O slideshow foi denunciado.
Utilizamos seu perfil e dados de atividades no LinkedIn para personalizar e exibir anúncios mais relevantes. Altere suas preferências de anúncios quando desejar.

11

Compartilhar

Baixar para ler offline

BluemixとIBM DevOps Servicesで始めるアプリケーション開発

Baixar para ler offline

BluemixとIBM DevOps Servicesで始めるアプリケーション開発

BluemixとIBM DevOps Servicesで始めるアプリケーション開発

  1. 1. IBM Bluemix www.bluemix.net IBM Bluemix そこが知りたい! テクニカル・セミナー 日本アイ・ビー・エム システムズ・ エンジニアリング株式会社 ソフトウェア開発ソリューション 古池 範充 BluemixとIBM DevOps Servicesで 始めるアプリケーション開発
  2. 2. © 2014 IBM Corporation 2 IBM Bluemix www.bluemix.net ご注意 この資料は日本アイ・ビー・エム株式会社および日本アイ・ビー・エム システムズ・エンジニアリング株 式会社の正式なレビューを受けておりません。 資料の内容には正確を期するよう注意しておりますが、この資料の内容は2014年09月現在の情報であり 、製品の新しいリリース、修正などによって動作/仕様が変わる可能性があります。 当資料は、資料内で説明されている製品の仕様を保証するものではありません。従って、この情報の利⽤ またはこれらの技法の実施はひとえに使⽤者の責任において為されるものであり、資料の内容によって受 けたいかなる被害に関しても⼀切の補償をするものではありません。 また、IBM、IBMロゴおよびibm.comは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標 である場合があります。現時点でのIBMの商標リストについては http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtmlをご覧ください。
  3. 3. © 2014 IBM Corporation 3 IBM Bluemix www.bluemix.net アプリケーション開発の課題とBluemix Bluemixアプリケーションの開発環境パターン BluemixとIBM DevOps Servicesによる開発の進め方 まとめ Agenda ポイント • Bluemixアプリケーションの開発環境構築における選択肢と選択のポイ ントを理解する • BluemixとIBM DevOps Servicesの連携によるアプリケーションの開 発の流れとメリットを理解する
  4. 4. © 2014 IBM Corporation 4 IBM Bluemix www.bluemix.net アプリケーション開発の課題とBluemix
  5. 5. © 2014 IBM Corporation 5 IBM Bluemix www.bluemix.net アプリケーション開発における様々な課題 アジャイル 開発 Time to Maket DevOps ユーザー エクスペリエンス 最新テクノロジー 活⽤ API Economy 継続的 デリバリー リーン・ スタートアップ Mobile First
  6. 6. © 2014 IBM Corporation 6 IBM Bluemix www.bluemix.net Security Services Web and application services Integration Services Cloud Mobile Services Database services Big Data services Watson Services PaaSをベースとして、速やかに 実行基盤を用意し開発をスタート 様々なサービスを組み合わせて アイデアを素早く形に IBM Bluemix:アプリケーション開発に注力するために 開発言語や開発ツールは豊富な 選択肢から柔軟に選択可能 実行基盤とシームレスに統合された 開発基盤クラウドサービスを提供
  7. 7. © 2014 IBM Corporation 7 IBM Bluemix www.bluemix.net IBM DevOps Services (IDS) Bluemixと統合された開発基盤クラウドサービス ブラウザベースの統合開発環境を提供 チーム開発や自動デプロイ機能のサポート 開発環境と実行環境を同時にクラウドから調達 Bluemix 初期投資を抑えサービスの迅速なスタートアップを支援
  8. 8. © 2014 IBM Corporation 8 IBM Bluemix www.bluemix.net Bluemixアプリケーションの開発環境パターン
  9. 9. © 2014 IBM Corporation 9 IBM Bluemix www.bluemix.net Bluemixアプリケーションの開発環境パターン 開発者のスキル、体制、好みに合わせて柔軟に開発環境を 構築することができる ①Eclipse+ Bluemix Plugin で開発 ②CF Tool+各種エ ディタ+ツールで 開発 ③IBM DevOps Servicesで開発 ⑤Bluemixアプリのテスト 環境をローカルに構築 ④IBM DevOps Services でチーム開発 <基本編> <応用編>
  10. 10. © 2014 IBM Corporation 10 IBM Bluemix www.bluemix.net ①Eclipse+Bluemix Pluginで開発 ローカル環境に導入したEclipse IDEにIBM Eclipse Tools for Bluemixを追加して開発を実施 Eclipse+Plugin Bluemix App 実装/ビルド /デプロイ テスト Push ポイント • 既にEclipseを使用している開発者(特にJava)向け • Bluemixアプリケーションの各種操作が他のサーバー(WAS/Tomcat など)と同様にできる • 使い慣れたEclipseおよび様々なPluginもそのまま使える
  11. 11. © 2014 IBM Corporation 11 IBM Bluemix www.bluemix.net IBM Eclipse Tools for Bluemix Bluemixアプリケーション開発⽤のEclipseプラグイン Eclipse MarketPlaceなどから導入可能 Java7でのみ動作する ACEの代替としても使える豊富な機能 Bluemixアプリケーションのデプロイ、起動・停止など Liberty App(Java)、Node.js App(Javascript)に対応 サービスの追加、バインド ログの参照、ファイル取得 <サーバービュー> <サーバー構成>
  12. 12. © 2014 IBM Corporation 12 IBM Bluemix www.bluemix.net ②CF Tool+各種エディタ+ツールで開発 ローカル環境に導入したCF Toolと各種エディタやツールを 組み合わせて開発を実施 エディタ+ツール Bluemix App実装/ビルド テスト Push ポイント • Eclipse以外のエディタやツールを使用している開発者(スクリプト言語 など)、コマンド操作やスクリプト作成が苦にならない開発者向け • ACEを使わずにBluemix環境に対する様々な操作ができる • 自分の好きなエディタやツールをそのまま使用できる CF Tool デプロイ
  13. 13. © 2014 IBM Corporation 13 IBM Bluemix www.bluemix.net  Cloud Foundryで利⽤するコマンド行ツール  BlueMixで必要な操作はほぼすべて実行可能 コマンド行ツールでできること  アプリケーションに対する操作 ランタイムに対するインスタンスの作成・起動・停止・削除 メモリー、インスタンス数の変更 ログの出力  サービスに対する操作 サービスの作成・削除 ランタイムに対するバインド・アンバインド  ルーティングに対する操作 アプリケーションに対するルーティングの変更 など CF Tool $ cf push [アプリケーション名] [オプション] cf pushコマンドで全てのアプリケーションのデプロイが可能 コマンド行ツールにより他ツール連携や操作の自動化が可能
  14. 14. © 2014 IBM Corporation 14 IBM Bluemix www.bluemix.net ③IBM DevOps Servicesで開発 IDSの提供するWeb IDEを使⽤してブラウザから開発(実 装~デプロイ)を実施 Bluemix App テスト Push ポイント • 開発環境を作るところから始める開発者向け(Webブラウザがあれば開 発を始められる) • Bluemixアプリケーションの操作がWeb IDEからシームレスに行える • IDSの機能によりチーム開発にもスムーズに移行できる 実装/デプロイ DevOps Services
  15. 15. © 2014 IBM Corporation 15 IBM Bluemix www.bluemix.net 名称 説明 Web IDE Eclipse Orionをベースとしたブラウザ上で稼動する統合開発 環境。多数の言語に対応したエディタを備える Code Management ソースコード等の構成管理のためのリポジトリを備える。IDS上に ホストされたGit、JazzSCMの他、GitHubとの接続も可能 Delivery Pipeline Bluemix環境向けにアプリケーションを自動的にビルド・デプロイ するパイプライン機能を提供 Track and Plan チーム開発におけるアジャイルベースの計画および作業管理を行 うための機能を提供(Rational Team Concertと同等) IBM DevOps Services(IDS) Bluemixアプリ開発に最適化されたSaaS型開発環境 JazzHubとして提供していたサービスを2014年4月に名称変更 Webブラウザから全ての機能を利⽤可能 Bluemixアプリの継続的デリバリーをサポート チーム開発のための機能がすぐに使える <提供機能>
  16. 16. © 2014 IBM Corporation 16 IBM Bluemix www.bluemix.net ④IBM DevOps Servicesでチーム開発 個々の開発環境の自由度はそのままにリポジトリや実行環 境をチームで共有 Bluemix App テスト Web IDE 実装 DevOps Services Push Code Management Delivery Pipeline Track& Plan ビルド/ デプロイ タスク管理 チェックイン /アウト テスト 権限付与 実装 タスク管理 チェックイン/アウト ビルド/デプロイ Leader Member
  17. 17. © 2014 IBM Corporation 17 IBM Bluemix www.bluemix.net BluemixとDevOps Servicesによるチーム開発 ポイント • IDSのプロジェクトおよびBluemix ACEダッシュボードをチームメン バー間で共有することによりチーム開発環境構築を実現 • ソースコード管理、およびチームの作業計画やタスク管理はDevOps Servicesのリポジトリで一元管理(Git/JazzSCM、Track&Plan) • リポジトリへのチェックインをトリガーにしたビルド、デプロイの自動 化も可能(Delivery Pipeline) • ブラウザ以外のClientツールからIDSのリポジトリへのアクセスも可能 なのでメンバー各自の開発環境の自由度はそのままで • 権限を付与されたメンバーもチームのBluemix Spaceに対してアプリ のPushやStart/Stopが可能。個人/チーム用といったSpaceの使い分 けもできる
  18. 18. © 2014 IBM Corporation 18 IBM Bluemix www.bluemix.net ⑤Bluemixアプリのテスト環境をローカルに構築 Bluemixアプリのテストをローカル環境で実施 Bluemix App 実装/ビルド /デプロイ デプロイ/テスト ポイント • アプリの詳細なデバッグが必要な場合や、Bluemix環境へのデプロイ前 にアプリの確認を行いたい場合の選択肢として検討 • ローカルPCやテストサーバーへのM/W導入やデプロイ機構を用意する • アプリが利用するサービスについて、VCAP_SERVICES環境変数や外 部からのアクセス可否の制約について考慮が必要 Bluemix App(local) テスト(local) Eclipse+Plugin
  19. 19. © 2014 IBM Corporation 19 IBM Bluemix www.bluemix.net ローカル環境でテストするための考慮点 VCAP_SERVICES環境変数の取得方法 Bluemix環境では自動的に環境変数に設定される OS環境変数への追加、ロジックで吸収などの考慮が必要 サービスの外部アクセス可否 外部アクセス可能なサービスはローカル環境からアクセス 外部アクセス不可なサービス(SQLDB等)はローカル環境への M/W導入などの考慮が必要 アプリケーション (Java, Node.js, etc…) サービス { "mysql-5.5": { : "credentials": { "name": "d2fb3aadc04e84f02b4d79ef6fab5ff91", "hostname": "75.126.23.246", "password": "pFik1UbGvv7IR", : } VCAP_SERVICES環境変数の 情報をどのように取得するか サービスは外部から アクセス可能か
  20. 20. © 2014 IBM Corporation 20 IBM Bluemix www.bluemix.net Bluemixアプリケーションの開発環境パターン 開発者のスキル、体制、好みに合わせて柔軟に開発環境を 構成することができる ①Eclipse+ Bluemix Plugin で開発 ②CF Tool+各種エ ディタ+ツールで 開発 ③IBM DevOps Servicesで開発 <基本編> <応用編> ⑤Bluemixアプリのテスト 環境をローカルに構築 ④IBM DevOps Services でチーム開発
  21. 21. © 2014 IBM Corporation 21 IBM Bluemix www.bluemix.net BluemixとIBM DevOps Servicesによる 開発の進め方
  22. 22. © 2014 IBM Corporation 22 IBM Bluemix www.bluemix.net BluemixとIBM DevOps Servicesによる開発の流れ IDSによるBluemixアプリの開発の流れについて、実際の画 面や操作を動画等でご紹介しつつ主な機能の概要をご説明 します BluemixとIDSの各機能との連携についてもご確認ください 1.プロジェクト(リポジトリ)を作成する <説明の流れ> 2.Web IDEで開発する 3.Delivery Pipelineでデプロイする
  23. 23. © 2014 IBM Corporation 23 IBM Bluemix www.bluemix.net 開発の基本的な流れ プロジェクトの作成 手動デプロイ リポジトリ(GIT)追加 コード修正 アプリケーション実行 自動デプロイ コミット&Push アプリケーション実行 アプリケーション作成 IBM Bluemix Starter App
  24. 24. © 2014 IBM Corporation 24 IBM Bluemix www.bluemix.net プロジェクト(リポジトリ)の作成 事前にアカウントを登録(IBM idとJazz ID) BluemixとIDSを繋ぐため同じメールアドレス登録でIDをリンク プロジェクト作成方法 以下いずれかの方法でプロジェクトを作成 1. Bluemixで作成したアプリにGitリポジトリを追加 2. IDSで既存プロジェクトをFork(Copy)して作成 3. IDSで空の新規プロジェクトを作成 利⽤可能なコード管理リポジトリ Git/Jazz SCM/GitHubの3種類 GitHub連携の場合、Delivery Pipeline機能が使⽤できない 作成方法により使⽤できるリポジトリは異なる 上記3の場合のみ3種類から選択可能
  25. 25. © 2014 IBM Corporation 25 IBM Bluemix www.bluemix.net プロジェクトの作成方法(1/2) 1.Bluemix ACEのアプリケーション概要画面で「ADD GIT」
  26. 26. © 2014 IBM Corporation 26 IBM Bluemix www.bluemix.net プロジェクトの作成方法(2/2) 2.IDSで既存プロジェクトを検索/参照し、「EDIT CODE」でWeb IDEを起動して「FORK」 3.IDSのMy Stuff画面で「CREATE PROJECT」
  27. 27. © 2014 IBM Corporation 27 IBM Bluemix www.bluemix.net デモ動画:コード修正~自動デプロイ 1. Web IDE上でコード修正 2. 修正したコードをGitへCommit/Push 3. 自動デプロイ(Simple)の実行 4. アプリの変更を確認 リモートの方はお手元の 動画をご覧ください
  28. 28. © 2014 IBM Corporation 28 IBM Bluemix www.bluemix.net IDSからBluemixへのデプロイ  Web IDEからの手動デプロイとリポジトリからの自動デプロイの2種類 のデプロイをサポート Web IDE リポジトリ チェックイン BUILD&DEPLOY SIMPLE ADVANCED Builder チェックアウト 手動デプロイ 自動デプロイ Web IDEで作業中の コードを直接デプロイ 最新のリポジトリから 取得したコードをデプロイ Bluemix Deployer
  29. 29. © 2014 IBM Corporation 29 IBM Bluemix www.bluemix.net Web IDEからのデプロイ方法 上部「DEPLOY」から作業中のコードをデプロイ可能 アプリケーションの状況や起動・停止もIDEから直接実行可能
  30. 30. © 2014 IBM Corporation 30 IBM Bluemix www.bluemix.net Web IDE Eclipse Orionベースの統合開発環境 Eclipse Foundationが開発中のWebブラウザ上で動作するIDE プラグイン・アーキテクチャの採⽤による各種機能 多くのプログラム言語に対応するコードエディタ ファイルマネージャ Git/JazzSCM/FTP/SFTPクライアント Bluemixとの連携 ワークスペース(Sandbox)上のモジュールを直接デプロイ リポジトリへ未チェックイン状態のアプリをデプロイして確認できる 単純なデプロイのみ。コンパイル等のビルド処理は行われない アプリケーションの状況確認、各種操作もIDE上で実行可能
  31. 31. © 2014 IBM Corporation 31 IBM Bluemix www.bluemix.net Delivery Pipeline  リポジトリへのチェックインイベントをトリガーにビルド/デプロイ処 理を自動実行(手動実行も可)  Bluemixアプリの継続的デリバリーの実現をサポート  Bluemixとのシームレスな連携  Hosted Git/JazzSCMで利⽤可能(GitHubではサポートされない)  ACE上でAdd-On追加により専⽤ダッシュボードが参照可能 2種類の自動デプロイ機能 Simple リポジトリからBluemixへの単純デプロイのみ(ビルドなし) IDEからの手動デプロイと同様細かい設定は不要 Advanced BuilderとDeployerを定義してパイプラインを構成 各スクリプトを実装することによりパイプラインの詳細なカスト マイズが可能 Builder Ant、Grunt、Gradleなど各種ビルドスクリプト Deployer CFツールを呼び出すデプロイスクリプト
  32. 32. © 2014 IBM Corporation 32 IBM Bluemix www.bluemix.net Agile Track&Plan チーム開発においてアジャイルベースの計画および作業管 理を実施するための機能を提供 Rational Team Concertの計画、ワークアイテム管理機能をIBM DevOps Servicesにビルトイン スクラム・テンプレートによるAgileプラクティス適⽤ ダッシュボードによる状況の把握 ワークアイテム検索、作成、更新 構成管理とタスク管理のリンク BETA版も現在利⽤可能 ⼀部の機能のUIが洗練されている 現行のUIも並行して利⽤可能 <ダッシュボード>
  33. 33. © 2014 IBM Corporation 33 IBM Bluemix www.bluemix.net New Agile Track&Plan (BETA) Drag&Dropのサポート等によるシンプル、直感的な操作 旧版のUIも並行して使⽤可能
  34. 34. © 2014 IBM Corporation 34 IBM Bluemix www.bluemix.net まとめ
  35. 35. © 2014 IBM Corporation 35 IBM Bluemix www.bluemix.net まとめ Bluemixアプリケーションの開発環境には多くのパターン から開発者の環境、スキル、経験等によって柔軟に構成す ることができます IBM DevOps Servicesを利⽤すると、チーム開発にも対応 可能なBluemixアプリケーション開発環境を迅速に調達す ることができます BluemixとIBM DevOps Servicesの活⽤によりタイムリー なサービス提供に可能にするクラウドベースの継続的デリ バリー環境を実現できます
  36. 36. © 2014 IBM Corporation 36 IBM Bluemix www.bluemix.net 補足資料
  37. 37. © 2014 IBM Corporation 37 IBM Bluemix www.bluemix.net プロジェクトの作成 アカウントの登録 IBM idとJazz IDを登録する BluemixとDevOps Servicesをシームレスに繋ぐためIDをリンク プロジェクト作成方法 1. Bluemixで作成したアプリにGitリポジトリを追加 2. DevOps Servicesで既存プロジェクトをFork(Copy)して作成 3. DevOps Servicesで新規プロジェクト作成 プロジェクト・オプションの指定 ソースコード管理リポジトリ選択(次頁) Public or Private Scrumテンプレート適⽤要否 Bluemixへのデプロイ要否
  38. 38. © 2014 IBM Corporation 38 IBM Bluemix www.bluemix.net リポジトリの選択 利⽤可能なリポジトリ Git ・・・ 分散型バージョン管理リポジトリ Jazz SCM ・・・ RTCで利⽤される管理リポジトリ GitHub ・・・ Gitのパブリックサービスを利⽤ リポジトリによる制約 GitHub連携の場合、Build&Deploy機能が使⽤できない JazzSCMは現在Gitと同等のサポート 作成方法によるデフォルト 前頁1の方法で作成する場合 → Git 前頁2の方法で作成する場合 → Fork元により決定 前頁3の方法で作成する場合 → 3種類から選択可能
  39. 39. © 2014 IBM Corporation 39 IBM Bluemix www.bluemix.net IDSでの他ユーザーの招待 プロジェクトのページからINVITE USERSする 入力されたアドレス宛にメールが送信される
  40. 40. © 2014 IBM Corporation 40 IBM Bluemix www.bluemix.net IDSの稼動状況  JazzHub Status(https://status.hub.jazz.net/)で確認できる
  41. 41. © 2014 IBM Corporation 41 IBM Bluemix www.bluemix.net IBM DevOps Servicesの課金について  現在はBluemix側の課金管理に組み込まれている(Non-Bluemixについても計画中)  機能によってはPublic/Privateのいずれかにより無料の範囲が異なる  Delivery PipelineはPublic/Privateに拘らず各月60分までのビルドが無料  Agile Track&PlanはPublicの場合常に無料、Privateの場合3ユーザ利⽤まで無料  Web IDEやリポジトリの利⽤はPublic/Privateに拘らず常に無料 (参考: https://hub.jazz.net/learn/cost )
  42. 42. © 2014 IBM Corporation 42 IBM Bluemix www.bluemix.net Multistage Deployment (2014/9/12リリース) Advanced Auto-Deployで複数の宛先へのデプロイに対応 開発中は開発⽤Spaceへデプロイ、本番リリースは本番⽤Spaceへ デプロイといった使い分けが可能に
  43. 43. © 2014 IBM Corporation 43 IBM Bluemix www.bluemix.net IBM Bluemix www.bluemix.net
  • yagitatakashi

    Mar. 13, 2019
  • shintarokamogawa

    Apr. 24, 2017
  • yasuhirokamo1

    Mar. 3, 2017
  • ssuser86cc64

    Feb. 13, 2017
  • daigokawakami

    Jan. 23, 2017
  • curren49918102

    Sep. 6, 2016
  • yusukeadachi906

    May. 16, 2016
  • tikibou1

    Mar. 28, 2016
  • MasayukiNakazawa

    Jan. 28, 2016
  • stoanebashibashi

    Nov. 28, 2015
  • yanagih

    Mar. 28, 2015

BluemixとIBM DevOps Servicesで始めるアプリケーション開発

Vistos

Vistos totais

7.169

No Slideshare

0

De incorporações

0

Número de incorporações

3.472

Ações

Baixados

81

Compartilhados

0

Comentários

0

Curtir

11

×