O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.

ミライフキャリアクリニック2期生募集要項

2.078 visualizações

Publicada em

ミライフキャリアクリニック2期生募集要項です

Publicada em: Carreiras
  • Seja o primeiro a comentar

  • Seja a primeira pessoa a gostar disto

ミライフキャリアクリニック2期生募集要項

  1. 1. 次回、2期生募集要項 募集期間:5/25(月)~6/14(日) 無料zoom説明会:6/5(金)20:00~ 開催期間:7月~10月
  2. 2. ミライフキャリアクリニック(MCC)とは ミライフキャリアクリニックは、 「モヤモヤをワクワクへ」をコンセプトにした、 転職ありきではない、 キャリアオーナーシッププログラムです。 スーパーな講師&メンターと、 同じテーマに取り組む仲間と一緒(コミュニティ)に、 自身のキャリアと向き合い、 3ヶ月かけて、自身が目指す旗を立て、 人生が変わるきっかけを作ります。
  3. 3. MCC ミライフキャリアクリニックの目指す世界観 経験豊富なメンターと チームメンバーとの ピアメンタリング 同期の仲間と絆 挑戦する仲間の アルムナイコミュニティ ミライフキャリアクリニックは、自分一人で何かを学ぶ場ではありません。 豊富な経験を持つメンターがチームについて、チーム同士のピアメンタリングを サポートしていきますし、同期全体とは全体でのセッションやオフ会、 ロールモデルインタビューでの相互紹介など、濃い関係を作っていきます。 そして、MCCの同期の輪が積み重なっていくことで、アルムナイコミュニティを 作っていきたいと思っています。 恐らく、MCCの最大の価値はこの「仲間」なんじゃないかと思っています。
  4. 4. https://note.com/miraif_sukesan/n/n8c6 020bafee8 https://note.com/miraif_sukesan/n/nbdf efb71b95d ミライフキャリアクリニックを始める背景や想いについては、 noteの方で書いてきましたので、こちらをご覧ください。 【じっくり読みたい人はこちら】 【サクッと読みたい人はこちら】 ミライフキャリアクリニック(MCC)とは
  5. 5. ミライフキャリアクリニックプログラム全体像 zoom プレ パーティー DAY1 アルムナイ 交流会 DAY2 DAY3 卒業式 6/26(金) 7/10(金) 8/7(金) 10/9(金) zoom 勉強会 9月上旬 4人チーム+メンターでのピアメンタリング 自分を知る 他者を知る 目指す旗を立てる ミライフキャリアクリニックは キャリア講義+ワークショップ+コミュニティ+ピアメンタリング+懇親会で 構成された唯一無二のプログラムです。 *時間はいづれも19:30~22:00を予定。 参加必須・遅刻厳禁(DAY1~3:赤)、懇親会・勉強会などは任意参加です。 *DAY1~3はリアル開催を予定してますが、状況によりオンライン開催の可能性もあります。 R-CAP・自己分析 自分インタビュー ロールモデル インタビュー 自分ビジョンプレゼン課題 テーマ 7/22(水)
  6. 6. ミライフキャリアクリニック雰囲気 全体&チームディスカッション 「働くことについての本当に大切なこと」 著者の古野さんによる基調講義 頻繁に開催されるオンラインmtg&オフ会
  7. 7. プロジェクトメンバー紹介
  8. 8. プロジェクトメンバー紹介 スケさん(佐藤 雄佑) Cheif Career Designer 新卒でベルシステム24に入社。 「最後は人!」と思い、人材ビジネスを極めたく 現在のリクルートキャリアに転職。 大手法人向け営業やマネージャー、支社長、 人事責任者、エグゼクティブ層の転職支援などを 歴任。2016年、株式会社ミライフを創業。 人事コンサルティング、未来志向型のキャリアデザイ ンエージェントを手掛けている。 著書:「いい人材が集まる性格のいい会社」 「採用100年史から読む、人材業界の未来シナリオ」 座右の銘は「後悔しない人生を」。 ■ミライフキャリアクリニックオーナー&メンター
  9. 9. ■2期生メンター(+スケさん) しゅん(秋山瞬) 新卒で設立2年目の人材系スター トアップ企業に新卒1期生として 入社。 新規事業責任者や関西支社長を 経験した後、「次世代を担う リーダー創出」を志し、ネット プロテクションズに参画。人事、 営業を経て、現在は執行役員と してBizDev担当。 人事責任者時代には、マネー ジャー職を廃止した人事評価制 度『Natura』をリリース。 社外でも10年以上継続する朝活 の主催や『ティール組織』著者 を招いた500名規模のカンファ レンスの世話人として従事。 座右の銘「恩送り」 KEIKO(村松圭子) 株式会社リンクアンドモチベー ションに入社し、採用コンサル タントとして従事。その後、夫 の転勤で香港とロンドンへ。7 年間の駐在中にコーチング資格 を取得し、開業。現在、日本を 拠点とし、株式会社THRIVE代 表として個人と組織のコーチン グを行うほか、システムコーチ 養成機関CRR Global Japan合 同会社の共同代表であり、ト レーナーを務める。 ラクロスにおいては日本代表選 手(2005)、香港代表監督 (2011)、U19女子日本代表 ゼネラルマネージャー (2019)を務めた。 座右の銘「Be REAL rather than nice」 まっさん(松尾匡起) 汐留のクライス&カンパニーで 約14年にわたり主にスタート アップの幹部採用支援、志高い 方々を更に熱くするイベント 「汐留アカデミー」やオウンド メディアの立ち上げに取り組む。 現在は渋谷のミライフで「自分 らしい生き方を目指す方向けの 未来志向型キャリアデザイン エージェント」として、子供た ちが未来に希望を描けるような 世の中創りを「人」の観点から 支援中。 座右の銘「人間万事塞翁が馬」 プロジェクトメンバー紹介 たかさん(安部孝之) 2005年に株式会社ワークスアプ リケーションズに新卒入社。新 規営業、サービス立ち上げ、 マーケティング部門責任者を経 験。 その後、2012年にGCストー リー株式会社に入社。営業、人 事、広報の責任者を歴任した後、 執行役員として事業部門を統括。 2018年11月宮古島にて株式会社 RuGuの創業に参画。取締役 COOに就任。 東京ではBizDev、HR、PR領域 で企業支援を行っており、2拠点 居住&パラレルワークを実践中。 座右の銘「ありのままを生き る」
  10. 10. プロジェクトメンバー紹介 ■プログラムアドバイザー YOSSY(吉成雄一郎) シリコンバレーに駐在中。 入社以 来、宇宙、IT、資源、イノベーショ ンと、地球の「外」から「中」まで 多彩な業務を歴任。オーストラリア (4年)、アメリカ(2016年~)へ の駐在経験あり海外経験も豊富。 スタンフォード大学D.SCHOOLで 「デザイン思考」を学び、あらゆる 産業でイノベーションを起こすこと が目標。 デザイン思考のコーチと して、社内外延べ 30クラス以上 900名以上にデザイン思考のトレー ニングを行っている。 座右の銘は「WINNERS NEVER QUIT.」 ふるさん(古野庸一) 1987年リクルート入社。 同社経 営企画部、新規事業開発室を経て、 南カリフォルニア大学にてMBA取 得。 その後、R-CAP、GCDF、 ジョブカフェなどのキャリア関連 のビジネスを立ち上げ、運営する 傍ら、ワークス研究所、キャリア カウンセリング協会立ち上げを行 う。 2005年リクルートマネジメ ントソリューションズ社へ転籍、 コンサルティング責任者を経て、 現職。 著書に『「働く」というこ とについての本当に大切なこと』 『いい会社とは何か』『日本型 リーダーの研究』翻訳書に『ハイ フライヤー』。 座右の銘は「象を味わう」。 ■コンテンツアドバイザー ムネさん(小林宗織) Rock Me, INC。 「サービスを企画し、 エンジニアたちと作りあげて、成長さ せる」企画マンが生業。 古くはダイヤルQ2やガラケーで様々 なサービスを立ち上げるが、駅で無料 でモデムを配り始めた孫さんの経営セ ンスにシビれてヤフーへ。 Yahoo!コ ミック(現ebookjapan)やYahoo!占 いなどを立ち上げ。 今は渋谷でRock Me!という小さな会社を営み、アプリ など開発。ミライフスケさんとは新卒 同期仲間。 座右の銘「人生はクソゲーがごとし」
  11. 11. 2期生募集・サービス概要
  12. 12. MCC ミライフキャリアクリニック2期生募集要項 ミライフキャリアクリニックでは20~30代のビジネスパーソンの 「モヤモヤをワクワクへ」変えていきます。 在籍する企業規模や業界は問いませんが、こんな想いを持った人を応援したいと思っています。 ✓どこに行っても通用する人になりたい ✓自由に、裁量を持って働きたい ✓ビジョナリーな成長企業で働きたい ✓副業や独立したいと思っている ✓企業の経営者、事業責任者など経営の当事者になっていきたい ✓社会貢献したい、社会課題解決したい ✓仕事が好き、もっと前向きに仕事したい ✓MBAに興味がある、海外で活躍したい ✓大⼿企業・有名企業に在籍しているが、ずっとこのままでいいのか悩んでいる MCC1期生メンバー
  13. 13. MCC 【参考】ミライフキャリアクリニック1期生属性 【1期生在籍企業例】 リクルートグループ、ビズリーチ、メルペイ、ミスミ、アリババ、アサヒビール、富士通、資生堂、 住友商事、アイ・エム・ジェイ、 アステラス製薬、ノバルティスファーマ、みずほ銀行、など。 【参加動機】 ■キャリアのモヤモヤを解消したい: ✓キャリアに対する漠然とした不安の解消/「戦略的なキャリアロードマップ」を描きたいけど一人では難しい ✓キャリアとライフのバランスを考えたい/自分が世に貢献できる方向性や領域を未来という時間軸も含めて考えたい ✓「未来の自分のキャリアがこうなったらいい」という目標を作りたい/何がやりたいのか、自分自身と本気で向き合うこと ✓次の1ステップを自分なりの確信を持って踏み出したい ✓自分を知りたいため/キャリアプランを明確化したい/今後のキャリアについて深掘りする良い機会 ■社外の仲間、出会いによる刺激・モチベーション: ✓他業種の色んな人と出会いたい、いろんな人の生き方、経験を聞いてみたい ✓様々な価値観の方と接することで、自身の今までにない視野を広げたい ✓仲間からの刺激、モチベーションになるため ✓アルムナイのような繋がり/同期、メンターとの一生モノのつながり ■レベルの高いプログラム&メンター陣: ✓豊富な経験をもつメンター陣/コンテンツのレベルが高い、充実している/俯瞰して見れる外部の方の力を借りて考えたい ✓複眼的に他者の意見を聞くこと、ピアメンタリングというモデル ✓モヤモヤと悩んだときに相談出来るメンター的な方と出会いたい ✓ 「キャリアを未来志向で考える」という主旨のもとに集まる方々と各々の未来を共創するというその場がとても楽しそう 【年齢分布/男女比】
  14. 14. ミライフキャリアクリニック サービス概要 ■料金:¥88,000円(税別/末広がりのご縁を大事に) ※満足いただけなかった場合、全額返金 ※懇親会費用は別途実費負担(割り勘) ■募集人数:2期生20名(選抜制) ■場所:弊社オフィス(渋谷スクランブルスクエアのWeWork) 14
  15. 15. MCC1期生の声
  16. 16. ミライフキャリアクリニック1期生の声 ✓メンターの皆さまの人間力の高さがもっとも印象的でした。皆さまでMCCを盛り立てる、という強い思いを 感じ、僕自身も後悔のない期間にしたいと感じました。 ✓魅力的なスタッフ、メンター、同期のみなさんと会えたことが一番大きい価値だと思いました。 ✓普段絶対に出会わない方達と、互いの将来について考え合う事は一生無いと思ってたので、 凄くわくわくしました。 ✓講義と討議の内容がとてもリッチで、時間がとても短く感じました。 ✓MCCコミュニティの皆さんとの交流、とくにチームでR-CAPをコメントし合う時間が印象的でした。 自分と全く違う人との対話が面白く、良い意味で刺激的でした。 ✓MCC運営側(スケさん、メンター、講師、スタッフのみなさん)及び参加者の熱量! 最近、会社が委託しているキャリア研修を受けたが、テンション・盛り上がりの違いに天と地ほどの差が あった。参加者も希望者から選抜されている点や、チーム別だけどコミュニティ全体として機能するような 細かい設計・仕掛けが効いているのかな、と思った。 ✓とてもいい意味で自分のいるチームは自分が持っていないものを持っている方々がたくさんいるので、 これからが楽しみです。 【全体評価】~MCCおススメポイント①:なんて言っても、「人の魅力!」~
  17. 17. ミライフキャリアクリニック1期生の声 ✓自分の知らない自分が周りの人によって明らかになっていくことに、改めて周囲の人への有り難みを 感じました。インタビューでいただいたいくつかの言葉も印象に残っています。 ✓ロールモデルインタビューの紹介して下さる方のレベルの高さが衝撃でした。。。!普段出会えない方ばか りなので、本当に感謝でいっぱいです。紹介された方々を見た時に、この人だ!と感じた要因を考えてみた ら、理想未来をメンバーやメンターさんとのコミュニケーションを通して言語化してきたからだと気が付き ました。そのプロセスを踏んだことで、割と短期間で自分のなりたい未来を一定描く事ができました。 ✓ロールモデルインタビューやチーム内1on1等を通して、「世界は広い」ということを感じた。 このまま居心地の良い環境にい続けるべきか、それとも外の世界へ飛び出してチャレンジすべきか、 外の世界へ小さな一歩を踏み出そうと思った。 ✓MCCに参加して、人と話すことで考えを深めることの重要性に気づき、私ってチームの中でどういう役割を 担えば最も皆さんに価値提供できるんだろう?という視点で自分のことを考えるようになりました。 ✓とにかく、ぼんやりしたところから少しずつでも言葉にしてみる&発信する(FB受ける)ということが大事。 行動しないと進まないし変わらないと気づきました。 ✓自分の大事にしていることをより磨いていくと逆にアクション自体の固定化されたような「理想」が それほど重要ではなく、目の前の取りうるアクションの障壁がだいぶ下がったということに気づきました。 【全体評価】~MCCおススメポイント②:プログラム充実度高い~
  18. 18. 主なプログラムの1期生の声 ✓ジョハリの窓ではないですが、客観的に数値で自分をみれるのはとてもよかったです。 更にみなさんもそれを自分の経験ともに語ってくれたので、すっと情報が入ってきました。 ✓R‐CAPで自己紹介はしたことがなかったので新鮮でした。世の中にいるその職についている人達との傾向差 がわかる仕組みなので、今まで気にも留めていなかった職種や仕事が並んでいるのを見て、自分が世の中を 知らないということを強く感じました。他の人と全然違うんだなあと思ったり、一方性格傾向が違うけど 職種でいくつか似ているものがあったり、と自分自身の適性、と世の仕事 を結ぶものとして考える切り口 が増える感覚でとても示唆に富んでいました。 【R-CAP自己紹介】~適職診断を用いての自己紹介で自己分析と他者理解を深める~ ✓自分インタビューでは、今まで私が認識していなかった評価や改善点を客観的に知るいい機会となりました。 また、それをシェアすることで、チームメンバーに私を知ってもらういい機会となりました。 ✓自分の苦手や得意を他者に言語化してもらう事で、自己理解度が高まり、自己肯定感が生まれたり 改善しようと言う意欲が湧きました。 ✓仕事やプライベートで自身をよく知っている人々に対しインタビューすることで、自身の強み・課題が 明確化されたり、自分では思っていなかった特徴が新たに発見できて非常に有意義でした。こんな機会で ないと、上司に赤裸々に自分について教えてほしい、と頼めることもないのでそれも良かったです。 【自分インタビュー】~自分のことを他者がどう見ているか?~
  19. 19. 主なプログラムの1期生の声 ✓自分が箱の外から話をしていると気づいた。当事者になりきれていないことへの反省&自分がもっと経験を した方がよいことへの気づきを得ることができた。複数人インタビューできて、これは贅沢なコンテンツだと 感じる。 ✓自分が出した求人お願いで紹介された人をインタビューをすることで、共通する要素、違う要素、と複数人 することでの比較により意義深さがあると思いました。所属仕事内容が違う中でも共通相違をみることで 自分の進む道が磨かれる感覚があります。 ✓社会には素敵な方(ロールモデルとしたい人)がいらっしゃって、ロールモデルになり得る方に出会うこと が今の仕事へのモチベーションにもなると感じました。未来に対して、前向きに明るく考えられるようになっ ているなとインタビュー後に思いました。 ✓経営者の方の起業におけるプロセスを知り、どんな優れた方でも苦労があったことや、その時に抱いていた 思い、起業のきっかけをお聞きして、「自分と別次元の話というわけではないんだ」「今自分が抱いている信 念や仕事への向き合い方はこれでいいんだ」というモチベーションをいただけました。 ✓インタビューさせて頂いた方が、まさに私が求めていたロールモデルの方でしたので、本当に貴重なお話を 伺うことができました。そこで「まずは打席に立たないと何もできない」とおっしゃっていただいたことは大 変勇気づけられました。 【ロールモデルインタビュー】~実際に自分の理想の人に会いにいこう~
  20. 20. 主なプログラムの1期生の声 ✓自分が幸せだと実感できたらそれで自分はゴール。そのために自分は何が幸せなのかを知って定義づけるこ とが必要。 ✓DoingよりはBeingの考えが強い人たちの意見を多く聞けて、参考になった。(自分はDoingを明確に持つ べきだよなーというモヤモヤが若干あったため) ✓人は死を意識するとライフへの意識が高まるんだなと感じました。まだ実感が湧きませんが、自分もそうな る時が来ると思うので、ライフでも後悔しないように生きようと思います。 ✓やはり既婚者の方は、家族との時間やプライベートの時間を大切にされるんだなと実感しました(仕事では バリバリだったとしても)。私は独身者なので仕事の比重が大きく、いつか自分の価値観も変わるのだろうか と感慨深い気持ちになりました。 ✓まわりの方の話し方を聞いていて、判断する軸のようなものはそもそもみんな異なっているんだなと思いま した。その軸をどれくらい自己認知できるかがフィット感にも繋がってきそう。 ✓あまりに考え方が違ったので動物園と言いますか、面白いなあ。。という感じでした。また、仕事とプライ ベートの比率という概念もそもそもなく、その概念自体がない状態が多分1番良いのだと改めて思いました。だ からといって仕事だけやるというわけではなく、大事なものを大事にすることを自分なりに突き詰めると結果 そういう状態になるのかなあ、と考えを巡らせていました。 【幸せに働く、生きる議論】~後悔しない人生を~
  21. 21. 無料オンラインセミナーを開催します 興味ある方は、是非こちらにご参加頂けると より雰囲気が伝わると思います 日時:2020/6/5(金)20:00~21:30 ⇓詳細はこちら https://miraifcareerclinic.peatix.com/
  22. 22. エントリーお待ちしています

×