O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.
Azure Resource Manager
管理者ポータル テンプレート、PowerShell、CLI、SDK などテナントポータル
Partition Request Broker
Fabric
RP
Storage
RP
Compute
...
Azure Resource Manager
管理者ポータル テンプレート、PowerShell、CLI、SDK などテナントポータル
Partition Request Broker
Fabric
RP
Storage
RP
Compute
...
Azure Resource Manager
管理者ポータル テンプレート、PowerShell、CLI、SDK などテナントポータル
Partition Request Broker
Fabric
RP
Storage
RP
Compute
...
• Dell、HPE、Lenovo、Cisco System
よりリリース予定
• 最小 4 ノード構成のスケールユニット
として提供
Azure Stack Integrated SystemAzure Stack Development K...
ToR スイッチ
ToR スイッチ
BMC スイッチ
ノード
ノード
ノード
ノード
ToR スイッチ
ToR スイッチ
BMC スイッチ
ノード
ノード
ノード
ノード
CPU :
20 コア以上(2 ソケット)
メモリ :
256GB 以上
ブート用ディスク :
1 台または 2 台、400GB 以上
キャッシュ用ディスク ...
• コネクテッドワークロードの利用
• マルチテナント環境
• Azure サービスとの連携
• Azure Marketplace 統合が可能
• Azure AD または ADFS による認証
• 課金は従量課金モデルまたは
コアライセンス...
• 物理コアベースで課金、サービスは無制限に利用可能
• インターネット接続のない環境向け
• Azure サブスクリプションとは別に課金請求
• Azure Stack で実行中のサービスに対して課金
(仮想マシン、ストレージ、アプリケーショ...
・Active Directory Federation Service(ADFS)
LDAP によるアクセス
(読み取りアクセス
権が必要)
• サイズは A 、D、Dv2 のみ(カスタマイズはできない)
• API バージョンにギャプあり
• Premium ストレージは API レベルでのみサポート
• ローカル冗長ストレージ(LRS) のみ
• クール ストレージはサポートしな...
ノード数
ノードのコア数
ノードのメモリサイズ
ノードのストレージサイズ
NIC パフォーマンス
ストレージパフォーマンス
仮想マシン数
仮想マシンのサイズ
ワークロードの種類
Azure Stack インフラ分
パッチ、更新、予約分
スケール
ユニット
ノード×4
リージョン
Azure Resource Manager
ノード
スケール
ユニット
スケール
ユニット
リージョン
スケール
ユニット
リージョン
Provider Resource
Usage API
Tenant Resource
Usage API
Azure Billing API
• 共有フォルダーに tar ボールとして保存
• テナントデータはバックアップしない
インフラ /24
ストレージ /25
BMC 任意
スイッチ管理 任意
パブリック IP /24 ~ /25
プライベート IP /25
• IP サブネットサイズ /31
• BGP または静的ルーティング
• BGP
RFC 3021
ノード
・・・
TOR
TOR
Border
Border
ノード
・・・
TOR
TOR
ノード
・・・
TOR
TOR
Border
Border
AGG AGG
ToR スイッチ
ToR スイッチ
BMC スイッチ
ノード
ノード
ノード
ノード
• 条件付きフォワーダー
• 条件付きフォワーダー、サブゾーン、ルートヒント
Azure Stack インフラ API
• Nagios Azure Stack プラグイン
(http://aka.ms/masnagios)
• SCOM Azure Stack 管理パック
(https://www.microsoft....
ちょっと変わった
形状のブースです
セッションアンケートにご協力ください
 専用アプリからご回答いただけます。
decode 2017
 スケジュールビルダーで受講セッションを
登録後、アンケート画面からご回答ください。
 アンケートの回答時間はたったの 15 秒です!
Ask the Speaker のご案内
本セッションの詳細は『Ask the Speaker Room』各コーナーカウンタにて
ご説明させていただきます。是非、お立ち寄りください。
© 2017 Microsoft Corporation. All rights reserved.
本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~
Próximos SlideShares
Carregando em…5
×

de

[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 1 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 2 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 3 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 4 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 5 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 6 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 7 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 8 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 9 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 10 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 11 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 12 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 13 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 14 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 15 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 16 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 17 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 18 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 19 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 20 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 21 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 22 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 23 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 24 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 25 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 26 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 27 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 28 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 29 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 30 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 31 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 32 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 33 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 34 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 35 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 36 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 37 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 38 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 39 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 40 [AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~ Slide 41
Próximos SlideShares
Sansan x AWS
Avançar
Transfira para ler offline e ver em ecrã inteiro.

4 gostaram

Compartilhar

Baixar para ler offline

[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~

Baixar para ler offline

多くの企業がワークロードのクラウド移行を検討する中、パブリック クラウドとプライベート クラウドのそれぞれのメリットを享受できるハイブリッド クラウドに注目が集まっています。そこで、このセッションでは、Microsoft Azure Stack を中心としたハイブリッド クラウドの展開設計から運用について、IaaS 機能を中心に Azure Stack のアーキテクチャにも触れながら、わかりやすく紹介していきます。

吉田 薫
NEC マネジメントパートナー株式会社
人材開発サービス事業部
シニアテクニカルエバンジェリスト

[AC10] Azure Stack パート2 ~企業が求めるこれからのハイブリッドクラウド設計~

  1. 1. Azure Resource Manager 管理者ポータル テンプレート、PowerShell、CLI、SDK などテナントポータル Partition Request Broker Fabric RP Storage RP Compute RP Network RP Health RP Update RP Storage Controller Compute Controller Network Controller Infra Roll Controller Health Controller ノード 管理 インフラストラクチャロール Azure Resource Manager 層 リソースプロバイダー層 インフラストラクチャ コントロール層 OS・ハードウェア層
  2. 2. Azure Resource Manager 管理者ポータル テンプレート、PowerShell、CLI、SDK などテナントポータル Partition Request Broker Fabric RP Storage RP Compute RP Network RP Health RP Update RP Storage Controller Compute Controller Network Controller Infra Roll Controller Health Controller ノード 管理 インフラストラクチャロール Azure Resource Manager 層 リソースプロバイダー層 インフラストラクチャ コントロール層 OS・ハードウェア層 NETWORK CONTROLLER HEALTH CONTROLLER ACS COMPUTE CONTROLLER INFRA ROLE CONTROLLER ARM UPDATE MGMT DIRECTRY MGMT STORAGE CONTROLLER EDGE GATEWAY LB MUX INFRA MGMT CONTROLLER PHYSICAL NODE MGMT INFRA DEPLOYMENT PARITION REQ BROKER INITIAL DATA STORE ADFS CERTIFICATE MGMT インフラストラクチャロール
  3. 3. Azure Resource Manager 管理者ポータル テンプレート、PowerShell、CLI、SDK などテナントポータル Partition Request Broker Fabric RP Storage RP Compute RP Network RP Health RP Update RP ストレージ コンピュート ネットワーク Storage Controller Compute Controller Network Controller Infra Roll Controller Health Controller ノード 管理 インフラストラクチャロール Azure Resource Manager 層 リソースプロバイダー層 インフラストラクチャ コントロール層 OS・ハードウェア層
  4. 4. • Dell、HPE、Lenovo、Cisco System よりリリース予定 • 最小 4 ノード構成のスケールユニット として提供 Azure Stack Integrated SystemAzure Stack Development Kit • 評価用ソフトウェア(POC) • システム要件を満たした 任意のサーバーに導入可能 • 1 ノード構成
  5. 5. ToR スイッチ ToR スイッチ BMC スイッチ ノード ノード ノード ノード
  6. 6. ToR スイッチ ToR スイッチ BMC スイッチ ノード ノード ノード ノード CPU : 20 コア以上(2 ソケット) メモリ : 256GB 以上 ブート用ディスク : 1 台または 2 台、400GB 以上 キャッシュ用ディスク : 2 台以上の SSD または NVMe キャパシティ用ディスク : 4 台以上の SSD または HDD NIC : 10Gb 以上、2 ポート、RDMA 管理 : BMC による管理 電源 : ノードごとに 2 台の 電源ユニット
  7. 7. • コネクテッドワークロードの利用 • マルチテナント環境 • Azure サービスとの連携 • Azure Marketplace 統合が可能 • Azure AD または ADFS による認証 • 課金は従量課金モデルまたは コアライセンスモデル • 標準ワークロードのみ • より制限された環境 • 認証は ADFS のみ • 課金はコアライセンスモデルのみ
  8. 8. • 物理コアベースで課金、サービスは無制限に利用可能 • インターネット接続のない環境向け • Azure サブスクリプションとは別に課金請求 • Azure Stack で実行中のサービスに対して課金 (仮想マシン、ストレージ、アプリケーションサービスなど) • 初期費用なし • Azure サブスクリプションに課金請求
  9. 9. ・Active Directory Federation Service(ADFS)
  10. 10. LDAP によるアクセス (読み取りアクセス 権が必要)
  11. 11. • サイズは A 、D、Dv2 のみ(カスタマイズはできない) • API バージョンにギャプあり • Premium ストレージは API レベルでのみサポート • ローカル冗長ストレージ(LRS) のみ • クール ストレージはサポートしない • Azure Files はサポートしない
  12. 12. ノード数 ノードのコア数 ノードのメモリサイズ ノードのストレージサイズ NIC パフォーマンス ストレージパフォーマンス 仮想マシン数 仮想マシンのサイズ ワークロードの種類 Azure Stack インフラ分 パッチ、更新、予約分
  13. 13. スケール ユニット ノード×4 リージョン Azure Resource Manager ノード スケール ユニット スケール ユニット リージョン スケール ユニット リージョン
  14. 14. Provider Resource Usage API Tenant Resource Usage API Azure Billing API
  15. 15. • 共有フォルダーに tar ボールとして保存 • テナントデータはバックアップしない
  16. 16. インフラ /24 ストレージ /25 BMC 任意 スイッチ管理 任意 パブリック IP /24 ~ /25 プライベート IP /25
  17. 17. • IP サブネットサイズ /31 • BGP または静的ルーティング • BGP RFC 3021
  18. 18. ノード ・・・ TOR TOR Border Border
  19. 19. ノード ・・・ TOR TOR ノード ・・・ TOR TOR Border Border AGG AGG
  20. 20. ToR スイッチ ToR スイッチ BMC スイッチ ノード ノード ノード ノード
  21. 21. • 条件付きフォワーダー • 条件付きフォワーダー、サブゾーン、ルートヒント
  22. 22. Azure Stack インフラ API • Nagios Azure Stack プラグイン (http://aka.ms/masnagios) • SCOM Azure Stack 管理パック (https://www.microsoft.com/en- us/download/details.aspx?id=55184) 物理サーバー (ノード) BMC • Nagios ハードウェアベンダープラグイン • SCOM ハードウェアベンダー管理パック • ベンダー監視ソリューション ネットワークデバイス SNMP • SCOM ネットワークデバイス監視 • Nagios スイッチプラグイン • ベンダー監視ソリューション テナントサブスクリプ ションのヘルス監視 • SCOM 管理パック • Operations Management Suite(OMS) ソリューションパック
  23. 23. ちょっと変わった 形状のブースです
  24. 24. セッションアンケートにご協力ください  専用アプリからご回答いただけます。 decode 2017  スケジュールビルダーで受講セッションを 登録後、アンケート画面からご回答ください。  アンケートの回答時間はたったの 15 秒です!
  25. 25. Ask the Speaker のご案内 本セッションの詳細は『Ask the Speaker Room』各コーナーカウンタにて ご説明させていただきます。是非、お立ち寄りください。
  26. 26. © 2017 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。
  • SatoshiTakayama2

    May. 6, 2018
  • tepei

    Sep. 25, 2017
  • takaochan

    Jun. 20, 2017
  • whitestardev

    Jun. 19, 2017

多くの企業がワークロードのクラウド移行を検討する中、パブリック クラウドとプライベート クラウドのそれぞれのメリットを享受できるハイブリッド クラウドに注目が集まっています。そこで、このセッションでは、Microsoft Azure Stack を中心としたハイブリッド クラウドの展開設計から運用について、IaaS 機能を中心に Azure Stack のアーキテクチャにも触れながら、わかりやすく紹介していきます。 吉田 薫 NEC マネジメントパートナー株式会社 人材開発サービス事業部 シニアテクニカルエバンジェリスト

Vistos

Vistos totais

1.244

No Slideshare

0

De incorporações

0

Número de incorporações

2

Ações

Baixados

85

Compartilhados

0

Comentários

0

Curtir

4

×