O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.
建設技能労働者数の推移と推計
216
350
150
200
250
300
350
400
450
500
2000 2010 2014 2020 2025
単位:万人
2025年には
約130万人の需給ギャップ
必要労働者数
(推計)
労働...
3次元の図面通りに自動制御する ICT 建機
GNSS
アンテナ
高精度センサ付
油圧シリンダー
位置補正情報
RTK
(Realtime Kinematic)
完成図3次元データ
コマツのICT建機(油圧ショベル)
施工精度は
±30mm
電...
「建設現場IoT」 による建設生産プロセスのイノベーション
調査
測量
設計 施工前 施工中
施工後
(検査)
維持
保守
掘
削
積
込
運
土
盛
土
転
圧
法
面
舗
装
建設生産プロセスの「全プロセスを3次元データでつなぐ」
設計図面...
オープンプラットフォームとした位置付け
お客様からの機能要求に即座に回答する
運用負荷の低減
日本国内に複数データセンタ
グローバルでの
インフラストラクチャ
準拠法/裁判地
⇒ Operations Management Suite の活用
オープンなプラットフォームとした位置付け
⇒ API Management の利用
お客様の機能要求に即座に回答する
⇒ クラウドの利用、PaaS の利用
運用負荷の低減
• Cassandra のマネージドサービス
• 海外拠点との通信を高速化する
ファイル転送サービス
• 無制限サイズのストレージサービス
(Azure Data Lake Store の国内対応)
セッションアンケートにご協力ください
➢ 専用アプリからご回答いただけます。
decode 2017
➢ スケジュールビルダーで受講セッションを
登録後、アンケート画面からご回答くださ
い。
➢ アンケートの回答時間はたったの 15 秒です!
Ask the Speaker のご案内
本セッションの詳細は『Ask the Speaker Room』各コーナーカウンタにて
ご説明させていただきます。是非、お立ち寄りください。
© 2017 Microsoft Corporation. All rights reserved.
本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。
[AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム
[AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム
Próximos SlideShares
Carregando em…5
×

de

[AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム Slide 1 [AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム Slide 2 [AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム Slide 3 [AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム Slide 4 [AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム Slide 5 [AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム Slide 6 [AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム Slide 7 [AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム Slide 8 [AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム Slide 9 [AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム Slide 10 [AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム Slide 11 [AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム Slide 12
Próximos SlideShares
[AI05] 目指せ、最先端 AI 技術の実活用!Deep Learning フレームワーク 「Microsoft Cognitive Toolkit 」へ踏み出す第一歩
Avançar
Transfira para ler offline e ver em ecrã inteiro.

2 gostaram

Compartilhar

Baixar para ler offline

[AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム

Baixar para ler offline

安全で生産性の高い未来の建設現場を創造するコマツの「スマートコンストラクション」。
本セッションでは、それを支える Microsoft Azure の利用シナリオについてご紹介します。
またドローンや ICT 建機から送られてくる大量データを効率的に扱うためのアーキテクチャのツボや、現場の生産性向上を実現するための、最新のプラットフォームの勘所についても解説いたします。実稼働する IoT のソリューションに興味のある方は是非ご参加ください。

清水 浩二
日本マイクロソフト株式会社
クラウド & ソリューション ビジネス統括本部
クラウド ソリューション アーキテクト

赤沼 浩樹
株式会社小松製作所
スマートコンストラクション推進本部
システム開発部
部長

制野 将登
株式会社小松製作所
スマートコンストラクション推進本部
システム開発部

[AC03] 建設現場にイノベーションを起こすコマツ x Azure IoT プラットフォーム

  1. 1. 建設技能労働者数の推移と推計 216 350 150 200 250 300 350 400 450 500 2000 2010 2014 2020 2025 単位:万人 2025年には 約130万人の需給ギャップ 必要労働者数 (推計) 労働者数 労働者数 (推計) <参照> 総務省 「労働力調査」 一般社団法人日本建設業連合会「再生と進化に向けて~建設業の長期ビジョン~」 約130万人 年商規模 企業数 平均 年商合計 構成比年商 (百万円) 社員数 (兆円) 61億円以上 2,204 30,560 502 67.3 0.5% 31~60億円 2,317 4,156 92 9.6 0.5% 13~30億円 8,029 1,818 45 14.6 1.8% 7~12億円 14,980 832 24 12.5 3.3% 1.3~6億円 104,761 255 10 26.8 23.3% 1.2億円以下 318,292 43 3 13.8 70.6% 合計 450,583 37,664 676 145 100% 建設会社の売上高規規模別の状況 労働力不足が深刻な問題となる (2025年には技能労働者の4割が離職) 課題解決方法は、労働生産性向上 建設会社の90%以上が中小事業者であり、 地域(地方/都市部)、規模に関わらず、 労働生産性を向上する必要がある 日本の建設産業が直面する課題と構造 ① ①における地域分布(社数) 大都市圏※ 44%/地方 56% ※首都圏(1都3県)、近畿圏、愛知、福岡 (当社調べ) 2 de:code2017 コマツ×Azure IoTプラットフォーム
  2. 2. 3次元の図面通りに自動制御する ICT 建機 GNSS アンテナ 高精度センサ付 油圧シリンダー 位置補正情報 RTK (Realtime Kinematic) 完成図3次元データ コマツのICT建機(油圧ショベル) 施工精度は ±30mm 電子基準点 位置測位用衛星 GNSS (GPS/GLONASS) GNSS 補正情報配信会社 調査・測量 設計 施工 検査 維持 更新 建設生産プロセスの「施工」にフォーカスし、建設機械での施工を ICT で自動制御する。 「情報化施工( ICT )建機」の開発、2013年より日本、北米、欧州、豪州で市場導入 建設生産プロセス 「お客様の課題」解決へのコマツの取組み 3 de:code2017 コマツ×Azure IoTプラットフォーム
  3. 3. 「建設現場IoT」 による建設生産プロセスのイノベーション 調査 測量 設計 施工前 施工中 施工後 (検査) 維持 保守 掘 削 積 込 運 土 盛 土 転 圧 法 面 舗 装 建設生産プロセスの「全プロセスを3次元データでつなぐ」 設計図面 地質情報・地下埋設物情報 施工現場現況測量 施工に関わる全ての建設機械 施工に関わる全てのサプライヤー 資材 管理監督者 作業者 建設生産プロセスの全工程、関与する全ての人、モノ(コト)を 最新の ICT で有機的につなぎ、全体最適を実現する 完成検査 IoT IoT IoT 4D 4D 4D 4D 4D 4 de:code2017 コマツ×Azure IoTプラットフォーム
  4. 4. オープンプラットフォームとした位置付け お客様からの機能要求に即座に回答する 運用負荷の低減
  5. 5. 日本国内に複数データセンタ グローバルでの インフラストラクチャ 準拠法/裁判地
  6. 6. ⇒ Operations Management Suite の活用 オープンなプラットフォームとした位置付け ⇒ API Management の利用 お客様の機能要求に即座に回答する ⇒ クラウドの利用、PaaS の利用 運用負荷の低減
  7. 7. • Cassandra のマネージドサービス • 海外拠点との通信を高速化する ファイル転送サービス • 無制限サイズのストレージサービス (Azure Data Lake Store の国内対応)
  8. 8. セッションアンケートにご協力ください ➢ 専用アプリからご回答いただけます。 decode 2017 ➢ スケジュールビルダーで受講セッションを 登録後、アンケート画面からご回答くださ い。 ➢ アンケートの回答時間はたったの 15 秒です!
  9. 9. Ask the Speaker のご案内 本セッションの詳細は『Ask the Speaker Room』各コーナーカウンタにて ご説明させていただきます。是非、お立ち寄りください。
  10. 10. © 2017 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。
  • ssuser00e2261

    Jul. 9, 2018
  • MakotoIshizaka

    Jul. 22, 2017

安全で生産性の高い未来の建設現場を創造するコマツの「スマートコンストラクション」。 本セッションでは、それを支える Microsoft Azure の利用シナリオについてご紹介します。 またドローンや ICT 建機から送られてくる大量データを効率的に扱うためのアーキテクチャのツボや、現場の生産性向上を実現するための、最新のプラットフォームの勘所についても解説いたします。実稼働する IoT のソリューションに興味のある方は是非ご参加ください。 清水 浩二 日本マイクロソフト株式会社 クラウド & ソリューション ビジネス統括本部 クラウド ソリューション アーキテクト 赤沼 浩樹 株式会社小松製作所 スマートコンストラクション推進本部 システム開発部 部長 制野 将登 株式会社小松製作所 スマートコンストラクション推進本部 システム開発部

Vistos

Vistos totais

1.567

No Slideshare

0

De incorporações

0

Número de incorporações

41

Ações

Baixados

64

Compartilhados

0

Comentários

0

Curtir

2

×