O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.
Próximos SlideShares
What to Upload to SlideShare
What to Upload to SlideShare
Carregando em…3
×
1 de 21

Sapporo Scrum to Gathering 2018 Agile and Scrum

0

Compartilhar

Baixar para ler offline

Sapporo Scrum to Gathering 2018 Agile and Scrum
20分でわかるアジャイルとスクラムの話

Audiolivros relacionados

Gratuito durante 30 dias do Scribd

Ver tudo

Sapporo Scrum to Gathering 2018 Agile and Scrum

  1. 1. アジャイルと スクラムの話 20分でわかる 東京エレクトロン すずき あつし
  2. 2. 本日のお話し 実際は20分でわかるってのは無理あるけど アジャイルやスクラムの背景にある思想を 少しでも伝えたいという のお話し
  3. 3. “スクラムとは” 複雑なプロダクトを開発、維持するためのフレームワーク 1990年代 Jeff Sutherland, Ken Schwaber アジャイルなソフトウェア開発手法の一つ
  4. 4. “スクラムの起源” 竹内弘高、野中郁次郎 「The New New Product Development Games」(1986) 日本で行われている「新製品開発のプロセス」
  5. 5. スクラムの背景にある 思想
  6. 6. 不安定な状態を保つ 最初に綿密な計画があるわけではなく、チームは自由な裁量と同時に、 困難なゴールを目指す プロジェクトチームは自ら組織化する チームは不安定な環境から自己組織化し、対話の中で自律状態を作り出す 開発フェーズを重複させる メンバーは専門分野を超えてプロジェクト全体に責任感を持つ マルチ学習 「多層学習」と「多能力学習」 柔らかなマネジメント 失敗を自然なこととして受け入れ、不安定さが混沌に陥らないように管理する 学びを組織で共有する 過去の成功を組織に伝える、もしくは、捨て去る
  7. 7. ことは保証していません 生産性が上がる? 仕様変更に強くなる? 品質が上がる? リリースが早くなる? 手順を順番にこなしていけば、決められた期間と予 算の中で、高品質なプロダクトを生み出して、顧客 を喜ばせることができる?
  8. 8. スクラムは ”フレームワーク” 「現状を明らかにし、変化を察知し、調整する気づきを与える」 透明性、検査、適応 役割、イベント、成果物 フレームワークなので実装は自分たち自身!! 人間中心主義のフレームワーク 正直、開放性、勇気、尊重、集中、信頼、権限移譲、協力 経験的プロセス制御の理論(経験主義)を基本にしている
  9. 9. 経験
  10. 10. チーム: 6名 スプリント : 1 week スプリントレビュー & 計画: 1h/1スプリント PM Web Information Architecture Suzuki Algorithm Algorithm PO User
  11. 11. Extract Power Point to Images
  12. 12. python-pptxを使って画像を保存
  13. 13. Contribution! 貢献!
  14. 14. レビューで自分のコードが 1行もなくなる!!
  15. 15. Zipファイルとして読み込めば他のOfficeファイルもいけちゃう
  16. 16. まぢかー でも、すげー
  17. 17. Contribution!!
  18. 18. 俊敏さ いいと思ったことはすぐに取り入れる 技術 改善には技術力が必要 チーム 専門性を超えた責任感
  19. 19. 本日のお話し アジャイルはソフトウェア開発を実践を通じて少しでもよ くしていこうという取り組み スクラムはアジャイルな開発手法の一つ 現状を明らかにし、変化を検知し、調整する気づきを与え るフレームワーク 実装は自分たち自身!!

Notas

  • スクラムとは、複雑なプロダクトを開発、維持するためのフレームワークとして
    1993年にジェフサザーランドとケンシュウィーバーが構築した反復型のソフトウェア開発手法
    アジャイルソフトウェア開発手法の一つ
  • アジャイルはアンブレラ
    スクラムは、「アジャイル」という言葉が出てくる前から存在していた
    元々いろいろな開発手法がたくさんあって、それをまとめるために「アジャイル」という言葉が出てきた
  • 2001年、17の独立したプログラミング手法論の実践者たちが
    ソルトレイクシティ近くに集まり、(アメリカ合衆国ユタ州ソルトレイクシティ近くの
    スノーバードというスキーリゾート地)
    アジャイルソフトウェア開発ムーブメントのために、4つの価値を宣言した
     プロセスやツールよりも個人と対話を
     包括的なドキュメントよりも動くソフトウェアを
     契約交渉よりも顧客との協調を
     計画に従うよりも変化への対応を
    左記の事柄に価値があることを認めながらも右記の事柄に価値を置く
  • スクラムの起源は日本だと言われている
    1986年野中郁次郎らが書いた論文には
    製品への要求を顧客との共体験を通じて学びとる
  • 発生する障害を全員でなんとか解決しようとするラグビーアプローチ
    「仕様書」という厚い文書を壁越しに投げることで情報を伝達していたソフトウェア開発プロセスを、壁を取り払って1つのプロジェクトを作り、対面のコミュニケーションを基本に情報を伝達し合いながら問題解決をするというのがアジャイル開発の中心にある

    全くマネジメントがないわけではない
    オープンな仕事環境を作る、早期に間違いを見つけ修正する
    外部環境の変化がはげしい
  • python-pptx
  • Pull Request
  • pptx zip imageフォルダ
  • ×