミュニティ「部活動」で
 3つの部長を掛け持ち
 パパ部、健康部、ハイサワー部の部長
 やりたいことを相談すれば、すぐにイベントを立ち上げる軽やかさ
  20. 20. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY 地域デザイン社会価値創造     公ではブランド戦略を、私では地域デザインを。
  21. 21. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY 人生100年時代の楽しみ方 「働き方改革」でワークライフバランスや、 公私混同などが再注目されていますが、 公私混合な楽しみ方もオススメです 公 私 ワークライフバランス 公私混同 公私 公私混合
  22. 22. Copyright 2013-2019 KOSUGI no UNIVERSITY 人生100年時代の楽しみ方 公私混合で大切にしていること 主語を自分にすること。 会社のためでなく、地域のためでなく、自分のため。 自分のためが、 結果として会社のため、地域のためになること。 自分事 = 自分たち事 = 会社事・地域事・社会事

×