O slideshow foi denunciado.
Seu SlideShare está sendo baixado. ×

東北を豊かなキャリアを歩む人で溢れる場所にしたい!

Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio
Anúncio

Confira estes a seguir

1 de 20 Anúncio

東北を豊かなキャリアを歩む人で溢れる場所にしたい!

Baixar para ler offline

 前職の人材サービス業で働いていた時に感じたこと、それは現存する人材サービスでは、「転職」「仕事紹介」「派遣」といったキャリアサポートはできても、「人生全体を応援する」という意味でのキャリアサポートはできていません。
私はその人の人生に寄り添ったキャリア支援を通して、東北の地で自分らしい豊かな人生を送る人を増やしていきたいと思っております。
 自分自身のありたい姿、やりたいことを見つける人が増えていくことで、東北は豊かな人生を歩む人が溢れる場所(豊かな地域)になっていきます。
このたび、仙台市の2018年度事業として「キャリアモデル開発センター仙台」が立ち上がり、そのセンター長に就任をいたしました。
キャリアモデル開発センターでフォローできる部分を増やしていく中で、今回はみなさんと、「こんな会社で働いてみたい」「こんな団体に所属してみたい」等々、まずは東北のキャリアモデル開発者を100人にするためのアイデアについてブレストさせていただきたいです。

 前職の人材サービス業で働いていた時に感じたこと、それは現存する人材サービスでは、「転職」「仕事紹介」「派遣」といったキャリアサポートはできても、「人生全体を応援する」という意味でのキャリアサポートはできていません。
私はその人の人生に寄り添ったキャリア支援を通して、東北の地で自分らしい豊かな人生を送る人を増やしていきたいと思っております。
 自分自身のありたい姿、やりたいことを見つける人が増えていくことで、東北は豊かな人生を歩む人が溢れる場所(豊かな地域)になっていきます。
このたび、仙台市の2018年度事業として「キャリアモデル開発センター仙台」が立ち上がり、そのセンター長に就任をいたしました。
キャリアモデル開発センターでフォローできる部分を増やしていく中で、今回はみなさんと、「こんな会社で働いてみたい」「こんな団体に所属してみたい」等々、まずは東北のキャリアモデル開発者を100人にするためのアイデアについてブレストさせていただきたいです。

Anúncio
Anúncio

Mais Conteúdo rRelacionado

Semelhante a 東北を豊かなキャリアを歩む人で溢れる場所にしたい! (16)

Mais de さぶみっと!ヨクスル (20)

Anúncio

Mais recentes (20)

東北を豊かなキャリアを歩む人で溢れる場所にしたい!

  1. 1. 1 東北を 豊かなキャリアを歩む人で 溢れる場所にしたい! 第7回 さぶみっと!ヨクスル in 仙台 2019.05.16(木)@INTILAQ
  2. 2. 2 自己紹介 • 柴田 北斗(しばた ほくと) • 東北大学 教育学部卒 2014.04 リクルートスタッフィング(営業&人事) 2018.01 ヒトラボ TOHOKU(キャリアコンサルタン ト) 2019.04 キャリアモデル開発センター
  3. 3. 3 「人のキャリアに誠実に向き合い、 一人ひとりが豊かで幸せな人生を送るためのお手伝いをしたい。」
  4. 4. 4 なぜ、 「一人ひとりの豊かで幸せな人生」 を目指すのか
  5. 5. –アリストテレス “幸福こそは…われわれの行うところの あらゆることがらの目的であると見られる”
  6. 6. –吉田 松蔭 “山は木を以て茂り、国は人を以て盛んなり”
  7. 7. 7 一人ひとりが豊かで幸せな人生 を送るようになると、 東北がそんな人々で溢れる 豊かな場所になる
  8. 8. 8 キャリアってなんだろう? 仕事 食事 学校 SNS 家庭 趣味 キャリア=生き方・人生
  9. 9. 9 キャリアモデルってなんだろう? キャリアモデル=その人のキャリアの全体像
  10. 10. 10 キャリアモデルってなんだろう? キャリアモデル=その人のキャリアの全体像
  11. 11. 11 1on1の棚卸し、面談を通して その人だけのキャリアモデルを構築 仲間やコミュニティでの フィードバックも得られます。 キャリアに興味のある人が所属し 情報を得たり、仲間を得ます。 自身のキャリアを具体的に考える 時にはキャリアモデル開発への 移行が行えます。 キャリアモデル開発 キャリアモデルコミュニティ キャリアモデル開発センター
  12. 12. キャリアモデル開発を 東北の多くの人に届けるには どうしたら良いだろうか? 皆様と 話し合いたい 本日のテーマ
  13. 13. 13 少し具体的に ご紹介します!
  14. 14. 14 キャリアモデル開発のプロセス Step 1 質問票を活用し、 個人でのキャリアの振返り Step 2 キャリアモデル開発センターとの対話 キャリアの棚卸しや大切にしている信 念の洗い出し等 Step 3 キャリアモデル化 手に入れたいキャリアパーツの仮設定 Step 4 新キャリアパーツ実践 振返り・検証
  15. 15. 01 Point キャリアモデル開発で一人ひとりのキャリア開発に伴走 16
  16. 16. 2023年 東北で 500人以上の老若男女が 自身のキャリアモデルを持っている世界 つまり 500人以上の人が、ありたい姿を知り 豊かな人生を歩もうとしている世界 17
  17. 17. キャリアモデル開発センターを 東北中に届けるために 18 例えば 1 キャリアモデル開発パーティーを開催 2 わかりやすいアニメーション動画の作成 3 キャリアモデル開発ゲームの開発
  18. 18. 19 キャリアモデル開発を 東北の多くの人に届けるには どうしたら良いだろうか? 皆様のアイディアを今年度中に実行していきます 皆様のアイディアをお貸しください!
  19. 19. 20 興味がある方 キャリアモデル開発しませんか? <キャリアモデル開発> 期間中 15,000円/月 【第2期】2019年7/1〜 【第3期】2019年10/1〜 第2期メンバー受付開始! <キャリアモデルコミュニティ> 期間中 2,000円/月 (開発後は1,000円/月) 随時募集中 *学割料金 1,000円/月 近々スタート予定 両方ともHPもしくは柴田宛にお申し込みください。 現在 17名

×