SlideShare uma empresa Scribd logo
1 de 55
Baixar para ler offline
MCT (Microsoft Certified Trainer)
MVP (Office Servers and Services )
宮川 麻里 Mari Miyakawa
Microsoft Azure / Office 365 / EMS / Active Directory など
企業様向けカスタマイズトレーニングや技術支援実施
Prologue
2020 年
まもなくやってくる
まもなくやってくる
2020.1 .14
Windows 7
Windows Server 2008 / 2008 R2
連 携
クラウドベースの認証管理基盤
認証 & 認可
生産性向上
コスト削減
セキュリティ
強化
ワークスタイル
変革
2017年 移行準備
2018年 2019年 2020年
移行作業
・Local
ファイル整理
注目
ポイント
移行作業軽減
Backup 不要
・Master
イメージ作成
・SCCM/WSUS
2018年 OS
2018年 2019年 2020年
移行作業
注目
ポイント
移行作業軽減
Backup 不要
Client OS
Server OS
入れ替え
・Local
ファイル整理
・Master
イメージ作成
・SCCM/WSUS
ID 保護
脅威対策
情報保護
新機能
Windows as a Service
機能改善
+
多彩なデバイス利用
半年ごとの更新
Current Branch for Business
1つ目の転換期
自動的にアップグレードされ続ける環境
コスト削減
効率的な検証とテスト
開発手法の考え方変換
DevOps DevSec
Ops
マルチフォレスト マルチドメイン必要ですか?
Simple is Best
関連セッションあり
生体認証でドメインへ
さようならパスワード
DC ADFS
Windows Hello + Microsoft Passport
生体認証(PIN) + デバイス = 多要素認証
ハイブリッドな Identity
Azure Active Directory
• オンプレミスのIDとアクセス制御
• クラウドサービスに対する
IDとアクセス制御
ADDC ADFS
Proxy
Identity Federation
ADFS
4.03rdLDAP
Active Directory Federation Service
SSO
ハイブリッドな Identity
Azure Active Directory
• オンプレミスのIDとアクセス制御
ADDC
Identity Federation
3rdLDAP
AADConnect
Azure Active Directory Connect
パススルー認証
• クラウドサービスに対する
IDとアクセス制御
SSO
Public Preview
懸念事項ありませんか?
クラウド化
2019年 クラウド化
2018年 2019年 2020年
移行作業
注目
ポイント
・移行作業軽減
・Backup 不要
Client OS
Server OS
入れ替え
・生体認証による
ドメイン参加
・セキュアな環境
・多彩なデバイス
オンプレミスを
クラウドへ
・Local
ファイル整理
・Master
イメージ作成
・SCCM/WSUS
想定される手段
Azure
サイト間 VPN
Express Route
Or
DC Connect ADFS WAP
AAD
業務
考慮すべき Point
・DNS・ディスク
・ドメイン構成 ・GC
・レプリケーション など
Azure Active Directory Domain Services (AADDS)
Azure Active Directory で Kerberos
28
AADDS
ユーザー情報
Azure Active Directory Domain Services
管理ツール
ARMは
VNET ピアリング
移行元
SaaS
徐々にSaaS / PaaS へ移行
2つ目の転換期
Azure Active Directory
2020 年 クラウド ID 基盤
2018年 2019年 2020年
移行作業
注目
ポイント
・移行作業軽減
・Backup 不要
ClientOS
ServerOS
入れ替え
・生体認証で
ドメイン参加
・セキュアな環境
オンプレミスを
クラウドへ
・オンプレミス
Server レス
・Local
ファイル整理
・Master
イメージ作成
・SCCM/WSUS
・クラウドID基盤
・生産性向上
・コスト削減
・セキュリティ強化
・ワークスタイル
変革
Enterprise Mobility Suite
Intune
Domain
Services
関連セッションあり
Epilogue
Session
ID
Title Name Date time
SC04
あなたのサービスを "ID" で守る!
Azure Active Directory の
条件付きアクセスの基礎と実装
松井 大
Day 1
15:40~16:30
SC15
Windows Hello で実現する
ハイブリッド 生体認証
小町 紘之
Day1
17:00~17:50
SC07
Azure AD と Ruby で学ぶ
OpenID Connect!
真武 信和
Day 2
14:50~15:40
SC05
株式会社アシックス様における
Azure AD 導入プロジェクトの実際
富士榮 尚寛
Day 2
17:30~18:20
セッションアンケートにご協力ください
➢ 専用アプリからご回答いただけます。
decode 2017
➢ スケジュールビルダーで受講セッションを
登録後、アンケート画面からご回答ください。
➢ アンケートの回答時間はたったの 15 秒です!
Ask the Speaker のご案内
本セッションの詳細は『Ask the Speaker Room』各コーナーカウンタにて
ご説明させていただきます。是非、お立ち寄りください。
Appendix
認証管理基盤・オブジェクト一元管理
Windows Server 2012 R2 まで
アクセス権
認証管理
グループポリシー
復習
公開鍵暗号化方式利用
デバイスと本人の2段階認証
Windows 10 以前のデバイスは別構成必要
DRS
条件付き
アクセス
※処理の流れ
トークンの流れではない
関連セッションあり
多要素認証のみでログイン
アクセス制御ポリシー(ADFS ポリシー)
Windows Hello For Business
Open ID Connect / oAuth 2.0 による認証
LDAPの認証サポート
ADDS & ADFS
認証まわり新機能
グループポリシー作成時のUIの利便性向上
LDAP v3 準拠ディレクトリサービス対応
LDAP v3
関連セッションあり
id_token
Open ID Connect / OAuth 2.0 認証
アクセス制御ポリシー
難解なクレームルールを記述せずにGUIで制御が可能
場所
MFA強制
特定グループ
Windows Server 2016 では MFA Server 不要
Azure MFA
アダプター
標準搭載
Azure AD
Premium P1
多要素認証でログイン
メジャーなプロトコル / トークンに対応
プロトコル おもなトークン
OpenID Connect /OAuth(2.0) JSON Web Token
SAML 2.0 SAML Token
WS-Federation Primary refresh token
Microsoft Passport Access token
共同作業環境を手早く設定
※招待ユーザーを登録することに課金は発生しない
2017年4月 GA
ソーシャル認証利用のアプリ開発
SNSアカウント
情報
B2C
属性情報
関連セッションあり
2017.05.02 現在
サインインユーザー: 670万人
アプリケーション利用実績
https://blogs.technet.microsoft.com/enterprisemobility/2017/05/01/azure-ad-and-
third-party-apps-its-a-bigger-deal-than-you-might-think/
Azure AD and third-party apps: It’s a bigger deal than you might think!
利用アプリ数:190,000
Custom
Application
Domain Admins / Enterprise Admins がない
現時点ではクラシックポータルのみ
→ARM と接続する場合は vNET ピアリングを設定
ドメイン構成のカスタマイズは不可
グループポリシーのカスタマイズ不可
→AADDS ADMINISTRATORS グループを作成
→Azure AD ディレクトリ毎に1つのドメイン 作成
→複雑なポリシー利用は Intune の併用を検討
→連携するサービスに注意
・DataDiskを追加しデータファイル保管
・ドメインコントローラー(DNSServer)フォワーダー変更
・複数リージョンの場合は適宜 Active Directory サイトを作成
・マルチドメイン・フォレストでオンプレミスハイブリッド構成は
ユニバーサルグループキャッシュを有効化する
→Cドライブのデータは削除対象
→168.63.129.16を削除する。名前解決ができなくなる。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/3048295
→サイト間レプリケーションによる通信コスト削減
→GC 参照の軽減
© 2017 Microsoft Corporation. All rights reserved.
本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Mais conteúdo relacionado

Mais procurados

マルチテナント化で知っておきたいデータベースのこと
マルチテナント化で知っておきたいデータベースのことマルチテナント化で知っておきたいデータベースのこと
マルチテナント化で知っておきたいデータベースのことAmazon Web Services Japan
 
BDD Frameworkで回帰テストの自動実行を実現する方法
BDD Frameworkで回帰テストの自動実行を実現する方法BDD Frameworkで回帰テストの自動実行を実現する方法
BDD Frameworkで回帰テストの自動実行を実現する方法潤司 渡部
 
S18_ゼロトラストを目指し、Windows 10 & M365E5 を徹底活用した弊社 (三井情報) 事例のご紹介 [Microsoft Japan D...
S18_ゼロトラストを目指し、Windows 10 & M365E5 を徹底活用した弊社 (三井情報) 事例のご紹介 [Microsoft Japan D...S18_ゼロトラストを目指し、Windows 10 & M365E5 を徹底活用した弊社 (三井情報) 事例のご紹介 [Microsoft Japan D...
S18_ゼロトラストを目指し、Windows 10 & M365E5 を徹底活用した弊社 (三井情報) 事例のご紹介 [Microsoft Japan D...日本マイクロソフト株式会社
 
ドメイン駆動設計の正しい歩き方
ドメイン駆動設計の正しい歩き方ドメイン駆動設計の正しい歩き方
ドメイン駆動設計の正しい歩き方増田 亨
 
Hybrid Azure AD Join 動作の仕組みを徹底解説
Hybrid Azure AD Join 動作の仕組みを徹底解説Hybrid Azure AD Join 動作の仕組みを徹底解説
Hybrid Azure AD Join 動作の仕組みを徹底解説Yusuke Kodama
 
【JEUG】 オープンSIEMの世界へ
【JEUG】 オープンSIEMの世界へ【JEUG】 オープンSIEMの世界へ
【JEUG】 オープンSIEMの世界へHibino Hisashi
 
Azure DevOpsとセキュリティ
Azure DevOpsとセキュリティAzure DevOpsとセキュリティ
Azure DevOpsとセキュリティKazushi Kamegawa
 
DevOpsにおけるAnsibleの立ち位置と使い所
DevOpsにおけるAnsibleの立ち位置と使い所DevOpsにおけるAnsibleの立ち位置と使い所
DevOpsにおけるAnsibleの立ち位置と使い所Hidetoshi Hirokawa
 
なぜ「マイクロサービス“化”」が必要なのか
なぜ「マイクロサービス“化”」が必要なのかなぜ「マイクロサービス“化”」が必要なのか
なぜ「マイクロサービス“化”」が必要なのかYusuke Suzuki
 
脆弱性ハンドリングと耐える設計 -Vulnerability Response-
脆弱性ハンドリングと耐える設計 -Vulnerability Response-脆弱性ハンドリングと耐える設計 -Vulnerability Response-
脆弱性ハンドリングと耐える設計 -Vulnerability Response-Tomohiro Nakashima
 
[AC05] マイクロサービスは分割がキモ!基幹システムのためのドメイン駆動設計
[AC05] マイクロサービスは分割がキモ!基幹システムのためのドメイン駆動設計[AC05] マイクロサービスは分割がキモ!基幹システムのためのドメイン駆動設計
[AC05] マイクロサービスは分割がキモ!基幹システムのためのドメイン駆動設計de:code 2017
 
AWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design Pattern
AWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design PatternAWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design Pattern
AWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design PatternAmazon Web Services Japan
 
40歳過ぎてもエンジニアでいるためにやっていること
40歳過ぎてもエンジニアでいるためにやっていること40歳過ぎてもエンジニアでいるためにやっていること
40歳過ぎてもエンジニアでいるためにやっていることonozaty
 
技術選択とアーキテクトの役割
技術選択とアーキテクトの役割技術選択とアーキテクトの役割
技術選択とアーキテクトの役割Toru Yamaguchi
 
なぜ、いま リレーショナルモデルなのか(理論から学ぶデータベース実践入門読書会スペシャル)
なぜ、いま リレーショナルモデルなのか(理論から学ぶデータベース実践入門読書会スペシャル)なぜ、いま リレーショナルモデルなのか(理論から学ぶデータベース実践入門読書会スペシャル)
なぜ、いま リレーショナルモデルなのか(理論から学ぶデータベース実践入門読書会スペシャル)Mikiya Okuno
 
M20_Azure SQL Database 最新アップデートをまとめてキャッチアップ [Microsoft Japan Digital Days]
M20_Azure SQL Database 最新アップデートをまとめてキャッチアップ [Microsoft Japan Digital Days]M20_Azure SQL Database 最新アップデートをまとめてキャッチアップ [Microsoft Japan Digital Days]
M20_Azure SQL Database 最新アップデートをまとめてキャッチアップ [Microsoft Japan Digital Days]日本マイクロソフト株式会社
 
LINEのMySQL運用について 修正版
LINEのMySQL運用について 修正版LINEのMySQL運用について 修正版
LINEのMySQL運用について 修正版LINE Corporation
 
Keycloak拡張入門
Keycloak拡張入門Keycloak拡張入門
Keycloak拡張入門Hiroyuki Wada
 
初心者でもわかるActive directoryの基本
初心者でもわかるActive directoryの基本初心者でもわかるActive directoryの基本
初心者でもわかるActive directoryの基本Sho Okada
 

Mais procurados (20)

マルチテナント化で知っておきたいデータベースのこと
マルチテナント化で知っておきたいデータベースのことマルチテナント化で知っておきたいデータベースのこと
マルチテナント化で知っておきたいデータベースのこと
 
BDD Frameworkで回帰テストの自動実行を実現する方法
BDD Frameworkで回帰テストの自動実行を実現する方法BDD Frameworkで回帰テストの自動実行を実現する方法
BDD Frameworkで回帰テストの自動実行を実現する方法
 
S18_ゼロトラストを目指し、Windows 10 & M365E5 を徹底活用した弊社 (三井情報) 事例のご紹介 [Microsoft Japan D...
S18_ゼロトラストを目指し、Windows 10 & M365E5 を徹底活用した弊社 (三井情報) 事例のご紹介 [Microsoft Japan D...S18_ゼロトラストを目指し、Windows 10 & M365E5 を徹底活用した弊社 (三井情報) 事例のご紹介 [Microsoft Japan D...
S18_ゼロトラストを目指し、Windows 10 & M365E5 を徹底活用した弊社 (三井情報) 事例のご紹介 [Microsoft Japan D...
 
ドメイン駆動設計の正しい歩き方
ドメイン駆動設計の正しい歩き方ドメイン駆動設計の正しい歩き方
ドメイン駆動設計の正しい歩き方
 
Hybrid Azure AD Join 動作の仕組みを徹底解説
Hybrid Azure AD Join 動作の仕組みを徹底解説Hybrid Azure AD Join 動作の仕組みを徹底解説
Hybrid Azure AD Join 動作の仕組みを徹底解説
 
【JEUG】 オープンSIEMの世界へ
【JEUG】 オープンSIEMの世界へ【JEUG】 オープンSIEMの世界へ
【JEUG】 オープンSIEMの世界へ
 
Azure DevOpsとセキュリティ
Azure DevOpsとセキュリティAzure DevOpsとセキュリティ
Azure DevOpsとセキュリティ
 
DevOpsにおけるAnsibleの立ち位置と使い所
DevOpsにおけるAnsibleの立ち位置と使い所DevOpsにおけるAnsibleの立ち位置と使い所
DevOpsにおけるAnsibleの立ち位置と使い所
 
なぜ「マイクロサービス“化”」が必要なのか
なぜ「マイクロサービス“化”」が必要なのかなぜ「マイクロサービス“化”」が必要なのか
なぜ「マイクロサービス“化”」が必要なのか
 
脆弱性ハンドリングと耐える設計 -Vulnerability Response-
脆弱性ハンドリングと耐える設計 -Vulnerability Response-脆弱性ハンドリングと耐える設計 -Vulnerability Response-
脆弱性ハンドリングと耐える設計 -Vulnerability Response-
 
[AC05] マイクロサービスは分割がキモ!基幹システムのためのドメイン駆動設計
[AC05] マイクロサービスは分割がキモ!基幹システムのためのドメイン駆動設計[AC05] マイクロサービスは分割がキモ!基幹システムのためのドメイン駆動設計
[AC05] マイクロサービスは分割がキモ!基幹システムのためのドメイン駆動設計
 
Vue.js で XSS
Vue.js で XSSVue.js で XSS
Vue.js で XSS
 
AWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design Pattern
AWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design PatternAWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design Pattern
AWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design Pattern
 
40歳過ぎてもエンジニアでいるためにやっていること
40歳過ぎてもエンジニアでいるためにやっていること40歳過ぎてもエンジニアでいるためにやっていること
40歳過ぎてもエンジニアでいるためにやっていること
 
技術選択とアーキテクトの役割
技術選択とアーキテクトの役割技術選択とアーキテクトの役割
技術選択とアーキテクトの役割
 
なぜ、いま リレーショナルモデルなのか(理論から学ぶデータベース実践入門読書会スペシャル)
なぜ、いま リレーショナルモデルなのか(理論から学ぶデータベース実践入門読書会スペシャル)なぜ、いま リレーショナルモデルなのか(理論から学ぶデータベース実践入門読書会スペシャル)
なぜ、いま リレーショナルモデルなのか(理論から学ぶデータベース実践入門読書会スペシャル)
 
M20_Azure SQL Database 最新アップデートをまとめてキャッチアップ [Microsoft Japan Digital Days]
M20_Azure SQL Database 最新アップデートをまとめてキャッチアップ [Microsoft Japan Digital Days]M20_Azure SQL Database 最新アップデートをまとめてキャッチアップ [Microsoft Japan Digital Days]
M20_Azure SQL Database 最新アップデートをまとめてキャッチアップ [Microsoft Japan Digital Days]
 
LINEのMySQL運用について 修正版
LINEのMySQL運用について 修正版LINEのMySQL運用について 修正版
LINEのMySQL運用について 修正版
 
Keycloak拡張入門
Keycloak拡張入門Keycloak拡張入門
Keycloak拡張入門
 
初心者でもわかるActive directoryの基本
初心者でもわかるActive directoryの基本初心者でもわかるActive directoryの基本
初心者でもわかるActive directoryの基本
 

Semelhante a [SC02] シチュエーション別 Active Directory デザインパターン

Tech summit 2018 CI17 VDI Strategy in Microsoft
Tech summit 2018 CI17 VDI Strategy in MicrosoftTech summit 2018 CI17 VDI Strategy in Microsoft
Tech summit 2018 CI17 VDI Strategy in MicrosoftToshihiko Sawaki
 
ADFSのEOSに向けたTips
ADFSのEOSに向けたTipsADFSのEOSに向けたTips
ADFSのEOSに向けたTipsMari Miyakawa
 
Event Report - Microsoft Ignite2017
Event Report - Microsoft Ignite2017Event Report - Microsoft Ignite2017
Event Report - Microsoft Ignite2017Yukako Shimizu
 
インフラ観点で運用を考える!Windows 10 VDI on Azure
インフラ観点で運用を考える!Windows 10 VDI on Azure インフラ観点で運用を考える!Windows 10 VDI on Azure
インフラ観点で運用を考える!Windows 10 VDI on Azure Miho Yamamoto
 
Microsoft Azure PaaS 概要
Microsoft Azure PaaS 概要Microsoft Azure PaaS 概要
Microsoft Azure PaaS 概要Miho Yamamoto
 
中小企業のために作られたWindows Server Essentialsとは
 中小企業のために作られたWindows Server Essentialsとは 中小企業のために作られたWindows Server Essentialsとは
中小企業のために作られたWindows Server EssentialsとはMasahiko Sada
 
【Japan Partner Conference 2019】Microsoft Azure ビジネスの賢い進めかた ~ SB C&S が御社の Azur...
【Japan Partner Conference 2019】Microsoft Azure ビジネスの賢い進めかた ~ SB C&S が御社の Azur...【Japan Partner Conference 2019】Microsoft Azure ビジネスの賢い進めかた ~ SB C&S が御社の Azur...
【Japan Partner Conference 2019】Microsoft Azure ビジネスの賢い進めかた ~ SB C&S が御社の Azur...日本マイクロソフト株式会社
 
Windows 10 の新機能 Azure AD Domain Join とは
Windows 10 の新機能 Azure AD Domain Join とはWindows 10 の新機能 Azure AD Domain Join とは
Windows 10 の新機能 Azure AD Domain Join とはMari Miyakawa
 
[SCCM 友の会] System Center Configuration Manager この秋おさえておきたい最新機能!
[SCCM 友の会]  System Center Configuration Manager  この秋おさえておきたい最新機能![SCCM 友の会]  System Center Configuration Manager  この秋おさえておきたい最新機能!
[SCCM 友の会] System Center Configuration Manager この秋おさえておきたい最新機能!TAKUYA OHTA
 
M07_Windows Server ユーザー必見! ~ Azure Edition & 最新 2022、2012EOS など盛りだくさんでお届け ~ [...
M07_Windows Server ユーザー必見! ~ Azure Edition & 最新 2022、2012EOS など盛りだくさんでお届け ~ [...M07_Windows Server ユーザー必見! ~ Azure Edition & 最新 2022、2012EOS など盛りだくさんでお届け ~ [...
M07_Windows Server ユーザー必見! ~ Azure Edition & 最新 2022、2012EOS など盛りだくさんでお届け ~ [...日本マイクロソフト株式会社
 
JAWSUG & JAZUG Sendai Azure Update 20140517
JAWSUG & JAZUG Sendai Azure Update 20140517JAWSUG & JAZUG Sendai Azure Update 20140517
JAWSUG & JAZUG Sendai Azure Update 20140517Ayako Omori
 
AIP改め、MIP_20230128_it.pdf
AIP改め、MIP_20230128_it.pdfAIP改め、MIP_20230128_it.pdf
AIP改め、MIP_20230128_it.pdftomokoitoda1
 
AIP改め、MIP_20230128_it.pdf
AIP改め、MIP_20230128_it.pdfAIP改め、MIP_20230128_it.pdf
AIP改め、MIP_20230128_it.pdftomokoitoda1
 
System centerを中心とした統合管理-オンプレミスからクラウドまで
System centerを中心とした統合管理-オンプレミスからクラウドまでSystem centerを中心とした統合管理-オンプレミスからクラウドまで
System centerを中心とした統合管理-オンプレミスからクラウドまでMasahiko Ebisuda
 
N18_大学におけるパンデミックからの復興 ~DX がパンデミック後の教育機関のコア価値を強化する [Microsoft Japan Digital Days]
N18_大学におけるパンデミックからの復興 ~DX がパンデミック後の教育機関のコア価値を強化する [Microsoft Japan Digital Days]N18_大学におけるパンデミックからの復興 ~DX がパンデミック後の教育機関のコア価値を強化する [Microsoft Japan Digital Days]
N18_大学におけるパンデミックからの復興 ~DX がパンデミック後の教育機関のコア価値を強化する [Microsoft Japan Digital Days]日本マイクロソフト株式会社
 
Microsoft Ignite Fall 2021 Data Platform Update Topics
Microsoft Ignite Fall 2021 Data Platform Update TopicsMicrosoft Ignite Fall 2021 Data Platform Update Topics
Microsoft Ignite Fall 2021 Data Platform Update TopicsMicrosoft
 
IoTから関連するサービス群も含めてAzure 最新アップデートのご紹介_IoTビジネス共創ラボ 第9回 勉強会
IoTから関連するサービス群も含めてAzure 最新アップデートのご紹介_IoTビジネス共創ラボ 第9回 勉強会IoTから関連するサービス群も含めてAzure 最新アップデートのご紹介_IoTビジネス共創ラボ 第9回 勉強会
IoTから関連するサービス群も含めてAzure 最新アップデートのご紹介_IoTビジネス共創ラボ 第9回 勉強会IoTビジネス共創ラボ
 
B07_業務の自動化を多角的に実現する Power Automate の世界 [Microsoft Japan Digital Days]
B07_業務の自動化を多角的に実現する Power Automate の世界 [Microsoft Japan Digital Days]B07_業務の自動化を多角的に実現する Power Automate の世界 [Microsoft Japan Digital Days]
B07_業務の自動化を多角的に実現する Power Automate の世界 [Microsoft Japan Digital Days]日本マイクロソフト株式会社
 
公開用 SC006 クラウドインフラの作り方
公開用 SC006 クラウドインフラの作り方公開用 SC006 クラウドインフラの作り方
公開用 SC006 クラウドインフラの作り方Takefumi Kakimoto
 

Semelhante a [SC02] シチュエーション別 Active Directory デザインパターン (20)

Tech summit 2018 CI17 VDI Strategy in Microsoft
Tech summit 2018 CI17 VDI Strategy in MicrosoftTech summit 2018 CI17 VDI Strategy in Microsoft
Tech summit 2018 CI17 VDI Strategy in Microsoft
 
ADFSのEOSに向けたTips
ADFSのEOSに向けたTipsADFSのEOSに向けたTips
ADFSのEOSに向けたTips
 
Event Report - Microsoft Ignite2017
Event Report - Microsoft Ignite2017Event Report - Microsoft Ignite2017
Event Report - Microsoft Ignite2017
 
インフラ観点で運用を考える!Windows 10 VDI on Azure
インフラ観点で運用を考える!Windows 10 VDI on Azure インフラ観点で運用を考える!Windows 10 VDI on Azure
インフラ観点で運用を考える!Windows 10 VDI on Azure
 
Microsoft Azure PaaS 概要
Microsoft Azure PaaS 概要Microsoft Azure PaaS 概要
Microsoft Azure PaaS 概要
 
中小企業のために作られたWindows Server Essentialsとは
 中小企業のために作られたWindows Server Essentialsとは 中小企業のために作られたWindows Server Essentialsとは
中小企業のために作られたWindows Server Essentialsとは
 
【Japan Partner Conference 2019】Microsoft Azure ビジネスの賢い進めかた ~ SB C&S が御社の Azur...
【Japan Partner Conference 2019】Microsoft Azure ビジネスの賢い進めかた ~ SB C&S が御社の Azur...【Japan Partner Conference 2019】Microsoft Azure ビジネスの賢い進めかた ~ SB C&S が御社の Azur...
【Japan Partner Conference 2019】Microsoft Azure ビジネスの賢い進めかた ~ SB C&S が御社の Azur...
 
Windows 10 の新機能 Azure AD Domain Join とは
Windows 10 の新機能 Azure AD Domain Join とはWindows 10 の新機能 Azure AD Domain Join とは
Windows 10 の新機能 Azure AD Domain Join とは
 
Microsoft 365 Day Session 4
Microsoft 365 Day Session 4Microsoft 365 Day Session 4
Microsoft 365 Day Session 4
 
[SCCM 友の会] System Center Configuration Manager この秋おさえておきたい最新機能!
[SCCM 友の会]  System Center Configuration Manager  この秋おさえておきたい最新機能![SCCM 友の会]  System Center Configuration Manager  この秋おさえておきたい最新機能!
[SCCM 友の会] System Center Configuration Manager この秋おさえておきたい最新機能!
 
M07_Windows Server ユーザー必見! ~ Azure Edition & 最新 2022、2012EOS など盛りだくさんでお届け ~ [...
M07_Windows Server ユーザー必見! ~ Azure Edition & 最新 2022、2012EOS など盛りだくさんでお届け ~ [...M07_Windows Server ユーザー必見! ~ Azure Edition & 最新 2022、2012EOS など盛りだくさんでお届け ~ [...
M07_Windows Server ユーザー必見! ~ Azure Edition & 最新 2022、2012EOS など盛りだくさんでお届け ~ [...
 
JAWSUG & JAZUG Sendai Azure Update 20140517
JAWSUG & JAZUG Sendai Azure Update 20140517JAWSUG & JAZUG Sendai Azure Update 20140517
JAWSUG & JAZUG Sendai Azure Update 20140517
 
AIP改め、MIP_20230128_it.pdf
AIP改め、MIP_20230128_it.pdfAIP改め、MIP_20230128_it.pdf
AIP改め、MIP_20230128_it.pdf
 
AIP改め、MIP_20230128_it.pdf
AIP改め、MIP_20230128_it.pdfAIP改め、MIP_20230128_it.pdf
AIP改め、MIP_20230128_it.pdf
 
System centerを中心とした統合管理-オンプレミスからクラウドまで
System centerを中心とした統合管理-オンプレミスからクラウドまでSystem centerを中心とした統合管理-オンプレミスからクラウドまで
System centerを中心とした統合管理-オンプレミスからクラウドまで
 
N18_大学におけるパンデミックからの復興 ~DX がパンデミック後の教育機関のコア価値を強化する [Microsoft Japan Digital Days]
N18_大学におけるパンデミックからの復興 ~DX がパンデミック後の教育機関のコア価値を強化する [Microsoft Japan Digital Days]N18_大学におけるパンデミックからの復興 ~DX がパンデミック後の教育機関のコア価値を強化する [Microsoft Japan Digital Days]
N18_大学におけるパンデミックからの復興 ~DX がパンデミック後の教育機関のコア価値を強化する [Microsoft Japan Digital Days]
 
Microsoft Ignite Fall 2021 Data Platform Update Topics
Microsoft Ignite Fall 2021 Data Platform Update TopicsMicrosoft Ignite Fall 2021 Data Platform Update Topics
Microsoft Ignite Fall 2021 Data Platform Update Topics
 
IoTから関連するサービス群も含めてAzure 最新アップデートのご紹介_IoTビジネス共創ラボ 第9回 勉強会
IoTから関連するサービス群も含めてAzure 最新アップデートのご紹介_IoTビジネス共創ラボ 第9回 勉強会IoTから関連するサービス群も含めてAzure 最新アップデートのご紹介_IoTビジネス共創ラボ 第9回 勉強会
IoTから関連するサービス群も含めてAzure 最新アップデートのご紹介_IoTビジネス共創ラボ 第9回 勉強会
 
B07_業務の自動化を多角的に実現する Power Automate の世界 [Microsoft Japan Digital Days]
B07_業務の自動化を多角的に実現する Power Automate の世界 [Microsoft Japan Digital Days]B07_業務の自動化を多角的に実現する Power Automate の世界 [Microsoft Japan Digital Days]
B07_業務の自動化を多角的に実現する Power Automate の世界 [Microsoft Japan Digital Days]
 
公開用 SC006 クラウドインフラの作り方
公開用 SC006 クラウドインフラの作り方公開用 SC006 クラウドインフラの作り方
公開用 SC006 クラウドインフラの作り方
 

Mais de de:code 2017

[AI08] 深層学習フレームワーク Chainer × Microsoft で広がる応用
[AI08] 深層学習フレームワーク Chainer × Microsoft で広がる応用[AI08] 深層学習フレームワーク Chainer × Microsoft で広がる応用
[AI08] 深層学習フレームワーク Chainer × Microsoft で広がる応用de:code 2017
 
[AI10] ゲームキャラクターのための人工知能と社会への応用 ~ FINAL FANTASY XV を事例として ~
[AI10] ゲームキャラクターのための人工知能と社会への応用 ~ FINAL FANTASY XV を事例として ~[AI10] ゲームキャラクターのための人工知能と社会への応用 ~ FINAL FANTASY XV を事例として ~
[AI10] ゲームキャラクターのための人工知能と社会への応用 ~ FINAL FANTASY XV を事例として ~de:code 2017
 
[DO07] マイクロサービスに必要な技術要素はすべて Spring Cloud にある
[DO07] マイクロサービスに必要な技術要素はすべて Spring Cloud にある[DO07] マイクロサービスに必要な技術要素はすべて Spring Cloud にある
[DO07] マイクロサービスに必要な技術要素はすべて Spring Cloud にあるde:code 2017
 
[SC09] パッチ待ちはもう古い!Windows 10 最新セキュリティ技術とゼロデイ攻撃攻防の実例
[SC09] パッチ待ちはもう古い!Windows 10 最新セキュリティ技術とゼロデイ攻撃攻防の実例[SC09] パッチ待ちはもう古い!Windows 10 最新セキュリティ技術とゼロデイ攻撃攻防の実例
[SC09] パッチ待ちはもう古い!Windows 10 最新セキュリティ技術とゼロデイ攻撃攻防の実例de:code 2017
 
[SC10] 自社開発モバイルアプリの DLP 対応化を Microsoft Intune で可能に
[SC10] 自社開発モバイルアプリの DLP 対応化を Microsoft Intune で可能に[SC10] 自社開発モバイルアプリの DLP 対応化を Microsoft Intune で可能に
[SC10] 自社開発モバイルアプリの DLP 対応化を Microsoft Intune で可能にde:code 2017
 
[DI12] あらゆるデータをビジネスに活用! Azure Data Lake を中心としたビックデータ処理基盤のアーキテクチャと実装
[DI12] あらゆるデータをビジネスに活用! Azure Data Lake を中心としたビックデータ処理基盤のアーキテクチャと実装[DI12] あらゆるデータをビジネスに活用! Azure Data Lake を中心としたビックデータ処理基盤のアーキテクチャと実装
[DI12] あらゆるデータをビジネスに活用! Azure Data Lake を中心としたビックデータ処理基盤のアーキテクチャと実装de:code 2017
 
[DI10] IoT を実践する最新のプラクティス ~ Azure IoT Hub 、SDK 、Azure IoT Suite ~
[DI10] IoT を実践する最新のプラクティス ~ Azure IoT Hub 、SDK 、Azure IoT Suite ~[DI10] IoT を実践する最新のプラクティス ~ Azure IoT Hub 、SDK 、Azure IoT Suite ~
[DI10] IoT を実践する最新のプラクティス ~ Azure IoT Hub 、SDK 、Azure IoT Suite ~de:code 2017
 
[AI03] AI × 導入の速さを武器に。 ” 人工知能パーツ ” Cognitive Services の使いどころ
[AI03] AI × 導入の速さを武器に。 ” 人工知能パーツ ” Cognitive Services の使いどころ[AI03] AI × 導入の速さを武器に。 ” 人工知能パーツ ” Cognitive Services の使いどころ
[AI03] AI × 導入の速さを武器に。 ” 人工知能パーツ ” Cognitive Services の使いどころde:code 2017
 
[SP04] これからのエンジニアに必要な「マネジメント」の考え方
[SP04] これからのエンジニアに必要な「マネジメント」の考え方[SP04] これからのエンジニアに必要な「マネジメント」の考え方
[SP04] これからのエンジニアに必要な「マネジメント」の考え方de:code 2017
 
[DO17] セゾン情報システムズの CTO 小野氏による、伝統的 Sier におけるモダン開発への挑戦
[DO17] セゾン情報システムズの CTO 小野氏による、伝統的 Sier におけるモダン開発への挑戦[DO17] セゾン情報システムズの CTO 小野氏による、伝統的 Sier におけるモダン開発への挑戦
[DO17] セゾン情報システムズの CTO 小野氏による、伝統的 Sier におけるモダン開発への挑戦de:code 2017
 
[DO13] 楽天のクラウドストレージ使いこなし術 Azure と OSS で少しずつ進めるレガシー脱却
[DO13] 楽天のクラウドストレージ使いこなし術 Azure と OSS で少しずつ進めるレガシー脱却[DO13] 楽天のクラウドストレージ使いこなし術 Azure と OSS で少しずつ進めるレガシー脱却
[DO13] 楽天のクラウドストレージ使いこなし術 Azure と OSS で少しずつ進めるレガシー脱却de:code 2017
 
[DO11] JOY, Inc. : あなたの仕事場での喜びは何ですか?
[DO11] JOY, Inc. : あなたの仕事場での喜びは何ですか?[DO11] JOY, Inc. : あなたの仕事場での喜びは何ですか?
[DO11] JOY, Inc. : あなたの仕事場での喜びは何ですか?de:code 2017
 
[DO08] 『変わらない開発現場』を変えていくために ~エンプラ系レガシー SIer のための DevOps 再入門~
[DO08] 『変わらない開発現場』を変えていくために ~エンプラ系レガシー SIer のための DevOps 再入門~[DO08] 『変わらない開発現場』を変えていくために ~エンプラ系レガシー SIer のための DevOps 再入門~
[DO08] 『変わらない開発現場』を変えていくために ~エンプラ系レガシー SIer のための DevOps 再入門~de:code 2017
 
[DO06] Infrastructure as Code でサービスを迅速にローンチし、継続的にインフラを変更しよう
[DO06] Infrastructure as Code でサービスを迅速にローンチし、継続的にインフラを変更しよう[DO06] Infrastructure as Code でサービスを迅速にローンチし、継続的にインフラを変更しよう
[DO06] Infrastructure as Code でサービスを迅速にローンチし、継続的にインフラを変更しようde:code 2017
 
[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...
[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...
[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...de:code 2017
 
[DO04] アジャイル開発サバイバルガイド 〜キミが必ず直面する課題と乗り越え方を伝えよう!〜
[DO04] アジャイル開発サバイバルガイド 〜キミが必ず直面する課題と乗り越え方を伝えよう!〜[DO04] アジャイル開発サバイバルガイド 〜キミが必ず直面する課題と乗り越え方を伝えよう!〜
[DO04] アジャイル開発サバイバルガイド 〜キミが必ず直面する課題と乗り越え方を伝えよう!〜de:code 2017
 
[DO02] Jenkins PipelineとBlue Oceanによる、フルスクラッチからの継続的デリバリ
[DO02] Jenkins PipelineとBlue Oceanによる、フルスクラッチからの継続的デリバリ[DO02] Jenkins PipelineとBlue Oceanによる、フルスクラッチからの継続的デリバリ
[DO02] Jenkins PipelineとBlue Oceanによる、フルスクラッチからの継続的デリバリde:code 2017
 
[SP03] 「怠惰の美徳~言語デザイナーの視点から」
[SP03] 「怠惰の美徳~言語デザイナーの視点から」[SP03] 「怠惰の美徳~言語デザイナーの視点から」
[SP03] 「怠惰の美徳~言語デザイナーの視点から」de:code 2017
 
[SP02] Developing autonomous vehicles with AirSim
[SP02] Developing autonomous vehicles with AirSim[SP02] Developing autonomous vehicles with AirSim
[SP02] Developing autonomous vehicles with AirSimde:code 2017
 
[SP01] CTO が語る! 今注目すべきテクノロジー
[SP01] CTO が語る! 今注目すべきテクノロジー[SP01] CTO が語る! 今注目すべきテクノロジー
[SP01] CTO が語る! 今注目すべきテクノロジーde:code 2017
 

Mais de de:code 2017 (20)

[AI08] 深層学習フレームワーク Chainer × Microsoft で広がる応用
[AI08] 深層学習フレームワーク Chainer × Microsoft で広がる応用[AI08] 深層学習フレームワーク Chainer × Microsoft で広がる応用
[AI08] 深層学習フレームワーク Chainer × Microsoft で広がる応用
 
[AI10] ゲームキャラクターのための人工知能と社会への応用 ~ FINAL FANTASY XV を事例として ~
[AI10] ゲームキャラクターのための人工知能と社会への応用 ~ FINAL FANTASY XV を事例として ~[AI10] ゲームキャラクターのための人工知能と社会への応用 ~ FINAL FANTASY XV を事例として ~
[AI10] ゲームキャラクターのための人工知能と社会への応用 ~ FINAL FANTASY XV を事例として ~
 
[DO07] マイクロサービスに必要な技術要素はすべて Spring Cloud にある
[DO07] マイクロサービスに必要な技術要素はすべて Spring Cloud にある[DO07] マイクロサービスに必要な技術要素はすべて Spring Cloud にある
[DO07] マイクロサービスに必要な技術要素はすべて Spring Cloud にある
 
[SC09] パッチ待ちはもう古い!Windows 10 最新セキュリティ技術とゼロデイ攻撃攻防の実例
[SC09] パッチ待ちはもう古い!Windows 10 最新セキュリティ技術とゼロデイ攻撃攻防の実例[SC09] パッチ待ちはもう古い!Windows 10 最新セキュリティ技術とゼロデイ攻撃攻防の実例
[SC09] パッチ待ちはもう古い!Windows 10 最新セキュリティ技術とゼロデイ攻撃攻防の実例
 
[SC10] 自社開発モバイルアプリの DLP 対応化を Microsoft Intune で可能に
[SC10] 自社開発モバイルアプリの DLP 対応化を Microsoft Intune で可能に[SC10] 自社開発モバイルアプリの DLP 対応化を Microsoft Intune で可能に
[SC10] 自社開発モバイルアプリの DLP 対応化を Microsoft Intune で可能に
 
[DI12] あらゆるデータをビジネスに活用! Azure Data Lake を中心としたビックデータ処理基盤のアーキテクチャと実装
[DI12] あらゆるデータをビジネスに活用! Azure Data Lake を中心としたビックデータ処理基盤のアーキテクチャと実装[DI12] あらゆるデータをビジネスに活用! Azure Data Lake を中心としたビックデータ処理基盤のアーキテクチャと実装
[DI12] あらゆるデータをビジネスに活用! Azure Data Lake を中心としたビックデータ処理基盤のアーキテクチャと実装
 
[DI10] IoT を実践する最新のプラクティス ~ Azure IoT Hub 、SDK 、Azure IoT Suite ~
[DI10] IoT を実践する最新のプラクティス ~ Azure IoT Hub 、SDK 、Azure IoT Suite ~[DI10] IoT を実践する最新のプラクティス ~ Azure IoT Hub 、SDK 、Azure IoT Suite ~
[DI10] IoT を実践する最新のプラクティス ~ Azure IoT Hub 、SDK 、Azure IoT Suite ~
 
[AI03] AI × 導入の速さを武器に。 ” 人工知能パーツ ” Cognitive Services の使いどころ
[AI03] AI × 導入の速さを武器に。 ” 人工知能パーツ ” Cognitive Services の使いどころ[AI03] AI × 導入の速さを武器に。 ” 人工知能パーツ ” Cognitive Services の使いどころ
[AI03] AI × 導入の速さを武器に。 ” 人工知能パーツ ” Cognitive Services の使いどころ
 
[SP04] これからのエンジニアに必要な「マネジメント」の考え方
[SP04] これからのエンジニアに必要な「マネジメント」の考え方[SP04] これからのエンジニアに必要な「マネジメント」の考え方
[SP04] これからのエンジニアに必要な「マネジメント」の考え方
 
[DO17] セゾン情報システムズの CTO 小野氏による、伝統的 Sier におけるモダン開発への挑戦
[DO17] セゾン情報システムズの CTO 小野氏による、伝統的 Sier におけるモダン開発への挑戦[DO17] セゾン情報システムズの CTO 小野氏による、伝統的 Sier におけるモダン開発への挑戦
[DO17] セゾン情報システムズの CTO 小野氏による、伝統的 Sier におけるモダン開発への挑戦
 
[DO13] 楽天のクラウドストレージ使いこなし術 Azure と OSS で少しずつ進めるレガシー脱却
[DO13] 楽天のクラウドストレージ使いこなし術 Azure と OSS で少しずつ進めるレガシー脱却[DO13] 楽天のクラウドストレージ使いこなし術 Azure と OSS で少しずつ進めるレガシー脱却
[DO13] 楽天のクラウドストレージ使いこなし術 Azure と OSS で少しずつ進めるレガシー脱却
 
[DO11] JOY, Inc. : あなたの仕事場での喜びは何ですか?
[DO11] JOY, Inc. : あなたの仕事場での喜びは何ですか?[DO11] JOY, Inc. : あなたの仕事場での喜びは何ですか?
[DO11] JOY, Inc. : あなたの仕事場での喜びは何ですか?
 
[DO08] 『変わらない開発現場』を変えていくために ~エンプラ系レガシー SIer のための DevOps 再入門~
[DO08] 『変わらない開発現場』を変えていくために ~エンプラ系レガシー SIer のための DevOps 再入門~[DO08] 『変わらない開発現場』を変えていくために ~エンプラ系レガシー SIer のための DevOps 再入門~
[DO08] 『変わらない開発現場』を変えていくために ~エンプラ系レガシー SIer のための DevOps 再入門~
 
[DO06] Infrastructure as Code でサービスを迅速にローンチし、継続的にインフラを変更しよう
[DO06] Infrastructure as Code でサービスを迅速にローンチし、継続的にインフラを変更しよう[DO06] Infrastructure as Code でサービスを迅速にローンチし、継続的にインフラを変更しよう
[DO06] Infrastructure as Code でサービスを迅速にローンチし、継続的にインフラを変更しよう
 
[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...
[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...
[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...
 
[DO04] アジャイル開発サバイバルガイド 〜キミが必ず直面する課題と乗り越え方を伝えよう!〜
[DO04] アジャイル開発サバイバルガイド 〜キミが必ず直面する課題と乗り越え方を伝えよう!〜[DO04] アジャイル開発サバイバルガイド 〜キミが必ず直面する課題と乗り越え方を伝えよう!〜
[DO04] アジャイル開発サバイバルガイド 〜キミが必ず直面する課題と乗り越え方を伝えよう!〜
 
[DO02] Jenkins PipelineとBlue Oceanによる、フルスクラッチからの継続的デリバリ
[DO02] Jenkins PipelineとBlue Oceanによる、フルスクラッチからの継続的デリバリ[DO02] Jenkins PipelineとBlue Oceanによる、フルスクラッチからの継続的デリバリ
[DO02] Jenkins PipelineとBlue Oceanによる、フルスクラッチからの継続的デリバリ
 
[SP03] 「怠惰の美徳~言語デザイナーの視点から」
[SP03] 「怠惰の美徳~言語デザイナーの視点から」[SP03] 「怠惰の美徳~言語デザイナーの視点から」
[SP03] 「怠惰の美徳~言語デザイナーの視点から」
 
[SP02] Developing autonomous vehicles with AirSim
[SP02] Developing autonomous vehicles with AirSim[SP02] Developing autonomous vehicles with AirSim
[SP02] Developing autonomous vehicles with AirSim
 
[SP01] CTO が語る! 今注目すべきテクノロジー
[SP01] CTO が語る! 今注目すべきテクノロジー[SP01] CTO が語る! 今注目すべきテクノロジー
[SP01] CTO が語る! 今注目すべきテクノロジー
 

[SC02] シチュエーション別 Active Directory デザインパターン