O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.

SORACOMサービスを利用してフルスケールIoT

935 visualizações

Publicada em

IoT縛りの勉強会~SIerIoTLT女子部vol.1 with BMXUGにて発表した資料

Publicada em: Engenharia
  • Seja o primeiro a comentar

SORACOMサービスを利用してフルスケールIoT

  1. 1. 2018/05/18 Acroquest Technology 株式会社 山下 晴香 IoT縛りの勉強会~SIerIoTLT女子部 vol1 with BMXUG女子部【女性限定】
  2. 2. Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 2 自己紹介 山下 晴香(やました はるか)  所属 • Acroquest Technology Co., Ltd. • 「働きがいのある会社」(GPTW) 従業員25~99人部門 全国1位3回目 @YamaHaruka925 • リケジョでIoTデータ分析プラットフォーム開発 やってます! • SORACOM UG Tokyoの幹事 • ベストワーキングウーマン賞受賞 • 好きなサービス: SORACOM Harvest, SORACOM Funnel, AWS Lambda, AWS API Gateway
  3. 3. Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 3 さっそくですが、 スライド20ページ! 時間ない!
  4. 4. Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 4 今回のテーマ: SORACOMサービスを利用してフルスケールIoT ~オフィスの席を温湿度監視~
  5. 5. Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 5 大きな窓際にあるオフィスの自席。 晴れの日には、暑くなるが、仕事に集中していると気づかない! そうだ! IoTで温湿度監視して、 暑さが長時間継続するなら 通知する仕組みを作ろう! ■ポイント • 誤検知や閾値ぎりぎりを行ったり来たりの状況で 通知はイヤ! ➡ 28度以上が30分継続するようなら、通知! って感じで、少しだけインテリジェントに!
  6. 6. Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 6 ウィンドウ処理とは? ウィンドウ処理 連続5回、温度28度超え 28 温度 時間 誤検知? 直近10分以内に 遠隔地で 同一のクレジットカードで 3回以上決済されたら 異常とみなす etc…
  7. 7. 7 フルスケール Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 7 2018/04/26 SORACOM Technology Camp 開会宣言より
  8. 8. 今回の構成 Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 8 デバイス WioLTE デジタル温湿度センサー 通信 SORACOM Air SIM クラウド / サービス IoTデータ分析プラットフォーム Torrentio
  9. 9. 今回の手順 Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 9 ①Arduino IDE セットアップ ②WioLTEへの 書き込み ③Harvestを利用した 疎通確認 ④Funnelを利用した Torrentioへの データ送信 ⑤Torrentioでの 可視化、制御
  10. 10. Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 10 いざ、実装!
  11. 11. 11 ①Arduino IDEセットアップ 割愛!! SeeedさんのGithubのwikiをみると、丁寧な解説があります。 https://github.com/SeeedJP/WioLTEforArduino/wiki/Home-ja Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 11 所要時間:約1時間
  12. 12. 12 ②WioLTEに書き込み / ③Harvestで疎通確認 Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 12 なんと! WioLTEには、サンプルコードがたくさんつい てます。 今回は、SORACOM Harvest用の サンプルコードを選んで、デプロイするだけ! Harvestの設定も、SORACOMコンソールで 「ON」にするだけ 所要時間:約10分
  13. 13. 13 Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 13 なんと! WioLTEには、サンプルコードが たくさんついてます。 今回は、SORACOM Harvest用の サンプルコードを選んで、 デプロイするだけ! 所要時間:105分 ②WioLTEに書き込み / ③Harvestで疎通確認
  14. 14. 14 ④Funnelを利用したTorrentioへのデータ送信 Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 14 1)WioLTE側 Harvest用サンプルコードで、1行修正するだけ。 所要時間:約10分 connectId = Wio.SocketOpen("harvest.soracom.io", 8514, WIOLTE_UDP); connectId = Wio.SocketOpen("funnel.soracom.io", 23080, WIOLTE_UDP); 2)SORACOMコンソール側 ・認証情報登録 ・Funnel設定
  15. 15. 15 ⑤Torrentioで可視化・制御 Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 15 1)Torrentio側 ・払いだされたエンドポイントを紐づけた サービスを作成 ・IoTダッシュボードを作成する ・30分連続で28度超えたら通知、のルールを作成 所要時間:約15分
  16. 16. Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 16 スイッチON!
  17. 17. 17 結果画面 Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 17
  18. 18. 18 結論 1. 以前、同じ目的のフルスケールIoTシステムを、 OpenBlocks+USB温湿度計+Wifi+AWS API Gateway+AWS Lambda(Python) で作成に要した時間:約10時間~ →今回、Arduino IDEセットアップ入れて、2時間以内 2. WioLTE、めっちゃ楽。 3. SORACOM Harvestで動作確認、 Funnelでつなぎこみ、の流れが楽&簡単。 4. Funnel Adapter対応プラットフォームなら、すぐつながる! Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 18
  19. 19. Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 19 次は、 「機械学習による異常検知」をカンタンに実現! にチャレンジ予定!
  20. 20. Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 20 夜の部で SORACOM UG やるよ~!
  21. 21. Copyright © Acroquest Technology Co., Ltd. All rights reserved. 21 ご清聴ありがとうございました!

×